ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49
Steinheil社のレンズ
at 2017-04-08 18:03
桜並木三日目だった日曜日。
at 2017-04-07 16:56

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

MatthäusPassion/マタイ受難曲

c0180686_1631556.jpg

明日3/27土曜日の19時より、PotsdamのErlöser教会にて。
この教会はNeuerKammerchorPotsdamとNKOP(NeuesKammerorchesterPotsdam)の本拠地です。クリスマスオラトリオもそうですがバッハの受難曲もコンサートホールでよく演奏されますが本来は教会で演奏されるべきなのは改めて書くまでもありません。しかし大教会は残響も長くベルリン大聖堂を例に出すまでもなく音楽を演奏、そして鑑賞するには全く適さないのも事実です。神父/牧師さんの声が隅々まで通るように計算されて作られてますから,複数の楽器や声のことは考えられていない訳です。しかしこのErlöser教会(NansenStr.)は音響のとても良い教会、復活祭のこの時期にマタイかヨハネ受難曲をお聴きになるならお薦めです。
c0180686_16425597.jpg

今日はエヴァンゲリスト/テノールとイエスの曲をリハした後に18時からGPでした。このBachのマタイ受難曲、バッハがライプチヒのトーマス教会に居た時の作品ですが,トーマス教会においでになったことがある方はお気づきと思いますが,祭壇の向かい側の上階にオルガン、普通はそこに小編成のオケと合唱団が位置するのですが,トーマス教会はそれに加えて左右にも合唱席がある。それでマタイは2つの合唱、2つのその合唱に付随したオーケストラ(小編成の)の為に書かれています。6人のソリスト(今回は5人)の曲は第一オケが主に伴奏しますが第2オケも何曲か担当し、合唱は2つの掛け合い部分も多く音楽的要素のたくさん詰まった面白い(と書くのは適切じゃないかもしれないけど)作品です。
ソリストはベルリンでのマタイではこれ以上はあり得ない組み合わせじゃないかなー?素晴らしいです。特にアルトのReginaJacobi、39番のアリアは傑出です。イエスのJonathanも素晴らしい,聖へドヴィヒ教会で長年一緒なのでよく知ってますが教会音楽を歌わせたら抜群の一人、もう一人のバスの名歌手Scheibner氏、僕は今回初めてのエヴァンゲリストのCarbyWelchとともにものすごい迫力の声で受難を表現します。そしてソプラノのEsther、母上がベルリンの合唱団の指揮者で僕も何度かフィルハーモニーでマタイをその母上と一緒に弾いたことがありますが、Esther、そのきれいな声はそのままで深みが増してきました。
c0180686_173870.jpg

(こちらの写真の方が名前がはっきり読めます,クリックして写真を大きくしてください)
そして何と言っても良いのは合唱団。他のたくさんの教会合唱団と同じくアマチュアですが、秋にブラームスをやったこの教会の合唱団の選抜メンバーがNeuerKammerchor 、指揮のUdJoffeはとにかく合唱の指導と指揮が素晴らしい。僕らは歌に合わせて音楽をする訳ですが合唱曲もソリストのように曲相に合わせテキストに沿っての合唱と演奏できるのは至福です。
オケは僕が長年弾いてるNKOP、今回は3/3/2/1/1の弦の編成のアンサンブルが2つ、僕は第1オケのコンティヌオを弾きます。Udの関係なのか?このごろユダヤ人色が濃くなりましたがほぼベストメンバー(MK嬢は帰国中で抜けてますが)チェロもコンティヌオならいつもの首席よりも僕には嬉しいDirkと第2オケは近頃このオケではティンパニを担当してるアレキサンダー。彼は2つとも音大で勉強したました、チェロ弾きとしてはピリオド楽器アンサンブルの方が今はメインらしいけれど、コンティヌオチェロはDirkと同じく抜群に上手い。第2オケのKBは以前DSOのアカデミーにいたJochen 、とても繊細な音で大事に音楽するバス弾き、NKOPはKB1本が基本だけれど近頃指揮者のUdの希望で大きい編成が多いのでKBは2,3本のことが多い。これからは彼が来ることが多くなるでしょう。
昨年のこの時期はDSOのアジアツアーから戻ってまたすぐに帰国したので復活祭の時期でもマタイもヨハネも(Bachのは)弾けませんでした。土曜日の夜,時間の都合が付けば是非お越し下さい。
by Toruberlin | 2010-03-26 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/14037614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2010-03-28 08:21 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Toruberlin at 2010-03-28 20:08
I田君,またお世話になります。
楽しみだなー!宴会。
O澤の旦那になかなか連絡がつかないんだけど,来週には電話します。今回も温泉宴会は無理かなー?恵庭の美味しい洋食屋さんにはみんなで行きたいなー!と思ってるけれど,相談で。
もちろん,雨耕庵さんも外せないなー!