ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

美しいScarampella

c0180686_513457.jpg

今日はかなり早起きしたのに午前中は瞬く間に過ぎてしまい、12:15ギリギリにクラブへ。このところ恒例の男ダブルス。今日はMTと僕が組んで第一セット6-4のあと,相手チームが悔しがり結局そのままの組み合わせで4セット行い引き分けに終わりました。いろいろ面白い場面はあったのだけど口惜しくはサーブが半分くらいしょぼかった。
帰宅してToruスペシャルのブランチ、そして楽器を弾き始めました。Cavalliはどんどん良くなってる。そしてScarampella。
c0180686_5434347.jpg

この写真、blogに載せたので憶えてる方もおいででしょう。エンドピンを固定するソケットを交換した時に楽器内部を撮影しました。それまでは気づかなかったけれどこの写真で魂柱が曲がって立っているのが解ります。この魂柱、上下に固定されてる訳じゃなく適切な長さにカットされた柱をf字孔から入れて最適な場所に立てる訳です。駒に弦が張ってありその圧力で柱は動かなくなります。立てる時には弦をある程度緩めて減圧してから小さいハンマーで場所を変えられます。この魂柱の長さ/立てる場所というのは楽器調整の肝心要と言っても良い。この写真を撮った時は、曲がってはいるけれど楽器が良い状態でしたので変えないつもりでした。
テールピースをソケットに留めてる6mmのガットを少し短くして楽器にテールピースをより近づけました。ソケットは見附さんの新発明に交換してエンドピン交換の効果を如実に感じ弦も駒もテールピースも最高の状態です。テールピースが近づいたことで音が少しきつくなり,暫く弾いてましたがやはり調整の余地であるエンドピンを真っすぐにしました。それで弾いていたのですが、音はかなり鳴っているんだけどテンションがきつい音色が気になってました。斜めになってた訳だから真っすぐにすれば当然魂柱は幅の広い楽器の中央に移動することになります。その方向もそうですが魂柱が駒からどれだけ離れているかも音色にかなり影響します。それを数ミリ単位で動かして満足してました。
しかし週末から楽器が落ち着いて鳴ってくるごとに,やはり気になる。今日の夕方魂柱の立ってる場所を計測したら1cmちょっと楽器の中央寄りに立っているのが解り,結局外しました。バルコニーで前の森の紅葉を見ながらヤスリで短くしました,とりあえず2,3ミリ。
それを立てると中央からの距離は一発でOK、弾いてみると楽器がより自由に鳴ってるのが解り、魂柱の長さ調整は完璧。そしてハンマーで駒からの(下方向の)距離を何度か調整したら,パシッと決まりました。何度か調弦してしばらくはCavalliとBusanを弾いて落ち着かせて18時ころから弾きだしました。華やかだけど落ち着きがある響き。硬さやテンション高すぎる音もしない。御機嫌なバランスよい響き,音になりました。
c0180686_672831.jpg

弾くのが楽しくなり,気づけば2時間半経ってました。

今日の夕食は野菜スープとオムライス,家内の得意料理です。10/26は親父の誕生日、命日よりも大事な日、拙宅で10年近く寝かせてたトスカーナの赤ワインで乾杯しました。
by toruberlin | 2009-10-26 21:59 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/12754294
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miki at 2009-10-27 08:29 x
えっっっ魂柱の調整、ご自分でなさるんですか?器用過ぎます。
Commented by Toruberlin at 2009-10-27 08:39
おーMIKIちゃん、お久しぶり。
先日は自分の本番あってAdamに会いにフィルハーモニーに行けなかったよ!よろしく伝えてね。
うん、できないことは仕方ないんだけど、駒や魂柱など音に関わることは,弾き手がいちばん解るでしょう。だから楽器屋さんには任せられない。少しずつ調整して変わって行く様子を体験出来るから楽しいよ!まーKBですから,ヴァイオリンほど繊細じゃないからできるんでしょう。