ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Fusilli(フジッリ)

c0180686_5333936.jpg

トスカーナはPienzaの裏道の食堂で食した,思いがけず美味しかった手作りのFusilli(同じものをもう一皿頼んだほどです)には及びませんが、先日チェントロイタリアで手に入れたフジッリは正解でした。乾麺ではいちばん美味しいと思ってるディベラ(デチェッコよりもボイエロよりもバリラよりもアネッジetc.よりも美味しい!)のフジッリ、歯ごたえもパスタ自体の味も良い。それで黒胡椒を使ってのパスタ料理,結局3日続けて似た料理(しかし大きく違う)のブランチとなりました。
c0180686_6201215.jpg

茹でたてにオリーヴオイルとパルメザンだけにしようと思ったけれど家内に淋しいと言われました。それでオリーヴオイルでパンチェッタ焼いて,そこに茹でたてを絡めて挽きたての黒胡椒とPienzaのペコリーノ。ちょうどチベットの塩がなくなったので、春に日本で奄美大島のお土産と仕事仲間に戴いた「加計呂麻の塩」を開けました。日本の海の塩,今までのは味がきつかったり変に癖があったりくどかったりで好きじゃなかったのですが、この塩はとっても旨いです!
オリーヴオイルとパンチェッタの脂+ペコリーノ/塩も美味しくフジッリ自体も美味しいからこれは定番になりそうです。
c0180686_6311532.jpg

翌日は生クリームもゴルゴンゾーラもあったのでFusilliだけど別の味にしてみました。
オリーヴオイルでパンチェッタと玉葱の薄切りをソテーしたところにゴルゴンゾーラと生クリーム入れてとろみが出るくらいに加熱。そこに茹でたてのFusilliを投入,仕上げは黒胡椒。そういえば玉葱をパスタに使うことは稀なのですが、そのせいか新鮮でした。
c0180686_6411578.jpg

写真の通り,生クリームもゴンゴンゾーラも控えめにしました。玉葱はまだ少しシャリっとするくらいが美味しかった。

今日は朝から快晴。昼過ぎまでは散歩に行く時間は無く,午後は結局曇ってしまい残念でした。それでもハッケッシャー界隈の街散歩に15時過ぎに出かけたのですが、その前のブランチは前日の改訂版。
c0180686_6483079.jpg

中身と手順に大きな違いはありません。ゴルゴンゾーラを多くして仕上げに煎った胡桃をちりばめました。これは美味しい!ゴルゴンゾーラが苦手なお客さんの時にはパルメザンでもペコリーノでもきっと美味しいです。
c0180686_6523313.jpg


c0180686_654216.jpg
c0180686_6544782.jpg

今日のべルリンは久しぶりに明るい朝でした。

c0180686_713444.jpg

結局すっかり曇ってしまったので街散歩、べルリン靴屋トリッペン。
c0180686_751816.jpg

トリュフの本が何冊か並んでました。さすがキャビア/フォアグラと並ぶトリュフ。ハンブルクのクリスチャンがメールくれてピエモンテに2週間のトリュフ探しの旅に行ってたとのこと(ついでにバロロも探しまわってたくさん持ち帰ったらしい)、彼らのところに近日遊びに行けば美味しいものが食せそうですねー。
c0180686_7112383.jpg

この界隈はどんどん新しい店ができています。このお洒落なウインドー、並んでいるのは昔のミシンです。
c0180686_7135652.jpg

c0180686_714595.jpg

アンペルマン本店前の中庭。
c0180686_7162131.jpg

c0180686_7185546.jpg

新製品のポーチ、入荷してました。両面にアンペルマンが織り込まれていてなかなか素敵です。メモリースティック、MacBook高速通信用のスティックを入れるのに調度よい大きさです。鞄の中の整理に重宝しそうですが、これより小さいのは要らないけれど、いくつか大きさのバリエーションができるといいなー。
c0180686_7251252.jpg

そしてこの珈琲は本当に美味しいです!
c0180686_7271260.jpg


18時前に帰宅。Scarampellaの魂柱を調整して大成功したんですがBusanのそれも気になってました。気になると練習にならないので弦を緩めて小さなハンマーで(タイル用の超小型だけど重いヘッドのに楽器内部が傷つかないように革を巻いた自作ハンマー)バスバーのf字孔からの距離を測ると1cm以上は魂柱を外に動かせることが解る。可能性はそうだけど,そして方向性の法則はあるのだけどすべての楽器に絶対ではないから注意が必要です。数ミリずらして音を出し、確認しながら外にずらしましたが大した成果は得られず、そのままの長さでそれ以上ずらすのは危険と判断し魂柱を外して下を1mmちょっと削りました。上側も表面を削って綺麗にして理想的と思われる場所に立てて駒からの距離を調整しました。調弦したら既に21時近く,少し弾いただけですが大きな成果を実感しました。明日は落ち着いてるでしょうから弾くのがものすごく楽しみです。
散歩の帰り,フランスから鴨が入荷してる日なので大きめの胸肉を手に入れ,夕飯は鴨丼でした。
それの準備をしながらふと気づきました。最近新しい弦を張ったフランス娘のブルジェー、弦が落ち着いてきて良く鳴るようになりました。しかしパワーのある大きい音がするのですが少しまだ硬い。フランスの楽器はおしなべて音が硬いのでどうかできるとは考えてなかったんですが,そう言えば魂柱を何年もいじってないことに気づきました。見るとかなりダイレクトな音がする場所に立ってる。これも我慢出来ずに弦を緩め楽器を寝かせてハンマーで魂柱の半径くらいずらしました。ppで調弦してピチカートもしてみましたが、響きが豊かになりました。これも明日が楽しみです。
c0180686_759580.jpg

by Toruberlin | 2009-10-31 00:08 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/12796846
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Toruberlin at 2009-10-31 08:13
面白いなー!
MacBookの画面いっぱいで見ると3種類のパスタの2枚ずつの写真は全く違うのにBlogのこのサイズだとほとんど差が見えないですね。ブサンもブルジェーも指で弾いてみると鳴りまくっているのが実感出来ます。早起きする為に早寝しよ!
Commented by t-lifestyle at 2009-10-31 19:19
こんにちはー。
記事をさかのぼって拝見しましたが
「夏の想い出」では、よく見覚えのある風景も(笑)

春や秋の天気の良い日や夏の夜に
カンポ広場のテラスで何かを飲みながら
ボーっと、人間ウオッチングするのは楽しい?!です。
観光客用?いえいえ私もシエナに行ったら
急いでなければ行くことありますよー。

話は今日の記事に戻って、、、
どれも美味しそうなパスタ、寒くなるとチーズでも
ゴルゴンゾーラなど、こってりしたものも美味しく感じますね。
パンチェッタの脂+ペコリーノ/塩の組み合わせは
うちでもよく作ります。前にもあったペコリーノと黒コショウは
カーショ・エ・ペペといって、トスカーナでは定番。
よく、トラットリアのメニューにも載っていますね。
そのまま食べるなら、胡桃の葉に包んで熟成された
ペコリーノも美味しいし、新鮮なリコッタで作るパスタも
とっても美味しいです。手に入ったらぜひ試してみて下さい。

こちらは明日まで快晴!残りわずかな秋を楽しみますー。

↓ジェラート、わたしも帰国したら抹茶か小倉!
出国前のロビーでも食べてました、わたし(笑)
Commented by Toruberlin at 2009-11-01 07:15
こんにちは−,御近所だし、Montalcinoの葡萄畑、トスカーナの典型的風景のひとつですね。今は紅葉が綺麗なのかなー?
カンポ広場はいちばん好きな広場のひとつです。
ペコリーノはPienzaの食料品店の親父さんお薦めのを持ち帰ったのですが,なるほどすごく美味しかった。まだ冷凍庫に大事にとってあります。旅行の最後に友人の別荘で焼いたステーキも各種チーズも野菜や他のものもイタリアはレベルが高い!
来年はSagra&Festa巡りもしたいな−!と思ってます。

抹茶に小倉、そして最中のアイス。日本ではジェラートやハーゲンダッツは目につきませんね。