ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

楽器との幸せな時間/Cavalliの巻

c0180686_4563819.jpg

弦楽器の聖地、イタリアのCremonaでAristideCavalliによって製作されたコントラバスの話です。左下の検索窓にCavalliと記入してブログ内を検索するとたくさんの項目が出てきます。拙宅に来て2年以上、何度かコンサートで使いましたがいろんな理由で今までは出番の少なかった楽器です。元々買えるかどうかもよく解らないまま(日本に手放すつもりで置いてあるGaetanoGuadaniniの代わりに手に入れるつもりでした)拙宅に来て、もちろんすぐに気に入りましたが、その稀な表板の横幅の為に演奏困難で、たとえ時間はかかっても支払いのめどがつかないならば返すつもりでいましたので改造までには踏み切れずに居たのですが、やはりどう微調整しても弾けないので楽器職人に手を加えてもらったのが昨年の11月、ご機嫌な状態になりクリスマスオラトリオやCorelliKammerorchesterのクリスマスの本番、St.Hedwig教会のミサなどで弾きましたが裏板が少し剥がれ、今年になってMozartのレクイエムを弾いただけで練習室の飾りとなっていました。楽器は他にもあるのと帰国も重なり結局先週BPに修理してもらい、やっとまた弾ける状態になりました。
c0180686_593496.jpg

昨日は就寝が遅かったのですが、そういう朝に限って日本から立て続けに電話があり3時間睡眠で起床、朝風呂の後時間があったので、Hawkes-Panormoは前日のまま楽器ケースに入って玄関でスタンバイしてましたがCavalliを少し弾いて「売られた花嫁」が弾けるか試してからリハに持って行きました。僕がふたり目の持ち主で60年くらい誰も弾いていなかったKB、NKOP
(新ポツダム管弦楽団)の練習場所Erlöser教会でリハの前に少し弾きましたがまだ眠っている感じ。それが1時間くらいで目覚め、スラブ舞曲やモルダウのあとに午後はドボルザークの8番を弾きましたが、それはもうご機嫌に鳴ってくれました。
c0180686_5162713.jpg

12月もこのCavalliで気持ちよく弾いたのですが、今日の比ではない。やっと解り合えたと言うか、自分の楽器になった気がします。
ピチカートも弓で弾くいろんな弾き方もご機嫌に鳴ってくれます。年末は早いパッセージの反応がイマイチ遅かったのですが、今日はどんな場面でも早い反応でした。
明日のコンサートが楽しみです。前半にスメタナの「売られた花嫁」序曲、我が祖国からモルダウ、ドボルザークのスラブ舞曲から2曲を語り付きで演奏するそうです。そして後半は名曲ドボルザークの交響曲8番。
Potsdam(ポツダム)のErlöserkirche(Nansenstraße)19:30開演です。
c0180686_61563.jpg

僕とCavalliのオーケストラデビューコンサートです。
by Toruberlin | 2010-06-03 00:00 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/14510789
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.I at 2010-06-03 18:46 x
う~ん美しいですね。
貫通したペグボックスもお洒落で弦の交換がし易そうですねぇ。
通常5弦の音は落ち着いている事が多いですが彼女(KBは男性でしたが)はどんな音色を持っているんでしょう。
大変興味深いですね。
Commented by Toruberlin at 2010-06-03 19:59
K.Iさん、美しいでしょう!
Cavalliが当時のバイエルン国立歌劇場の奏者の依頼で製作し、その親族から譲り受けたので僕がふたり目の弾き手です。もちろん無傷。
4弦だったので(特大4弦!)5弦として弾くのは僕が初めてです。
言葉で表すのは難しいけれど、DerKontranbaß(男性名詞ですね、僕もいつもフランス娘とか呼んでますが)
この5弦は限りなく柔らかく深い音なのだけど、音がコンパクトで太いフォルテもだせるし、ppはいくらでも良い音が出せる。
スーパーKBです。
いろんな音の色、響きを持っているからなのでしょう。
そして倍音の量も多い。昨日のリハでかなり変わったので、今日のGP/ 本番でも変わるだろうし、メルセデスが車検から戻ったので(MINIでは運べない)首席で弾くコンサートではしばらくはこのCavalliの出番が多くなる予定です。
Commented by きんぎょっぴ at 2010-06-18 03:16 x
はじめまして、同じくドイツ在住のきんぎょっぴと申します。旗揚げ醤油のこと実は日本にいらっしゃる方のブログから知り、早速ご連絡した次第です。ちょうど日本へ里帰りの予定をしておりますので、ぜひこの醤油を入手できたら・・と目論んでおります。また 娘がピアノ、主人が趣味でチェロを演奏し、息子がこの夏以降チェロを習いたいと言い、音楽学校へ申し込みをしたところです。私ですか?家族で一人音楽オンチでございます。今後ともよろしくお願いします。
Commented by toruberlin at 2010-06-18 14:38
きんぎょっぴさん、おはようございます。初めまして!
面白いですねー、YucoさんかJ子さんか?他の方か?
「旗揚げ」は7月にまた若旦那にお願いする予定です、ご期待ください!
ご帰国ですか!いいですねー。夏はこちらの方が気候は良いけれど、あの暑っつい日本の夏も恋しくはあります。お盆に帰ったのは(東京は7月)6年前だから久しくご無沙汰です、日本の夏。
お祭りとか花火とか枝豆でビールとか、、、。
楽しいご帰国を!