ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

クリスマスオラトリオ@2.Advent

c0180686_190838.jpg

ポツダムでの土曜日の本番が終わったあと、問い合わせがNKOPに来たらしく帰宅して23時ころにメールで翌日のクリスマスオラトリオのオファー、10時から練習とのことでしたがお受けしました。
検索すると渋滞を考慮しないで所要時間65分とのこと、8時半前にはHILLの5弦をMBに積んで出発。日曜の早朝、ほとんど車の居ない道を東に直進、アレキサンダー広場を超えてその先もひたすら東進、べルリンを出るとここが首都の郊外?という感じの田園風景の中を並木道は続き、9時40分にリハの場所Strausberg音楽学校に到着。
オーボエの半分とトランペットが前夜と同じメンバーで笑えましたが、お年を召した合唱団の指揮者、素晴らしかった。
合唱団はたとえばNKOPと一心同体のポツダムの合唱団や、前日のポツダムオラトリオ合唱団とは全く別のその教会の信者の集まりの合唱団。しかしです、クリスマスオラトリオというのは特別なのか?子供の時から慣れ親しんでいて、しかもクリスマスというのは最重要イベント、それに大BACHのこの名曲。指揮者の指導も良いのでしょうが合唱が本当に良かった。クリスマスオラトリオは特別な曲と再度確信した次第です。

c0180686_19104160.jpg

写真が歪んでいるのは向かいにある牧師館の一室が僕らの控え室だったのですが、そこの古い窓越しの撮影です。この教会は戦争の時にも一切被害を受けなかったそうで、内部も素晴らしい状態でした。
c0180686_19132735.jpg
c0180686_19142537.jpg

説教台から奥に深い構造の教会で合唱団は奥に並びその前に管楽器が3列、その前に5/4/3/2/1の弦ですが僕はソロチェロとオルガンと隣同士で壁際に立ち、合唱ともソリストともオケのほとんど全員ともコンタクトできる絶好のポジションを指揮者が用意してくれて、コンティヌオとして楽しくアンサンブルしてきました。エバンゲリストは基本的にチェロのみという指揮者の意向でしたがアリアが数曲チェロ無しのKBのみという指示で、時々ファゴットとからんでご機嫌なソリストたちと(ポツダムよりも良いメンバーでした)
2.Adventに楽しんできました。
c0180686_19202163.jpg

10-13時までリハで14時からは教会でゲネプロ、16時から本番でした。写真は開演30分くらい前、小さな町なのですが本番は満員のお客さんでした。
17時半過ぎに終了してすぐにべルリンへ。さすがに少し疲れました。
c0180686_1923815.jpg

このところ毎日白ワインでしたが帰宅して呑もうと思ったら箱は空でした。それでこのキアンティ、頂き物ですがものすごく美味しゅうございました。
美味しいと言えば、昨日の仕事はべルリンから来てるのにお昼ご飯が出なかった(教会の仕事はご飯を用意してくれることが多い)ので村のクリスマスマーケットに行ってチューリンガーを食べました。その美味しかったこと!場所を変えて2つ、満足でした。
c0180686_19274187.jpg

今日もパッとしないお天気のべルリンです。
明日までは基本的にはOFFで水曜はコペンハーゲンに日帰り予定。木曜からはポツダムのニコライ教会でリハ、本番は13日の土曜日、やはりクリスマスオラトリオのカンタータ1−3番です。
日曜には年末の室内楽のリハをお嬢さん方として来週はCorelliKammerorchesterのリハーサルです。本番はBritz城で日曜(21日)の11時と20時。毎年完売になりますのでおいでになる方はお城に電話予約をお願いします。
http://www.schlossbritz.de/htmls/startseite.html

午前中は日本と、またドイツのパートナーとの打ち合わせ電話、メールのやりとりとそれの和訳を早朝からやってました。
それもひとまず終わりこの日記を書いてますが、これからは夜までOFF、今日は親友のヴァイオリニストBPの誕生日です。
by toruberlin | 2008-12-08 11:58 | 音楽の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/10291319
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 伽羅 at 2008-12-09 06:33 x
堂々とした教会堂ですね。こういう奥深くて幅の狭いステージですが、音の伝わり具合や、合唱団との兼ね合いはとくに問題ないですか?
でも、前日の23時ころにメールで演奏のオファーって、結構間際ですよねぇ。(^ ^; 
何はともあれ すばらしいクリスマスオラトリオが演奏できてよかったですね。
Commented by toruberlin at 2008-12-09 07:23
こういう形なのに素晴らしい音響だったのです。
バス弾きが急病で前日に入院、僕らがポツダムでコンサートというのを知って聴きに来て、コンサート後にオファーだった様です。
Commented by 伽羅 at 2008-12-09 20:03 x
やっぱりね、あまりに急なので、何か突発的なことで依頼があったのだと思いました。
主催者側にとっては渡りに舟というか、Toruさんは、まさに救世主でしたね。
Commented by toruberlin at 2008-12-09 20:15
伽羅さん、救世主!とそう言えばソロチェロが僕が練習場所に到着した時に大袈裟に大声で叫んでました。
いくら練習しても、音楽のことを考えていてもお声がかかって演奏する場がなければ始らない、ありがたいことです。