ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

キレイな秋。

c0180686_4372924.jpg

やっと終日晴れたこの土日、ほとんど楽器にも触らず外出を優先しました。月曜からはまた雨の日が続くそうなのでなおさら。
c0180686_4401524.jpg

金曜日は午後から曇って拍子抜けしました。それで土曜は10時前に家を出て夜まで、Markt巡りと街散歩でした。
c0180686_4452526.jpg

早起きしたのでまずはまたBusanの魂柱の調整。2,3ミリ動かしただけでかなり変わるのが面白い。練習はしなかったけれど新しい週への楽器のコンディションはばっちりです。
c0180686_4492619.jpg

美しいでしょう?1776年にヴェニスで製作されたDominucusBusan。もう1本の4弦ブレシアンのScarampellaも美しいですが、このBusanは最高。よくこんな楽器が僕のところに来てくれたものだと思います。その2本以外にも5弦たち、十分満足しているのですが、この後にもオールドイタリアンとの出会いがあるという予感はずっとしています。Maggini,Ruggieri,Gasparo da Saloあたり。希望じゃなくて予感です。
c0180686_501657.jpg
c0180686_511193.jpg

このBusan独特のヘッド!500MB以下に縮小するとオリジナルの大きさで載せられます。大きめの写真がそれでクリックするとオリジナルの大きさになります。
今の楽器たちには満足しています。でも他の楽器に出会うことはあると予感してます、それを切望していなくても。手に入れられなければ出会えないし欲しいと思わない。どうもそういうものと思います。楽器との出会いも,モノとの出会いも人との出会いも必然があれば繋がる。人との付き合いが一方通行では結局実りが得られないのと同じで、人以外との繋がりも両方向だから、またそれを知っていてそうするから成立するのだと思えてなりません。
c0180686_5142346.jpg


楽器を調整して成果を少し実感してから出かけました。
c0180686_5202254.jpg

出掛けにサングラスを選ぶなんてのも久しぶりです。ボッテガ、黒を手に入れてあまりにかけ心地が良かったのでイタリアで買ってしまった市松模様。地味に派手なところ?が気に入ってます。
c0180686_5244352.jpg

まずはいつものMarktへ。
c0180686_5262459.jpg
c0180686_5275879.jpg
c0180686_5285634.jpg

ポルチーニは今週もなし。ちょうど昨年の今頃は毎週大量にあったのに!
いつものエスプレッソ屋台に寄りました。
c0180686_5311435.jpg
c0180686_5321938.jpg
c0180686_5334795.jpg

そして東のコルヴィッツ広場に移動しました。
c0180686_5353966.jpg
c0180686_5361876.jpg
c0180686_5375637.jpg

まだ午前中だったので賑わっていました。栗が美味しそうに焼けてました。
c0180686_5392093.jpg
c0180686_5395411.jpg

焼き栗はたいていハズレが入ってます。このおばさんの屋台のは前にもそうだったけれどとても美味しくハズレもなし。火が均等になる為に世話をして美味しく焼き上げる。馴染みは尽きにくいこういう場所だけれどちゃんとした商売をする,これは基本ですねー!愛想は相変わらず全くないおばさんなんだけど次回もまた買いたくなります。
c0180686_5441828.jpg

前回気になったサラミ屋さん。昨日はいろいろ尋ねて味見して3種類(ヘーゼルナッツ入り,オーソドックスな黒胡椒まぶし,美味しかった鹿)を買って来ました。コッパパンチェッタを赤ワインと食すのが最近の僕の流行ですがそれにサラミが加わります。
c0180686_5482889.jpg
c0180686_5494816.jpg
c0180686_5503480.jpg
c0180686_5523488.jpg
c0180686_5532462.jpg

写真/ポストカードやお洒落文房具の店も来てます。
c0180686_555153.jpg
c0180686_5555265.jpg

ベルリンも場所によって色づき方が違います。ティアガルテンはもう終わりだけどこの界隈は盛りでした。
c0180686_55818.jpg
c0180686_5584945.jpg
c0180686_5595474.jpg
c0180686_604250.jpg


c0180686_621292.jpg

Mauerparkに移動。グラフィティが合法じゃないけど許されてる場所。こうやって白塗りしてから書き始めてます。
c0180686_64220.jpg
c0180686_651820.jpg

さて、Marktで栗の他にもパンを食したんですがそろそろちゃんとした昼食の時間。普段なら帰宅してしまうのですが折角の天気,アンペルマンレストランに行こうと思ってたのですがその界隈は前日に散歩したのでこの近所で探しました。混み合ってた印度レストランに入ってみました。悪くなかったけれどやはりいつもの印度には程遠くて残念でした。繁盛してるから美味しいとは限らないんですよね。10分歩いて「ささや」さんに行けばよかった!
c0180686_611734.jpg

この界隈はいろんな店があり,またどんどんお洒落になってる場所。それを見て回るつもりでしたがその一軒、写真の帽子店を家内が見たいと言う。店内は広くないんですが奥深く,お店の人が感じ良くて話が弾み、いろいろ試しながら結局1時間以上居ました。
c0180686_615293.jpg

帽子は以前は全く被らなかったのですが,あると暖かいのと少しの雨にも便利でハンブルクからクリスマスマーケットに出店してる職人の店でいくつか買ってから秋/冬はスーツのとき以外はほとんど毎日被るようになりました。今年はHermesのチャコールグレーも仲間入りし昨日は全く興味はなかったのですが(ベレー帽はじめ,基本的に似合うタイプが少ない)薦められるままにいろいろ試すと面白いもんです、似合うのが出てくる。そして1cmのサイズの違いでも被り心地以外にも見た目が大きく変わるもんですねー。
c0180686_6214299.jpg

家内はこれをチョイス。そして僕はさんざん迷った末大冒険。
c0180686_623197.jpg
c0180686_6233565.jpg

まだそうとう照れています。
c0180686_6243513.jpg

さんざん遊んで帰宅、Marktで買った材料はいろいろあったんですがしっかりと食す感じではなかった。お腹も空いてなかったので時間はある、19時過ぎに思い立って蕎麦を打ちました。
前にトライした時は見た目はかなり上手くいったのにぼそぼそしててダメでした。うどんやラーメンなど麺打は20数年のキャリア、理由は粉にあるに違いないと思ってました。蕎麦粉はこちらで買ったBioのSOBAでパン用?ハンガリーでは蕎麦粉はSOBA、ドイツでも手にはいるのでやってみたのですが駄目でした。そして果たして,その駄目な原因は粉というのはあたってました。ちょっと古くなってしまい申し訳なかったのですが札幌の名店「雨耕庵」の親父さんに戴いた蕎麦粉で昨日打ったら美味しい蕎麦ができました。
鶏の骨で出汁とって,余ってた鴨の胸+葱で鴨せいろ。蕎麦はいわゆる太切り,細くするのは手間がかかるのと(それよりも自信がなかったんで)太いのが好きなので。
c0180686_6324914.jpg

写真は色が悪いですが美味しく出来ました。次回はテーブルいっぱいに使って(昨日は特大俎板でやりました)より薄くのして丁寧に細切りします。美味しい盛り蕎麦ができる筈です。

c0180686_6412699.jpg

帰りに用事があって結局ハッケッシャー界隈に寄りました。昨日の写真では解りにくかったミシンたち。そして無印良品の前で僕の横を抜けて行ったチャリンコ3人はマルコスとバーバラの娘たち。声を掛けたらバーバラも居ました。ハロウィンのお菓子を買いに行くところでした。2週間の秋休み旅行から帰ってきたばかり,また次回にいろいろ話してくれるでしょう。
c0180686_6451884.jpg
c0180686_6455795.jpg

今日の晩御飯はお握り。先日捌いた5キロの鮭、良い塩梅にできました。それを焼いて混ぜ込んだお握りと大根の味噌汁+糠漬け,南瓜の煮物。
美味しゅうございました。
by Toruberlin | 2009-11-01 20:32 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/12817470
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cecilia_orgel at 2009-11-02 10:47
黄金の秋ですね。
こちらも紅葉がとてもきれいになってきました。
近所のイチョウも金色に光り始めています。

お帽子、お似合いですよ~私も帽子は大好きです。

寒くなりましたね。風邪などひかれませんように♪
Commented by Toruberlin at 2009-11-02 18:21
Cecilliaさん、紅葉と言っても赤が極端に少なくて淋しいですが。
裏盤台のゴールデンラインみたいです、こちらは。
ありがとうございます、被り心地はかなり良いのですが,見た目はまだ慣れてません。
遅ればせながら,今Blogリンクしました!
今朝は予報通りべルリンは冷たい雨で始りました。外に出なくて良い日なので、メールや電話での仕事を済ませ,今日は楽器を弾いて過ごします。
引越などで忙しいから,そちらもお気をつけ下さい!
Commented by ゆうこ at 2009-11-02 21:38 x
ハンチング帽(ですよね?)、お似合いですよ!茶色とグレーのコーディネートがすてきです。ちなみに、私は帽子が似合わず、かぶりたいのにかぶれません。。

それにしても、きれいな銀杏並木ですねえ。 ドイツのハロウィンはどんな感じですか?やはり魔女と猫、オレンジと黒があふれる一日なのでしょうか?
Commented by Yuko at 2009-11-02 22:37 x
あ~~こんな景色を見たら夢でしかない「ヨーロッパ暮らし」何としても現実のものにしたくなります!
すでに老後に足を入れている身では夢のまた夢かも知れませんが・・・
イタリアのマンマたちに洋裁を教える夢♪
ヨーロッパで活躍なさっている高橋さん年は下でも人生では先輩です!
これからの益々のご活躍ここで拝見させて頂きます。
Commented by Toruberlin at 2009-11-02 23:28
ゆうこさん、ハンチング帽っていうんですよね,忘れてました。
この帽子屋はいわゆるイギリス/スコットランド,はたまたドイツのオーソドックス(おじさん系?)なのは置いてない店で,老舗の帽子もあるんだけどかなり店が選んだらしきラインナップでした。帽子,僕も似合わなくてずっと被らなかったんですがゆうこさんにもきっといつかきっかけがありますよ。
ハロウィンはべルリンにはなかった習慣?、ここ5,6年かなー?カボチャとか,仮装して家々を子供達が廻るようになったのは。
あることはあるけれど、クリスマスと復活祭とは比べられないくらいマイナーです。アメリカは盛んですよね!
Commented by Toruberlin at 2009-11-02 23:34
YUKO様、ここは特に綺麗でした。紅葉も、急に気温が低くなる+晴天じゃないとなかなか楽しめません。森の多いべルリン、車で30分以内の範囲でも1,2週間時期がずれます,木の種類だけじゃなく。
ありがとうございます,夢は叶いたいものですが生活するも良しですが、日本にお住まいになってときどき長期滞在というのも良いかもしれません。私はべルリンに住んでできるだけ日本を訪れるというのを選択しました。
Commented by rica at 2009-11-03 00:52 x
ハンチングにいきましたかぁ~!
日本でもこの所、若い人にハンチングが流行っていて、
いわゆる鳥うち帽のような、御年配の方が被るようなものではなく
お洒落なハンチングが色々出ています。
この日の2種の帽子で言えば、私はハンチング姿のほうが好きです。
お似合いですよ~
Commented by rica at 2009-11-03 00:57 x
雨耕庵さんの粉で作る蕎麦、いつアップされるのかと楽しみにしていました。
美味しくできたようで良かったです。
こちらも新そばの季節です。先日ランチに会社の近所の
手打ち蕎麦屋でいただきました。
でもお上品なお蕎麦。私もちょっと太めの田舎蕎麦が好きなのですが
なかなかお目にかかれません。
Commented by fabe72 at 2009-11-03 01:53
私は帽子を一つも持ってないのですが、お二人はとてもお洒落に、日常でかぶってらっしゃいますね~。Toruさんの新しい帽子とてもお似合いですが、冒険ですか~?
ささやさん、一度だけ行ったことがあります。ご主人に「食べるの早いですね~」と驚かれました(笑)。
お蕎麦とてもおいしそうですね~。このくらい太いほうが私も好きです。
↓の記事のパスタ、デチェッコよりおいしいということで前から気になっていたディベラのパスタ、楽天で何種類か発注してみました。食べるのが楽しみです~。
Commented by Toruberlin at 2009-11-03 04:44
ricaさん、ハンチング流行ってるんだ?日本はサングラスも帽子もかなり特殊な装いの人しか使わないという印象があるんだけど。
ありがとう!ハンチングの方が好き?もうひとつのはハンブルク郊外の帽子職人夫婦の作で、一昨年知合って同じ形を3つ持ってます。3月に帰国した時には日本でも被った。どんな格好にも比較的似合うので重宝してます。ハンチングはコートの長さも選ぶ、
このコートには良いようです。
Commented by Toruberlin at 2009-11-03 04:51
ricaさんは流石僕のブログ常連No.1のひとり。よく憶えてますね。
ちゃんとした蕎麦になった,という程度です。
新蕎麦かー!でもなかなか真面目に作っていて,しかも自分の趣味に合う蕎麦にはなかなか出会えない。
札幌の雨耕庵、お薦めです。ついでか,安いフライトがあったら是非おいでになることをお薦めします、みなさんに!
札幌行きの仕事,結局今年はもうないのかなー?
連絡しても返事がないというのは困ります。
次は札響の仲間に逢いに行くか,本当に雨耕庵とSweetGrassに行く為に自費で飛びそうです。そういえば冬の北海道はまだ未体験だなー、もう7,8回は行ってるのに!
Commented by Toruberlin at 2009-11-03 05:00
Fuuさん、あなたも帽子は被らない派なんですね。出掛けに被ってたのが人生で唯一気に入った帽子で色違いを3つ被ってるんですが,それに比べれば冒険です。
Fuuさんも太い田舎蕎麦好き?
是非札幌に行ってほしいな。それか世田谷の仙味洞もおしいい!
デチェッコ、注文しましたか?!日本だとおしなべて太いバージョンを売ってない。粉自体が美味しいから良いのですが,基本はVermicelliです,茹で時間の目安11分。この太いのが旨い!
あとは最近フジッリを知り、いわゆるリガトーニやラザニョーリも美味しいです。ですがVermicelliが最高。僕は36袋入り、18KGを購入しています。これが最高!
さて,今からは特別な霜降りステーキ肉が手にはいったので,ステーキ,カボチャの直火焼,味噌汁と糠漬けetc.で晩飯です。
Commented by 教授 at 2009-11-03 09:57 x
ブザンはきれいなニスですね.少しさわらしていただいた楽器でした.

そちらほどではないにせよ,こちらも急に冷え込んでいます.今日は日本は
文化の日,ということですがあまり身の回りに文化的なことはありません.
だから(?)僕も楽器を弾いて過ごすことにします.
Commented by Toruberlin at 2009-11-03 16:41
K教授、そうですね,あれはもう一昨年の夏か?
文化の日、楽器を弾いて過ごすなんて良いですね。
今日も雨だからじゃないですが,BusanとScarampallaを弾く以外にしたいことはありません。その為に早起き,9時には弾き始めます。