ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Cavalliと過ごした半日

c0180686_1530816.jpg

もう3年前になるのかな?5本目の5弦になるのに手に入れたクレモナのA.Cavalli作のコントラバス。3本あれば十分で(1本でも十分との声も聞こえてきますが)室内楽にトリノのDespine、室内オケにロンドンのHill(初代Josephの作)そしてオケ用にHawkesPanormo(イギリスでもフランスでもないめずらしいベルギーで製作されたホークス)。Cavalliの前に4本目としてあまりに綺麗だったので手に入れたフランス娘ブルジェー、これは僕のところに来る直前に5弦に改造された大きめの4弦、CorelliKammerorchesterBerlinで,そして近頃は裸ガットを張りピリオド楽器アンサンブル(古楽アンサンブル)CammermusikPotsdamの本番で活躍しています。
c0180686_15395344.jpg

そこに5本目として加わったこのCavalli、もうこれ以上楽器は買わない、ましてブルジェーの時にも5弦は3本あるのでこれ以上は要らないでしょう?という至極もっともな発言をした家内も、このCavalliの音を聴いて「これは買わない訳にはいかないんでしょうね。」と僕が欲しいとも何も言わないのに口にした楽器、そのくらいイタリアンな良い音を持ってる楽器なんです。その直後の教会でのMozartレクイエムの本番をこの楽器で弾き(もちろんKB1本編成で)購入を決定しました。
c0180686_15454661.jpg

とにかく大きなこの楽器,高さはそうでもなくて弦長もほどよいのですが幅が広い!厚みもあるのでソフトケースの手配に時間がかかり、またMINIにはもちろん入らないのでMBなのですがハッチバックじゃないので横に寝かせると右側が見えずに走行上大変危険。その後ケースを手に入れてから載せ方を工夫して運べるようにはなりましたが、まだほとんどこの家から出したことのない楽器なんです。
c0180686_15503497.jpg

その理由はもうひとつあり表板の幅が広い為に弓先が楽器に当たりそうで弾きにくいこと,その為の調整を楽器屋さんに駒を作ってもらったり自分でもしていたのですがどうもうまくない。指板の角度を変えれば+指板自体をもう少しラウンドしたものに交換すれば解消するのですが,せっかくオリジナルの角度のままで駒も正方形なので,これを変えてしまうのは惜しいから何か方法はないかと模索中でした。この楽器は20世紀はじめの作ですが、その時でもまだガット弦しか使われていなかった時代で表板にかかる力は現在の楽器よりも少なめになる棹/指板の角度で製作された状態のまま、それを出来れば変えたくない。。
他に弾く楽器がない訳ではないので練習室に立てかけてあるのを近頃は眺めてるだけだったのですが気になってはいました。
指板を改造しないで弓先がG線(一番高い,つまり細い弦)を弾く時にも楽器に当たる危険がないようになれば良いのですが、そこにばかり目を向けていて弦の間隔を広めたり(つまりG線を出来るだけ端に持って行こうと駒の左端ギリギリになるように駒を作ってもらったり)していましたがそうするとG線は良いのだけど弦同士の弾き勝手が非常に悪い。僕は弓で弦を押さえつけて弾くことはないのですがそれでも左右の弦に触りそうになってしまい弓を弦から離さない弾き方なら問題ないけれどそれではオケじゃ弾けないので、前述の指板の角度を変えて駒を高くする改造しか最終的にはないかとの結論に達してました。
今日は弦楽器関係以外の方々には?の話が長く続きます。
c0180686_163944.jpg

しかし昨日、Busanを弾きながらCavalliと目が合って思いつき、楽器屋さんに僕の要望で作ってもらった駒から,最初にこの楽器が来た時の駒に交換しました。この駒も間隔を広くする為に溝が複数切ってあり,しかも少し薄すぎるくらいの駒なのですが弦の間隔は元に戻り,しかも夏なので楽器が少し膨らんで弦高も高め、それを上の2弦の溝をヤスリで削り少し低くして調整しました。なかなか良い感じです。あとは楽器が平均して鳴ってくれるまで調整+弾きこんで,来た時にはオブリガートが張ってあって(ダメだったので)とりあえず上3本は拙宅にあった中古の弦を試しに張ってあるのでこれをすべて新しい弦に張り替えるつもりです。
c0180686_16103553.jpg

素晴らしい音を持ってる無傷で健康なイタリアン、自由に弾きこなせる様になったらかなり舞台に登場する頻度が高くなる筈です、現在のHILLと同じくらいになるかもしれない。しばらくの間,4弦でも練習しつつCavalliと過ごす時間が長くなりそうです。
c0180686_161664.jpg

CavalliとBurgereの後ろ姿。良い楽器は必ず後ろ姿も綺麗です。
チェンバロの横の台にはCavalliのかわりにHawkesを置きました。エンドピンを短くしないとこの台に置くことができないので普段弾かない楽器を置くことになります。
c0180686_16194918.jpg


さて,楽器の話が長くなりました。今朝は短い日記にして早めに仕事に取りかかるつもりだったんですが、、、。
c0180686_16225699.jpg

昨日の昼食も,近所に買物に行って来た家内がバジルの鉢を抱えているのを見た瞬間からジェノベーゼになりました。先日と違うのはソースに混ぜたのはパルメザンですが、後から好みでかけたのはペコリーノ。イタリアのグレゴアの別荘で試してみて美味しかったので。
c0180686_16275275.jpg

ペコリーノは塩味きつめで味もパルメザンよりは濃い?、まあとにかく違う系統の味がするのですがこれがまたジェノバソースに合います。お好みで味の変化を楽しみながら、とってもお薦めです。
c0180686_16322549.jpg

昨日同様、大きめの写真はクリックするとかなり大きくなります!

夕方はヴァイオリンのY嬢が日本から戻って来て(でも直ぐにスイスの講習会に教えにいってますが)和菓子のお土産があるとメールくれたので母上のところに戴きにいって帰りにクラブに寄りました。
c0180686_16482710.jpg

涼しげなコート,しかもガラ空きでやりたくなってしまいますが,前日22歳も若い体育会テニス部出身と2時間半もやったので、どこも壊した訳ではありませんが筋肉疲労は感じるのでテラスで大人しくビールを飲みました。
c0180686_16514076.jpg


帰宅してその流れで白ワインを呑み始めてしまい昨夜もテスクワークはパス。昼に机に座るのは勿体ないから夜なのですが、もともと家で一人ではお酒を飲まなかった筈なのにどうも今年の夏は冷えた白ワインを毎晩飲む(+赤も)習慣が出来てしまったようで、これは日本滞在(毎晩必ず呑んでた)が今年は長かったからか?そんなことも言ってられないので今日は夕方からはデスクワークの日にします。
昨夜の夕食はアルザス風ピザ
c0180686_16574798.jpg

そして2枚目はパンチェッタ/ドライトマトのPizza。これは家内の得意料理です。

今日は時々陽が差しますが空一面の雲、明日から晴れてまた暑くなるそうです。さてさっさと活動しよっと!have a nice day!
by toruberlin | 2009-08-12 07:26 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/12118206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]