ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Liebenzeller 松ヤニ
at 2017-08-22 23:55
夏のベルリン
at 2017-08-21 13:13
日曜日のベルリン
at 2017-08-20 14:45
バスルーム用洗剤
at 2017-08-19 23:58
最上の弦は?
at 2017-08-18 15:34
AMPELMANN ポートレート
at 2017-08-17 20:33
ポートレート
at 2017-08-17 09:24
8/14はなんとMちゃん、誕..
at 2017-08-16 17:17
いろいろ、は誰でもきっとある。
at 2017-08-16 10:46
終戦記念日
at 2017-08-15 17:57
新しい鯛茶漬け
at 2017-08-14 19:50
8月14日
at 2017-08-14 10:08
散歩の続き+鶏カツ弁当と鯛茶漬け
at 2017-08-14 01:07
日曜日の散歩
at 2017-08-14 00:08
金曜の朝、そして晩餐
at 2017-08-13 13:27
アグネス・ラム 巻頭カラー@..
at 2017-08-12 20:07
体感気温12℃、ですって!
at 2017-08-12 15:52
Ein Kontrabaß ..
at 2017-08-11 10:08
月曜日の炭火焼き@バルコニー
at 2017-08-10 16:59
バルコニーで
at 2017-08-10 11:37

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17
マグロいいですねー。僕も..
by Masaya at 18:21
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フィルハーモニー

c0180686_1195085.jpg

今日は10時半からフィルハーモニーのKMS(カンマームジークザール=小ホール)でベートーヴェンの2番の録音を兼ねたGP、昼はポツダム広場にあるArkadenの中華で焼きそばを日本人3人で食べた後にフィルハーモニーの大ホールで仕事の時の定番,同じ階にあるイタリアンジェラートの店で僕はヨーグルト。佐渡さんからリハの間に携帯に着信があり留守電にメッセージを残してくれてました。アイスを食べ終わったら電話するか彼の家まで行ってみるか?と思いながらエスカレータを降りる途中で隣の上りエスカレータに彼を発見,僕らは40分後にWeberのリハだったので外でしばし立ち話をして別れました。
c0180686_128775.jpg

コンサートは16時からでした。30分前に聴きに来た母と家内と佐渡さんと待ち合わせ。3人を待っている間に撮影、フィルハーモニーといえば僕が初めてここに来た1980年には大ホールしかなくて正面入り口は写真の反対側、カンマームジークザールがベルリン市政750周年記念の1987年に建てられましたが大ホールのエントランスから繋がってはいますが正面入り口はやはり反対側にあります。この写真は楽屋口側でいわゆる裏側です。右が大ホール、左がKMSの楽屋口。真ん中が両ホールのエントランスの渡り廊下のような通路ですが作夏に写真の様なエントランスが作られPhilharminieの看板も付けられました。これは正面玄関を大ホール側にあわせたこともあるでしょうが(隣同士にしなかったところがお洒落)楽屋口側にはすぐそこにベルリンの壁があったのが大きな理由でしょう。つまりこの写真の側から来るお客さんはほとんど居なかったのです。当時フィルハーモニーには地下鉄のKurfürsten通り駅でバス(48番だったかな?)に乗り換えるかクーダム付近を走る29番のバス、あとは車(自転車か歩き)、S-Bahnのベルビューで降りてティアガルテンの森を歩いてくるというのもWitt先生が壁崩壊後の道路が混雑した時期に使ってた手段ですが、壁がなくなり無人の空き地だったポツダム広場に新しい街ができて,ポツダム広場駅も路線も整備されてきて、今や人通りが一番多いのは本来の正面玄関とも言えなくなってきました。バス停がある以外は正面玄関側は広大なティアガルテンの森と大使館街、人通りは楽屋口側の方が多いです。今日写真を撮ってみてこちら側からの眺めもなかなか良いことに気づきました。
コンサートは合唱団用に販売しなかった舞台真後ろの席以外は満員,ほぼ完売でした。演奏も新しいアンサンブルというのはまあいろいろあるけれど,本番はかなり上手くいきました。
今日3/14は家内の誕生日,終演後は佐渡さんを誘って3人で食事に行ったんですが,コンサート+食事は明晩に書きます。
by Toruberlin | 2010-03-14 23:13 | 音楽の話 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/13956178
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by チャック at 2010-03-16 08:56 x
ベルリン留学の1年目はLichterfelde-westに住んでました。
フィルハーモニーへは、行きは大学帰りにクーダム辺りから29番のバス。
帰りは48番のバスで。。。
距離は長かったですが、乗り換えなくて便利でしたよ!
2年目からはOtto-suhr=aller(あれ?こんなスペルだっけ?)に住んでたので、もっぱら29番と地下鉄を利用してました。
懐かしい話です。。。
ベルリンで暮らしてた最初の1シーズンは、ベルリンフィルのほとんど全部のプログラムを聴きましたね。
実家にはプログラムが全部残ってるはずです。
久し振りにフィルハーモニーの外観や内部の写真を拝見しました。
いいですよね~~~!
なんてったって…音楽の殿堂ですからね!!!

佐渡氏によろしく!
日本の大学を出てから留学するまでは、よく遊んでもらいました!
それと…
奥様にも「Happy Birthday!」。。。
Commented by のぶりん at 2010-03-16 12:05 x
本番おつかれさまでした。遅くなりましたが奥様お誕生日おめでとうございます。
一昨日nさん無事日本に帰国しました。
昨日お会いしておみやげ話聞きました。
楽しかったって言ってましたよ。
Commented by Toruberlin at 2010-03-16 17:06
チャックさん,ありがとう,家内に伝えます。
Otto-Suhr、IKUちゃんが後を引き継いだんだったっけ?29番でクーダムエッケまで行ってから歩いてZooに出ていたの?
僕は地下鉄で(今はU1じゃなくてU2に名前変わったけれど)
Kurfürstenstrまで行って48番か歩きというパターンだった。
あー、でもあのころは駐車場も無料で,そして必ずとめる場所があったから82,3年に免許とってからはもっぱら車で行ってた。
渋滞ということがない大都会西ベルリン,あの頃は良かったなー!と思うのはそれくらいか?どの教会に行くにも30分以内,フィルハーモニーには15分だった,渋滞を計算しなくてよかったからね。今となってはフィルハーモニーへは1時間はみないとなりません。
ゆーちゃんは今日パリに移動、昨日ゴルフの練習に行こうか?という案もあったのだけれど地面に雪は残ってるし,電話で止めることにして数分後に吹雪のベルリンでした。だから昨日は結局会わなかった。
ベルリンは今日から晴天で週末に向かって暖かくなるそうです、
やっと。
Commented by Toruberlin at 2010-03-16 17:10
ノブ君、ありがとう!伝えるね。
もうNさんに会ったのかー!早いねー。今回は結局ベルリンに着いた日しか会えなかったけれど、、。金曜にはノブ君も知ってる韓国レストランに僕もお誘いいただいたのだけれど,リハ+友人の誕生パーティーが入ってたので欠席しました。どうも,あのベルリンで一番美味しいと言われてるコリアンには縁がないようです。
Commented by チャック at 2010-03-16 19:07 x
Otto-suhrの家は、バイオリンのIよしMっちゃんに譲りました。
Mっちゃんはフランス人だっけ?外国人の彼がいてすぐに出ちゃったみたいです。
で、その後がIKUさん。
あの家はオカルトハウスだったようです。
私は日本のお寺のお札のお陰で何も起こらなかったのですが、
彼が住み始めてからは奇妙な出来事が。。。

渋滞が無かったり…駐車場がタダだったり。。。
あんな事こんな事、全てはもう25年前のお話(^m^)
Commented by Toruberlin at 2010-03-16 21:11
やはりあの家だったか,あの廊下の天井が異常に高い!。

Mちゃんはまだベルリンにいて,この下旬にはお父上が日本からオケを率いてフィルハーモニーの大ホールでコンサートします。
そのお父上は羽田空港からベルリン留学した時に僕の兄と一緒に飛んだのだけど,だから小学生の彼女にも僕は見送りで会っている訳です。
オカルトハウスだったのか住んでいた人の所為かはわからないなー。あの牛乳瓶の蓋の話はなかなか興味深い。
ベルリンに居たのは25年前か?!壁崩壊が20年前で僕が今年でまる30年です。