ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Joseph Haydn 天..
at 2017-11-19 23:59
SUNSHINE 富山のウヰ..
at 2017-11-18 23:59
徳永和子「舞妓」MAIKO
at 2017-11-17 23:59
12/2 室内楽コンサートへ..
at 2017-11-16 23:59
少しの間、断酒
at 2017-11-15 23:59
A'damのいろんな顔
at 2017-11-14 23:59
やはりA'damでも一度は和..
at 2017-11-13 23:59
A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

自分の楽器を順番に聴くこと

c0180686_815084.jpg

朝から雪でした。たいして積もらなかったけれど一日中降ってました。写真は早朝,ピントがボケているんじゃなくてそう見えるのは雪なんです。

恩師Witt先生の紹介で連絡して来たあるトップオケの新しい首席奏者、電話を貰ってその話し方には良い印象を持ちました。5弦楽器を探していてかなり見て回っているけれどまだ縁がないとのことで、廻り回ってWitt先生に行きつき、先生は良い楽器を見るなら僕のところだと仰ったそうです。手放そうと思ってる5弦はないのですが「もしよろしければ見せていただきたい」というので今日の11時に約束、雪の中車でオケの仲間をひとり伴って拙宅に来ました。
c0180686_8125213.jpg

クレモナのCavalliから弾き始めました。自分の楽器は普段僕だけが弾くもの
この首席奏者B、そしてもう一人のMもタイプは違うけれど柔らかい響きを大事にする奏者で僕も含めて三者三様の鳴り方がして面白い。
c0180686_8181496.jpg

手放すことは決めてないですが、Cavalliとフランス娘Brugereはどちらかはいつかは?と考えていた楽器。逆に言えばイタリアンのDespine、イギリスのHillとホークスパノルモは手放せない楽器で,そしてその5弦3本があれば充分というのも事実なのです。
c0180686_8242289.jpgどちらも気に入ったけれどブルジェーをかなり気に入った二人、素晴らしいのだけれど弾き慣れているスチール弦に張り替えたらどうなるか?試したいという。持って来たのはBelcanto、これには僕も興味があったのでH線以外を交換しました。

c0180686_829228.jpg
これはスチール弦だけれどなかなか良い、かなり細くて音が残りにくい。ブルジェーの音としては張ってあった弦の方がいろんな色があって良い響きだったけれどBelcantoにしたらより反応が早くなり弾きこんでいくとなおさら良くなりました。自分で買うことはきっとないけれどスチール弦としては今までで一番良いと感じました。まあこれも楽器との相性がかなり左右します。
弦といえばコレクターから預かっているBarbe、張ってあったコレルリ製があまりに品がないのでいつも使っている弦のオケ弦に交換してかなり良くなったのですが、今日の夕方,どうもG線が硬くておかしいと思いブルジェーに張ってあったセットのG線に張り替えてみました。Barbeに張ったセットは最初に買ったワンセットだったか?古い訳ではないのですがどの楽器に張ってもG線が硬いような気がしていたのですが、どうも不良品だった様です。そういうこともあるのですねー!一気に音が柔らかくなりその影響はもちろんすべての弦へ。Barbeもやっとご機嫌な状態になりました。

c0180686_844594.jpg

話を5弦のブルジェーに戻します。Belcantoに張り替えてからますます気に入ったようで,Cavalliは僕がまだまだ弾きこなしてみたいので相談の結果ブルジェーを貸すことにしました。CorelliKammerorchesterでずっと弾いていた楽器、しかし考えてみればイタリアンのDespineを仕事に使ったことはほとんどなく、室内楽にはこれから頻繁に弾こうと思ってるのでブルジェーは使わなくなるであろうことも事実。使わないよりは彼らのような良い弾き手のところに行くのが良いのだけれど、手放せるのかなー?

c0180686_853333.jpg

絶対に手放さないよ!と断ってから触らせたHill、そしてDespine。

c0180686_8551471.jpg
この楽器、1831年製の無傷の楽器。ヴァイオリンではあるでしょうがKBでどこも割れた跡がないというのはまずありえない。今までこれが入るケースは特大のゴツいのしかなくてそれでMBの助手席に寝かすと運転がかなり辛かったのですが、先月手に入れたケースに丁度ピッタリ収まってくれてそれだと運転も大丈夫。これから演奏会に登場することが多くなると思います。

c0180686_911610.jpg

最後にスカランペラ。これはBが気に入ってなかなか弾くのを止めませんでした。
11時に拙宅に来てあっという間に14時半過ぎ、楽器の話で終始し,交替して弾いていたらあっという間に時間は過ぎてしまいました。

彼らは渋滞が始る前にベルリンを出たいと帰り、僕らの遅めのブランチはパンチェッタとマッシュルームのスパ。こういうシンプルなのが美味しい,ニンニクとオリーヴオイル仕立て。
そのあと、前述したBarbeのケアをして今日は夜までまんべんなくすべての楽器で曲を弾きました。Cavalliも弾き方を考えて慣れてくるとこのままでも充分弾ける。Barbeは弦が落ち着いた数日後にはきっともっと良くなる。BusanとScarampellaは申し分無し。今度のクリスマスオラトリオはDespine/HILLどちらの5弦で弾こうか?と思案しています。

exsiteブログでの始めての日記、「べルリンでさーてなにを食おうかな?」なのにかなりディープなコントラバスの話に終始してしまいました。
また思いつくままにいろんなテーマで毎日書き続けたいと思っています。
ではもう1時過ぎました、おやみなさい!
by toruberlin | 2008-12-04 00:01 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(9)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/10258759
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kei_i0416 at 2008-12-04 19:45
う〜ん上手く入らないのはやっぱり端末かな?
ベルカントは次の張替え時に、候補にあげている弦です。
どんな音なのか楽しみです。
前回はアメリカから取り寄せたので同じ所から買う予定です。
(Queen〜だったかな?ミネソタの)
送料入れても国内で買うよりかなり安いですよね。
ガット弦も試したいと考え中です。
Commented by kei_i0416 at 2008-12-04 19:50
K.Iです。
前の書込みも私です。
エキサイトIDで表示されていますね。
書込み方勉強しておきますね。
Commented by toruberlin at 2008-12-04 20:36
K.Iさん、コメント一番乗りです。

ベルカント、スチール弦としては抜群と思います。
もちろん楽器や奏法との相性、好みが左右するからこれだけたくさんのメーカーのたくさんの製品が存在し続ける訳ですから,これは残念ながら出費がかさみますが試していくしかないですね。
ベルカントはたしかLemuhr で値下げ中です。
あとは送料を比べて検討してください。
Commented by kawazukiyoshi at 2008-12-04 22:44
素人ですが、読んでいて、わくわくする話ですね。
楽器をこんなに愛している人たちって
私には興味深く感じます。
好い演奏が出来ればいいですねー。
今日もスマイル
Commented by toruberlin at 2008-12-05 00:05
はじめまして!
素人さん?でもKBをひってらっしゃるのかな?
今までのBlog http://diary.jp.aol.com/xm32ubfvb/に
楽器の話はかなり載せてますのでお暇な時にどうぞ!

Commented by ねむりぐま at 2008-12-05 05:10 x
来れました~☆ 朝はやはり私のパソコンのメモリが少ない状態だったようです。
シンプルでオシャレなレイアウトで素敵ですね。
首席奏者の方がかなり探してやっと行き当たるような、すごい楽器をお持ちなのですね!! これまでもかなりのものなのだろうな~とは想像していましたが。
プロの方はみなさん、時間をかけて探して自分が納得いく楽器を選ばれるのですね~
Commented by toruberlin at 2008-12-05 05:24
ねむりぐまさん、いらっしゃい。
カウンターをつけたのですが、どうも前のブログからここに来てる人は半分くらいらしい。困難なのか?登録してないと来られないとか(例えば携帯の場合)あるのかしらん?と思ってます。

彼らはまずはオケが買う楽器をずっと探していて,彼本人ももちろんずっと自分のよりもっと良いのを探してるそうで、どういう楽器があるかを見たいというのが目的でした。
誰でもOKする訳ではありませんが,電話貰って印象が良かったので。
僕が良い楽器に出会えたのは,縁/運の御陰です。
その為に,他にはなーんにも持っておりませんが、、、。
Commented by こばやし at 2008-12-05 15:26 x
ご新居へお邪魔します。
雪景色に身が引き締まります。
これからもいろいろなお話、楽しませていただきます。
Commented by toruberlin at 2008-12-05 16:12
こばやし様、
冬景色、写真で見るとそうなんですが実際は中途半端で、、。
今年は厳しい冬が来るという予想の声が多く聞かれてましたが、どうもちょっと様子が違う?
でも、冷蔵庫よりは低い温度、寒いです。
再三書いてますが、-1,2度から10度くらいに安定して厳しく乾いた晴天の多い冬、来て欲しいと願っています。
これからもコメントお待ちしてます!