ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

フィルハーモニーの室内楽ホー..
at 2017-03-26 15:39
日曜日の20時です。
at 2017-03-25 14:17
ベルリンの日常に戻り。
at 2017-03-24 23:15
Bruckner 3.& B..
at 2017-03-23 23:59
GP ゲネプロ。
at 2017-03-22 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-03-21 23:59
初日リハ打ち上げ。
at 2017-03-20 23:59
ポツダムでのリハ、2日目
at 2017-03-19 10:39
Japan Bruckner..
at 2017-03-18 23:55
ポートレート撮影 音響設計家..
at 2017-03-17 23:59
早口と演奏
at 2017-03-16 23:59
Tiergartenの常設市場
at 2017-03-15 20:32
無用の用 (老子)
at 2017-03-14 23:27
ときどき春を感じる近頃のベル..
at 2017-03-13 23:59
例えばSchneiderのC..
at 2017-03-12 23:59
モルトウイスキー
at 2017-03-11 23:59
武士は喰わねど。
at 2017-03-10 23:59
前から不思議に思ってる雰囲気..
at 2017-03-09 23:59
3/10にドイツで緊急スクラ..
at 2017-03-08 23:59
おやすみ
at 2017-03-07 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51
Mr.ベースマンさん、は..
by Toruberlin at 01:46
F.O.さん、今回はご一..
by Toruberlin at 01:38
H.M.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 01:34
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 01:31
Toruさん、はじめまし..
by Mr.ベースマン at 08:27
日曜日、聴かせていただけ..
by H.M. at 07:23
徹さま、こんにちは。A響..
by F.O. at 00:18
ホルンに塚田というおじさ..
by 植木信勝 at 21:40
あーちゃん、おはよう!な..
by Toruberlin at 18:39
うふふふふ・・徹さん。改..
by Puku at 18:54
y.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 22:08
Toruさん、少しおやす..
by y.y. at 21:25
m.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 04:55
Toruさん、毎日ブログ..
by m.y. at 23:22
ウリさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 21:12
流石色々と日本に持ち運ん..
by ウリ at 12:36
古橋さん、出来立ての生酒..
by Toruberlin at 03:13
高橋さん、昨秋の渡独シリ..
by 古橋貴正 at 23:31

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

NKOP@Nikolaisaal in Potsdam

c0180686_16484719.jpg

春眠暁を覚えず,というけれど。
昨日はまたこれから冬に逆戻りするんじゃないか?というくらい寒かった。GPと本番の間にホールからポツダムの中心街にあるスタバにMK嬢と歩いたのですが、風があったのと湿気があるためかかなり寒かった。帰りはMBの車体についた水分は氷になっていました。
そんな気候のベルリンですが春は間違いなく近づいてきています。上の写真は少し前に撮影しました。昨日の日記に使ったのはほぼ同じ時間に同じ被写体ですが,1週間ほどの差ですが冬の朝日と春のそれとの違いが如実です。
さて,春になると眠くなるのが自然の摂理のはずですが僕はどういう訳かここ1週間くらい何時に寝ても7時前にすっきりと目が覚めます。今日も6:37分でした、どうしてかな?
c0180686_1734245.jpg

昨日は19:30からポツダムの中心地にあるコンサートホールNikolaisaalでNKOP(新ポツダム管弦楽団)のコンサートでした。前半はボロディンの小品の後にチャイコフスキーのピアノ協奏曲1番、ソリスとはクロアチア出身の
MartinaFiljak、昨年8月にクリーヴランドのコンクールで1位を獲得した麗しき奏者でした。GPがとても良かっただけに本番で力が入ってしまったのは残念でしたが美しく歌い上げたところは素晴らしく,テクニックでピアノを力でねじ伏せる系のピアニストとは一線を画す弾き手でした。編成が大きいので指揮者が不可欠ですが,細かいところをすべて振れる訳ではなく、ピアニストと目が合う場所から彼女の歌い方に合わせて弾くのが楽しかった。オケの曲も室内楽と同じ、同じに弾ければ楽しい。指揮者を視界に入れながらソロチェロが前に居てコンサートマスターのWolfgangとは常時一緒に弾き,今回はその隣で弾いてたMK嬢がピチカートとか一緒にアンサンブルするたくさんの場面で目が合うとにっこりと可愛く笑ってくれる。ヴィオラの韓国出身のトップは目が合うことはないけれど背中でこちらを意識してくれてるのが判る。セカンドのトップとは目が合うことはなかったけれど,30年来の仲間のPeterが僕がセカンドに目を向けるとにっこり笑う。
後半は弦楽セレナーデ。これはそういう室内楽の要素がたくさん詰まっている曲ですが,細かいことはあったかもしれないけれど僕に聴こえてくるのはご機嫌なアンサンブルでした。リハと違い指揮者が邪魔できない。いや,指揮者に逆らいたい訳ではないけれど,アンサンブルを,せっかくできた音楽を自分の意図にその瞬間合わないからと(特に自分が振ってしまったテンポと合わないと)壊しにかかる指揮者って残念ながら多い。そのためにリハがある訳ですが,指揮者が振った結果、オケがアンサンブルしてよい響きとなり音楽が流れる,その瞬間にそれを壊すのは愚の骨頂。そして我らがUdJoffeはそういうことはしないので、アンサンブルがある程度できていれば本番は良い結果になることが多い。昨日の弦セレはそんな本番でした。
Nikolaisaal、あまり良いホールではありません。建物は古いけれどホール自体は数年前にできた新築、初めて弾いたときはバッハのクリスマスオラトリオでしたが自分の楽器があまりに音が出ないので驚きました。ここで弾いたのは昨年の12月の初めにクリスマスオラトリオが1年ぶり,その時にも思ったのですが今回は合唱なし,管がフル編成の前半も弦だけの後半もなかなか楽しめた音響でした。このオケの普段の演奏会場は教会、教会にしては響きすぎない良い舞台なのですが,やはりコンサートホールだからできる細かいことがある。曲によってはここの方が愉しいと感じました。
c0180686_17324256.jpg

さて,読み返してないですが今からクラブに、テニスしにいってきます。

午前中にyossyの奥方のE子さんとテニスしてそのまま拙宅に来てもらい家内と3人で昼食。午後は一人で外に出ましたが,今日は素晴らしいお天気だったけれど寒かった!
書き忘れましたが昨日のコンサートではJ.Hillで弾きました。記譜上は5弦の必要はないのだけれど弦セレは何カ所か下のCとDを弾きたいので。それに室内オケもこの編成になるとHillかBurugereを使いたくなります。素晴らしいんだけどCavalliはDespineと同じくもっと小編成のとき、そして、もちろん使えるけれど、やはりHawkesPanormoはフル編成のオケでTuttiで弾くのにいいんだよなー。
弦セレ、Busanで弾いてもきっと良いとは思いますが、それはもっと特別なときのためにとっておきます。
ソロも良いけれど,そしてオケも室内オケも良いけれど,楽しい室内楽をやりたいなー!自分だけやりたがっていても,これは恋愛と同じでなかなか相思相愛の相手を見つけるのが難しい。でもやりたい!レパートリーはKBが入るのは少ないんですけどね。
by toruberlin | 2010-03-05 07:47 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/13878343
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ねむりぐま at 2010-03-06 17:31 x
何時に寝ても早く目覚めることができるなんて、すっごく羨ましいです!
このところ早起き(若干)を心がけていますが、やはり6時間は眠らないと起きられない。。(というか、起きた後、ぼー。。)
昨日はなぜか5時すぎに目覚めましたが...もちろん二度寝です。 つい目覚ましが鳴るまで待ってしまいます。 あー。。
Commented by Toruberlin at 2010-03-07 01:33
ねむりぐまさん、僕も若いときはそうでしたよ。
昼まで寝てることもそう稀ではない時期もありました。
健康じゃないとよく眠れない!でも眠りの質が良ければその上で短時間で満足するのかなー?これは一日に16,7時間は水以外は摂らないというのを試してみて具合がよく,続けていたら自然になりました。内蔵が休まるようです。そう,晩は抜けないのでここ3年近くブランチまでは食べません。目覚ましご飯!なんて最近特に推薦されてますが人類が朝食を摂るようになったのはここせいぜい100年、それも起きてすぐ、なんてのは便利になった最近のはなし。昔は王侯貴族でも起きてから数時間は何も食べなかったのです。まして庶民は、、、。
今朝も6:35頃目覚めました,なぜその時間かが不思議です。