ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49
Steinheil社のレンズ
at 2017-04-08 18:03

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ラムの骨付き脛肉/生牡蠣

c0180686_713696.jpg

今日は本番会場でMK嬢YS嬢フォルクマーとリハーサル。床は絨毯のクラブハウスラウンジ、響かないかと思ったらなかなか弾きやすく驚きました。気をつけないとKBが大き過ぎちゃうかもしれない!とは最後に1度通して弾いたチェロとコントラバスのデュエットをいろんな場所で聴いてくれた両嬢の意見。
環状線で帰るYS嬢を拙宅前の駅で降ろしMK嬢はリンデンベルクに行く通り道だったので家まで送りました。リハを録音したのをさっき聴きましたがMK嬢の最近の上達には驚きますし嬉しい,いろんな色の素敵な音を出してくれます。

c0180686_7234930.jpg

Montepulcianoでこの夏手に入れたBerneのVinoNobile、最初の一本を昨夜開けました。昨日は仲間のヴァイオリニストY子ちゃんの誕生日。午後に電話でおめでとう!したら特に何のイべンとも考えてないと言う。昨夜は彼女の先生でもあるBPがBritz城でソロアーベントをしたので家内が行くつもりだと言うと彼女も一緒に行くと言う。それで僕が自宅で料理をして待ってることになりました。
c0180686_7313867.jpg

ニュージーランドのミルクラムの脛肉をオーヴンで焼くことにしました。初めての試み。塩をしっかりとして玉葱とジャガイモ、それにニンニクを皮付きで並べてオリーヴオイルをかけて約1時間。
c0180686_7345484.jpg

塩は鹿児島は奄美の塩「かけろま」この塩は抜群に美味しい。
c0180686_7364473.jpg

オーヴン、中を時々のぞくのが楽しいのがオーヴン料理ですね。そして昨夜のメイン、肉汁、脂、オリーヴオイル+野菜の旨味のソースをかけて食しました。
c0180686_7391389.jpg

c0180686_740062.jpg

3×歳に昨日なったY子さん、骨を齧るの図。
c0180686_8293373.jpg
c0180686_830585.jpg

食後は紅茶とイチゴタルト、VinoNobile2006、まだ少し早いかと思いましたがとっても美味しゅうございました。

c0180686_7471887.jpg
c0180686_7474683.jpg

今日も牡蠣ナイフで開けたら美味しそうだったので生牡蠣で食しました。
c0180686_750078.jpg

今回もモンサンミッシェルの牡蠣、その鮮烈な塩味と身の甘さ、レモンを搾ると塩味が消えて別の美味しさになるけれど,身の味を楽しむにはレモンもない方が◎かなー?
c0180686_7525336.jpg


今週はいろんな意味で一区切りの週です。区切りがつかなければ来週には何か対策を考えなければ!音楽の事を考え,良い演奏を出来る為の条件を整えるのに大事なことはたくさんあるけれどそのひとつ。しかし健康で毎日楽しく生きられるというのは幸せなことであります。ありがたい。
by toruberlin | 2009-12-01 00:13 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/13113129
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by くー at 2009-12-01 09:48 x
私も偶然昨日牡蠣を買おうかなって思ってたんです。結局おでんにしちゃいましたけど。
こんなフレッシュな牡蠣もドイツで手に入るんですね。ドイツ人は生で食べるのかしら?
Commented by toruberlin at 2009-12-01 10:18
くーさん、おはよ。
結局、の「おでん」いーなー!こちらでは材料が揃わないから大御馳走です、おでん。
フランスから来るし,ドイツの島でも養殖してるところはある,大西洋が適してるのかしらん。
うん、こちらの牡蠣は火を入れるのに適してないから基本的に生牡蠣です、食べる人が増えてるんだろうなー、外にもスタンドがありますからシャンパンとセットで。
牡蠣はどうしようと思ったの?土手鍋?カキフライ??
次回寒い時期に帰ったら絶対におでん屋で一杯飲む!とここ数日決めていたところです、おでんが気になって寝られないかもしれない、現在2:18です。おやすみ!
Commented by fabe72 at 2009-12-02 00:28
立派な牡蠣!美味しそうです~!
でも非常に残念ながらここ数回生牡蠣を食べる度にあたってます。。。
お味は大好きなのですが。。。なのでもっぱら私はカキフライで食べてます。
↓のゲンゼも皮がパリパリで美味しそうですね~。普通の鳥肉とはやっぱり一味も二味も違うのでしょうか。
Commented by toruberlin at 2009-12-02 06:51
Fuuさん、食べるごとにあたってる,それは気の毒に。
貝類はあたるとキツイらしいね。
カキフライ,これは書いた様にこっちの普通の牡蠣ではできません。
ゲンゼ=鵞鳥は鶏とは全く違います。特に胸は筋肉質で鳥類というよりは獣っぽいです、猪に近いかな?
これは日本ではどうして食さないのか不思議。あの硬くてパサパサの七面鳥とは比べ物にならないくらい美味しいです!