ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

牡蠣

c0180686_1759289.jpg

Syltというドイツの北海に面した島があります。ドイツの(西ドイツの)最高級リゾートのひとつ。スキーをしないので山のリゾートにはあまり縁がないのですが旧東のRügen島やDars半島には壁崩壊後に何度も行きました。戦前の屋敷が浜辺に建ち並ぶリューゲン島のBinz、他にもバルチック海沿いに素晴らしい場所があります。プロシア王家時代から戦前までの最高級リゾート、50余年の東独時代をへて統合後20年、かなり復興しましたがまだまだ東っぽいところもあるバルチック海沿岸地域、それも面白いのですが残念なのはBinzでもレストランで美味しいものが食べられない。全くない訳ではないけれどその基準は低いんです。Rügen島に行くなら次回は別荘で自炊が基本でたまに食べにいくというのが理想と思っています(それはどこに行くにもそうか)。
前から気になっていたSylt島、ハンブルクの北西、北海沿岸に島が並ぶその一番西の島です。鉄道で渡れるその島は自家用車を列車に積んで運ぶSylt鉄道が有名ですが僕はまだ行ったことがありません。話には聞くのですが機会がなかった。ハンブルク出身のカタリーナは子供の時から毎夏行っていたらしいし昨年からクリスチャンがハンブルク勤務になりカタリーナは産休でスカラ座はおやすみ中、家族でハンブルクに引っ越したのですがこの夏もSyltで過ごした様子を聞き,僕もぜひ来夏は!と思っていました。食いしん坊で美味しいものを知ってるふたり,10月末にはバロロと白トリュフを探しにピエモンテに2週間行ったくらいです。そのクリスチャンが「今最高のヒラメを食して、、」とSyltからメールしてくるくらい美味しい店も揃っているらしい。

昨日の昼にニュース観たあとにSylt島のグルメルポをやっていてレストランのシェフを次々に厨房に訪ね得意料理を作ってもらってましたが、生牡蠣を海を見ながら食す場面がありました。アイルランドから運んだ牡蠣の養殖をSyltでしているとのことで案内役のおじさんが美味しそうに食べてました。Syltには直ぐに行けないけれど牡蠣は市場に行けば手にはいるとLindenbergへ。先週は初ムール貝,今夜はシーズン初の牡蠣でした。
もともとラムのすね肉のオーヴン焼を作ってみたくて買物に出たのですが適当なのが手にはいらず、メインはラムの肋焼いて+ジャガイモ。その前に生牡蠣と決めました。
c0180686_18443376.jpg

いつもは60個入りの木箱を買うか、そんなに要らない時はそこから分けてもらうのですが今日は12コ入りがありました、修道院で有名なモンサンミッシェル産?
パッケージが一般向け風で少し心配でしたが他は売り切れでした。しかしこの牡蠣,抜群に美味しゅうございました。
c0180686_18482512.jpg

普通はハズレが入ってるものですが全くなし、僕は何もなしが好きなので一皿目はそのまま、二皿目はいくつかレモンを絞って食しましたがどちらも◎でした。
c0180686_18504931.jpg

買物の後は楽器を弾いたんですが,メインのラムは延期になり家内の発案で人参とジャガイモのスープ+オムライスの晩餐となりました。
c0180686_18524274.jpg

ケチャップは基本的には使わないのですがオムライスだけは別。ケチャップライスじゃなくて出来上がりに少しかけるだけ,色的にもキレイです。
c0180686_18544982.jpg

初生牡蠣日記でした。
by Toruberlin | 2009-11-24 23:59 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/13062035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ユッコっこ at 2009-11-26 00:09 x
おぉ~おいしそうな牡蠣!!
フランスもいっぱぃお店の外に並んでるんです☆
今月中に食べたいなぁ~♪オムライスもいいですね!
いつ見てもおなかすくブログです(笑)何かたべよぅ。。。(笑)
ハンブルクにいったとき、島まで足延ばしたかったけど、
そのときは断念して南下していきました。次はいってみたぃな、北の島♪
Commented by Toruberlin at 2009-11-26 03:07
ユッコちゃん、Parisで頑張ってるか?!
そっちは本場だもんなー、豊富だし安いし魚介類はパリはパラダイスだよなー!
まずはフランス語バッチリマスターしてね,来年は行くと思うからフランス語アテにしてるぜ。
Syltねー,行きたいとこはいっぱいあるな。
この牡蠣の産地、モンサンミッシェル、フランスの地中海岸は知ってるんだけど大西洋沿いはボルドーに船で寄っただけ。
フランスはパリの田舎もゆっくり訪れたい場所であります。
語学は一気にやること、楽しみながらね!
Commented by ゆうこ at 2009-11-26 15:09 x
昨日の晩御飯にカキフライを食べたところですが、私はなんといってもカキは生でレモン、もしくはホースラディッシュをちょいとつけていただくのがすきです。 それにしても、箱でこうして購入できるなんてうらやましいです。モンサンミッシェルでカキが獲れるのも初めて知りました。 カキのシーズン、楽しんで下さい。
Commented by Toruberlin at 2009-11-26 17:22
ゆうこさん、そのカキフライを食べたいと話してました、生牡蠣食べながら。こちらの牡蠣は加熱には適さないんです。フランスやベルギーにはきっと適したのもあるのでしょうが。
僕は何もなしがいちばん好きかなー?
大西洋岸が産地ですからあの辺りもなんですが、これは美味しかった。しかもひとつ1ユーロちょっと、ますます外食が減る季節になります。
Commented by rica at 2009-11-27 00:36 x
日本でも勿論、牡蠣の季節到来!!
ランチに外へでると、あちこちで「カキフライ」のメニューが。
今日通った店では、夜に牡蠣のしゃぶしゃぶ食べ放題、
なんていうメニューがありました。
生では唐桑の牡蠣、フライは広島の牡蠣でしょうか。
牡蠣ご飯も食べたくなっちゃいました!
Commented by Toruberlin at 2009-11-27 07:34
日本の牡蠣も旨いんですよね!帰国の度にトンカツのまい泉本店でシーズンだとカキフライを注文します。生牡蠣はフランス産で十分満足ですがカキフライは広島ので食べたいです!
牡蠣シャブ、牡蠣御飯は知らないなー、牡蠣御飯はちょっと味が想像出来ませぬ。
しばらくは,生牡蠣三昧しようと思います。
Commented by Cecilia at 2009-11-27 07:58 x
牡蠣のシーズンですね!!!!
生牡蠣は美味しい!酢牡蠣も大好き。
長男は牡蠣のフライが大好きです。
Commented by Toruberlin at 2009-11-27 08:22
Ceciliaさん、お住まいになってるあたりは岩牡蠣の産地かしら?
生牡蠣、美味しいですよね。
大人になるまではカキフライは気味が悪くて食べられなかったのを思い出しました、今は大好物ですが。
酢牡蠣というのも未体験です。
生牡蠣、フランスの美味しいです。これでブロン(身が丸い牡蠣の種類)も手にはいれば言うこと無いんですが、、、。