ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

東京Vol.14 (2016..
at 2017-06-25 23:23
東京Vol.13 (2016..
at 2017-06-25 11:39
東京Vol.12 (2016..
at 2017-06-24 19:43
東京Vol.11 (2016..
at 2017-06-23 23:59
東京Vol.10 (2016..
at 2017-06-22 23:59
東京Vol.9 (2016年..
at 2017-06-21 23:59
東京Vol.8 (2016年..
at 2017-06-20 23:59
東京Vol.7 (2016年..
at 2017-06-19 23:59
冷たい中華麺 レシピブログ
at 2017-06-18 23:59
Masic SHORTS B..
at 2017-06-17 23:59
ウイスキーはお好きでしょう?
at 2017-06-16 23:59
Always with AM..
at 2017-06-15 23:59
東京Vol.6 (2016年..
at 2017-06-14 23:59
東京Vol.5 (2016年..
at 2017-06-13 23:59
東京Vol.4 (2016年..
at 2017-06-12 23:59
東京Vol.3 (2016年..
at 2017-06-11 23:59
東京Vol.2 (2016年..
at 2017-06-10 23:59
東京Vol.1 (2016年春)
at 2017-06-09 23:59
アイラモルト「カリラ」のMoch
at 2017-06-08 23:59
冷やし中華、始めました!
at 2017-06-07 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

みさちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 18:13
かわいいですね〜♡ 保..
by みさ at 12:00
タカポーネ、日本でも是非..
by Toruberlin at 08:46
見ているだけでヨダレが出..
by 古橋貴正 at 01:32
古橋さん、ほんとうに。早..
by Toruberlin at 20:33
高橋さん、こんばんは! ..
by 古橋貴正 at 09:22
Yusukeちゃん、コメ..
by Toruberlin at 04:12
こちらにコメントするの、..
by Yusuke at 20:56
教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

東京Vol.14 (2016年春)マルコスたち帰国の朝

c0180686_07490583.jpg
c0180686_07485682.jpg
Hotel New Otani Exectivehouse ZENのラウンジから桜シャンパン越しに新宿を望む。
さて、津和野到着から一年以上遅れた2016年春の訪日日記、28回がこれで完結します。
c0180686_07484634.jpg
お姉ちゃんたちは?と訊けば「まだまだ、ずっと後よ」とR。先に二人で朝ごはん始めました。
c0180686_07483833.jpg
c0180686_07482953.jpg
雨もちらつく曇り空、2016年の4/3です。
c0180686_07482259.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-25 23:23 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.13 (2016年春)AMPELMANN FOTOS

c0180686_18283972.jpg
c0180686_18282553.jpg
世界最大のスクランブル交差点での写真、ご紹介します。
まずはマルコスが好きな黒いタクシーと。
c0180686_18281508.jpg
c0180686_18280416.jpg
たくさんの人々が信号が変わると同時に一気に歩き出す様子を狙いました。
c0180686_18275706.jpg
とても許可をもらえる状態じゃないので被写界深度を浅く開放での撮影です。ま、僕のメインスタイルでもあります。
c0180686_18274997.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-25 11:39 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.12 (2016年春)渋谷

c0180686_03210703.jpg
猫カフェを出てスクランブル交差点へ向かう途中「Toru、一緒に撮って!」とT。
猫から目線。吾輩は猫であるby漱石は鴎外と同じく文京区に所縁のある文豪なんだよ、と説明しました。そして猫を題材に書いた作品でブレークスルーしたことも。
c0180686_03205899.jpg
世界最大の交差点を撮影。
c0180686_03204483.jpg
c0180686_03203578.jpg
c0180686_03201876.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-24 19:43 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.11 (2016年春)猫カフェへ(最後)

c0180686_01253769.jpg
ドリンクは飲み放題にして、猫は気まぐれだからずっとチャンスがあるわけでもなく、みな好きに過ごしてました。マルコスが気づけば階下のソファで読書。読書?!日本語じゃなく英語の本が棚にあったようです。
c0180686_01252955.jpg
店は程よい混み方で、みなさん移動しながら楽しんでます。僕らは上階の窓際ソファをベースにして、あとは各自自由に。
猫好きで、一人で来る人も結構いるみたいです。猫を追いかけるじゃなく、読書しながら気がついたら傍に猫、または猫が視界に入る!なんて楽しみ方もあるんですね。
c0180686_01251598.jpg
Hもアプローチしてました。
c0180686_01250702.jpg
ベルリンでは二匹のシャム猫と住んでいるし、扱いは慣れてます。
c0180686_01245977.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-23 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.10 (2016年春)猫カフェへで

c0180686_01343302.jpg
窓際のソファでお茶飲んで、しばらくしてから傍に来たスタッフの女の子と話していて、そう言えば!と気がつき「ご飯あげられるんだっけ?」と問えば、はい!ご用意します。
サイトを見ていて、これは絶対に!と思ってたんです。
c0180686_01342234.jpg
シートを彼女が敷いたら、もうわかるらしい。「色で?」と聞いたら「きっと匂いだと思います」
c0180686_01341536.jpg
木のマグカップにキャットフード。木のスプーンが添えられてます。エプロンは、みんながどんどん登ってくるからとわかりました。
c0180686_01340574.jpg
注意点を話してくれたのをTに伝えて、でも始め!ってよりもどんどん来ます。
c0180686_01335884.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-22 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.9 (2016年春)猫カフェへ

c0180686_01415604.jpg
c0180686_01413955.jpg
c0180686_01414708.jpg
c0180686_01411999.jpg
東京、1日フルにある最後の日、まずは朝ごはんです。
ニューオータニにはDSOツアーの時はほぼ毎朝行ってたタワー最上階、メインとタワーを結ぶ庭に面したラウンジ、そしてTheメインの朝食室があります。あとは和の「なだ万」、その全てで使えるチケットを貰えるんですが(今回も忘れてた!使わなかったのが何枚もあったのですが、一枚あたり結構な金額、それを滞在中のみランチなどに使えるの忘れてた!翌日マルコスたちが帰ってから東麻布のアパートに移りましたが、近いんだからまた御飯を食べにくればよかった!)タワーは初日に一度、あとはZENラウンジでしたがTheメインが一番充実してるらしく、そこを目指しました。しかし列ができてる。訊けば(カメラで様子が見えるらしい)どこも20分くらい待つ様で、やはりZENラウンジに戻りました。
c0180686_01411012.jpg
春らしい。
c0180686_01410108.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-21 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.8 (2016年春)青山と上野

c0180686_16100529.jpg
c0180686_16095232.jpg
ホテルのZENラウンジ、居心地良いからついつい長居してしまいますが、午後は地下鉄で青山表参道へ。
c0180686_16094349.jpg
やはりこの界隈は外せません、2010年には結局3回訪れた青山です。
c0180686_16093464.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-20 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

東京Vol.7 (2016年春)プリンセスN邸へ

c0180686_14540522.jpg
昨年春の東京、続きます。
金沢から厳島、津和野、京都と訪れて最後は東京でした。東京3日目は早い時間に寛仁親王妃信子殿下にお時間をいただき、特に3人娘が楽しみにしていたプリンセス・信子邸訪問でした。

禅のラウンジで好きな時間に朝食、そして出発時間前に着替えてきましたが、TとHは「そんなの持ってきてたんだ?!」とベルリンでは滅多に見ることがない「おめかし」してました。さらに可愛い!
c0180686_14535405.jpg
前日は歩きましたが、この日はタクシー2台で。
c0180686_14534561.jpg
お邸には階下に大きな部屋がいくつもありますが、初めてのマルコスたちも妃殿下のお住まいになってるエリアにお招きくださいました。
c0180686_14533518.jpg
ドキドキしながら嬉しそう。
c0180686_14532785.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-19 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)

冷たい中華麺 レシピブログ

c0180686_23300329.jpg
つい先日「冷やし中華、始めました」と書きましたが、鶏ガラでラーメンを作るくらいちゃんとスープ摂って作る冷やし中華は美味しいです。暑い日々が続くベルリン(嬉しいし、ありがたい!)もり蕎麦も良いけれど(そして夜は涼しく、食欲が減退してるわけでもヘビーな料理が嫌なわけでもないのですが)手打ち中華麺で作る、なんか別の涼な麵を開発したくなってました。
担々麺は試してみようと前から思っていて、ちょうど牛の挽肉がありラグーを仕込むつもりでしたが、それで肉味噌も良いな!と思いつつ湖畔のテラスでMTGのあと近所のKaisersに寄ったら美味しそうな塊の豚バラを発見してしまいました。
中華麺のことは忘れて3kg超の塊でしたが、骨のない箇所(そっちを普通は皆さん好む、肉が多いから)を1kgカットしてもらい骨つき2kg超を持ち帰りました。肉は何でも骨の際が美味しい!のです。
さて、どうしよう?肉味噌もragoûtも良いのだけど、骨の部分を外し皮も除きながら「これは茹で豚にしたら旨そうだ」と思いつきました。それでまずは中華麺を仕込みました。茹で豚を載せた冷たい中華麵を作ってみることに決めました。
c0180686_23293682.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-18 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)

Masic SHORTS Beachgirls&boys この夏にオススメ!

c0180686_17050991.jpg
c0180686_17045027.jpg
アンペルマンの新製品。同じようなShortsは昨夏もありましたが新しいのは
c0180686_17043844.jpg
濡れるとたくさんのアンペルマンたちが現れます。
Beachboysも良いですが(この夏、愛用する予定です)Beachgirlsの色はかなり良い!
この撮影、イタリアの真夏の様な日差しのもと、しかも濡れてる状態です。乾いてるともう少し抑えめの色で、質感もとっても良いのです。
AMPELMANN BerlinのWebショップ、または

ベルリンのAMPELMANN直営店(8店舗になりました)で販売中です。


ベルリンからのお土産にいかがでしょう?
日本では扱ってないラインナップ、まだまだかなりあります。

歩くと砂浜にアンペルマンたちが並ぶ定番のビーチサンダル、砂浜日光浴に欠かせない特大タオル。
もちろんビーチボールも、上に羽織るTシャツも各種揃っています!
このビーチガール、ビキニと合わせてもきっと可愛いですね。
c0180686_17042861.jpg















# by Toruberlin | 2017-06-17 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(2)

ウイスキーはお好きでしょう?

c0180686_18191372.jpg
また新たに届いた3本、これで3回目か?
ウイスキー専門店に行ってご店主との話を楽しんで買うのも良いけれど、ある程度は知ってる銘柄の別のボトル、これは呑んでみなきゃわからないんだけど、試飲じゃなくてじっくり何度か楽しまないと、その良さは愉しめない。それが正解だったかを実感するのも楽しい。このレベルのボトルなら大きく外すことは無いから、リスク無しです。

ウイスキーの話は最近書きました。


元々はモルトでも、グレンフィディックから入り、グレンモランジーとかマキャランと続き、ハイランドやスペイサイドが美味しいし無難でもあります。で、書いたようにアイラの味は若い頃にはわからなかったけれど、いまは好きになっていて、その流れでブナハーブンの2005、スピリットオブスコットランドというシリーズの一本を買ってみました。

c0180686_18190479.jpg
かなり薄い色、樽には7年。楽しみです。
c0180686_18185720.jpg
久方ぶりに買ったのはグレンドロナック。20代後半からかなりの間、僕にとってのベストモルトはここのシェリーカスク(シェリー酒醸造所に新品の樽を貸して使ってもらい、それでモルトを寝かせます)でした。いま飲んでもきっと美味しい、けれどまだ買ってません。
c0180686_18184948.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-16 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)

Always with AMPELMANN ! 新製品情報!

c0180686_22482252.jpg
僕のiPhoneは6sなんですが(その前は5s、プロトタイプのアンペルマンケースが気に入ってて使い続けたけれど、さすがにダメになった)現行品のケース(iPhone7用もあります)少ししっとりした質感でなかなか良いです。
シースルー、前は名刺を入れてたんですが、今はKIEZステッカーにしてます。上が僕のKIEZであるCharlottenburgで下はAMPELMANNのKIEZであるMitteです。
c0180686_22482909.jpg
MacBookのステッカーはプロトタイプ非売品、ですが光るりんご部分を生かした信号機バージョンステッカーが発売されました。僕も次のMacBookは(まだこれ、しばらく使いたいですが)そちらを貼ります。

c0180686_22481357.jpg
そして最近の(僕的)ヒットがこのヘッドフォン。デザインもですが音が良いです!
質感がよく、ケーブルもしっかりしてる。いろんなヘッドフォンを試して現在も4つ、厳選した一流メーカーのを使ってますが、それらに匹敵する音質です。そしてなんと29,90ユーロ。かなりお買い得と思います。
c0180686_22480561.jpg
コードの途中のスイッチでPlay&Stopも先送り、巻き戻し操作もできます。
これは拙宅側で毎年晩夏に開催される世界最高規模のAVメッセで買い付け担当のRたちが見つけたんだそうですが、一流メーカーのオシャレヘッドフォンでも低音がお粗末なことが多い。それは=どの音域の鳴りも浅いことに繋がるのだけど、このヘッドフォンはクラシックを聴くのに十分使えます!ベルリンのショップで、またはWebショップでどうぞ!
音楽家の僕が納得のヘンドフォン、29,90は「そこまで安価にしなくてもいいんじゃない?」と思うくらいお買い得と思います。
c0180686_22475627.jpg











# by Toruberlin | 2017-06-15 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

東京Vol.6 (2016年春)AMPELMANN 撮影とメイキング写真

c0180686_19383815.jpg
c0180686_19382955.jpg
c0180686_19382155.jpg
まだ3/31(2006年の)続きます、今回が最後です。
上野公園と谷中墓地でのアンペルマン撮影、桜の時期にちなんで(そしてこの直前にやっとできた)フラウスポンジメインで行いました。
c0180686_19381483.jpg


More
# by Toruberlin | 2017-06-14 23:59 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(0)