ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

JohannesPassion/ヨハネ受難曲

c0180686_18495125.jpg

アジアツアーの少し前にSt.Hedwigsカテドラルの前音楽監督のM.Witt氏からヨハネ受難曲の話を戴いていました。3/19にツアーから戻り21に練習、そして今日(3/22)本番、ヨハネ受難曲は比べる必要もないけれどあの名曲マタイよりも好きなくらいなので(通奏低音奏者としていちばん好きなのはクリスマスオラトリオです)二つ返事でお引き受けしました。
この春はアジアツアーの後にも北海道で通訳の仕事のオファーがあって予定がはっきり立たず、復活祭前の受難曲、今年は古楽アンサンブルのオファーが多かったのですがすべてお断りしたので、この春唯一の受難曲なのです。
場所は東ベルリン、YBKが住んでいたプレンツラウワーベルクとフリードリッヒスハインの境目あたりの教会。昔、やはり古い友人のイタリアンシェフMさんがおいしい料理を作っていたPanne e Roseの前を通り集合住宅かとおぼしきその外観の教会に早めに到着。
c0180686_18562897.jpg

今回はイタリア貴婦人Despineとフランス娘のブルジェーと迷いましたが、MINIを運転したかったのでブルジェーを持っていきました(Despineは入らないんです)。おかげで真ん前に駐車。
c0180686_18580100.jpg

中に入ると驚きの大教会、そして美しい。
べルリンで28年弾いていますが、西はまだしも東にはまだまだ知らない教会があるものです。
c0180686_1912062.jpg

まずはWitt氏にご挨拶。壁崩壊直後、カトリックの友人、ドイチェオーパーのBさんに紹介していただいたのがきっかけでへドヴィヒ大聖堂で演奏するようになりました。ピリオド楽器アンサンブルのSt.Hedwigs古楽アンサンブルが僕がAー415Hzと出会ったところです。
Witt氏は引退されてもう4,5年になりますが信頼は厚く、今回もソロの歌手達もベストメンバー、アンサンブルも名前は一緒ですが現在のへドヴィヒ教会のアンサンブルよりも良いメンバーが集まっている様です。
c0180686_1962672.jpg

編成は弦が3/3/2/1/1、それにオルガン、ファゴット、オーボエetc.。
あれ、ガンバの席がない?と思いつつ目の前の譜面を見ればヘンデルと書いてある。
あるんですねー、ヘンデルのヨハネ受難曲。
バッハならヨハネもマタイも、クリスマスオラトリオもいつでもすぐに弾けるくらい弾き込んでるので事前に譜面を送ってもらわなかったのですが、ヘンデルとは!
なかなか素晴らしい曲、複雑ではないのですがテキストはバッハのと同じで(当然か?!)、でもバッハとは音楽が違う。ドラマティックな面が少ないのだけれど面白い!
c0180686_19122020.jpg

本番は今日の19:30から。教会の場所はConrad Blenklestr.64,
Danzigerstr.と並行した道でLandsbergeralleeとのほぼ角です。
S-Bahnの最寄り駅はRingのLandsbergerAllee駅です。

今日は朝から雨のべルリン。
北京でネット見ていてべルリンのジャズクラブに日本人ピアニストのトリオが出演するのを知り、家内に告げたら(ふたりともジャズ好きなのです)家内の友達だというので直ぐに席を予約。
昨晩聴きにいってきました。素晴らしい演奏の後お逢いして、結局5時近くまで楽しい時間を過ごしました。その日記は後ほど。
アジアツアー日記も北京の2日目、万里の長城前で止まってますね!
一日に2回書くつもりですので、付いてきて下さいねー!
by toruberlin | 2009-03-22 09:46 | 音楽の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/11158196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by rica at 2009-03-22 22:26 x
アジアツアーのお話しと、現在のお話の二本立て。
ちゃんと付いて行ってますよ~(笑)

これまた素敵な教会ですね。
毎回コメントしていますが、教会での演奏会、体験してみたいなぁ。
聞いてみたい、ではなくて体験してみたいなんです。
演奏もさることながら、音や雰囲気や素敵でしょうね。
Commented by cecilia at 2009-03-22 22:38 x
面白い教会ですね。
それにしてもHaendelもヨハネ受難曲を書いていたとは・・・・聴いてみたいものです。
私は今日はロ短調ミサの練習に行ってきました~
Commented by toruberlin at 2009-03-22 23:15
ricaさん、さすが!着いてきてくれてますか!

今日の教会、写真のように表は集合住宅の一部に大きなドアがあって教会らしくなく、大きい事も解らない。
でも教会内に入ると、かなりの大教会。
そして戦渦を免れたらしき佇まいです。
いつか、聴きにきて下さいね。
べルリンに御飯食べにくるついでに。
Commented by toruberlin at 2009-03-22 23:17
Ceciliaさん、
内部はかなり正統派の教会なのですが入り口が面白いですね。

長年教会で宗教音楽弾いていますが、ヘンデルも書いていたとは驚きでした。
しかも良い曲なんです!