ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

さすが金曜日、かなり寒かったのに混雑してました。

c0180686_16471575.jpg

午前中はやっとハンガリーから帰って来た親友のヴァイオリニストBPが家内達のピアノトリオのレッスンに来ました。僕はデスクワーク@MacBookがたくさんあるので最初に挨拶のみ、来週食事に招待したので話はその時にゆっくりできます。
彼は若いころはソリストとして世界中で活躍しドイツの一流オペラ/オケのコンサートマスターを務めた僕が最も認めるヴァイオリン奏者のひとりですが、演奏の為の楽器にも造詣が深い。祖父から譲り受けたMagginiがあったのがきっかけでしょうが、小さい楽器なので自分用に大きなMagginiを手に入れるまで、テストーレから始まり様々なビックネームを弾いてました。現在はMagginiも2本所有してますがデルジェスを弾いています。
その何十年かの楽器研究の末にロンドンやパリからも鑑定の助言を要請されるようになり、素晴らしい演奏家である故に築かれたヨーロッパのコレクターとのコネクションは稀なものです。これまでも数人の、彼に気に入られた若い奏者が手が届かない筈だったオールドイタリアン(彼はそれしか認めない、基本的に)を手にしました。
こう書くと楽器商売をしてる様に思えますが、そうではなくて、数百キロも走って楽器を取りに行ったり鳴る様に調整し弾きこなした代価は持ち主から得てるのでしょうが、鑑定書の付いた、ちゃんと鳴る本物のオールドイタリアンに要求される価格を知ったら、その想像はなくなります。
ヴァイオリンは本当に頻繁に名器が出てくる、チェロは稀、コントラバスは皆無なのは、やはり僕が楽器達を譲ってもらったフランスのコレクター(40数本所有してました)は滅多にない例と言えるのでしょう。
さて昨日、ハンガリーからの帰りに(彼はいつも車です)コレクターのところからチェロを運んできました。嬉しいことに(まだ)ノーネーム、鑑定書はNoNameで価格は低いけれど、イタリアンのオールドであることは鑑定されてるし間違いない楽器、200歳以上なのに状態も良いし見た目も美しい!家内のピアノトリオのチェロ弾きの楽器がフランスで、ずっとずっとみんなが気になってました。それでお試しに持って来たのですが、いや、素晴らしい。楽器によってこれだけ変わるのか?!彼女の楽器もフランスのオールドですが、とにかく違う。見附さんから預かってるタングステン/真鍮のエンドピンをつけたら鳴りは更に増しました。昨日のリハ+レッスンはそのイタリアンで彼女は弾きましたが、惚れ込んだ様です。僕もドア越しに聴いてましたが、その差はすごい。手に入れることができると良いなー!と、居合わせた全員が思いました。
9/26のコンサートでは、そのオールドイタリアンで演奏の予定です。家内曰く、ヴァイオリンのY子さんのガダニーニの音まで良くなる!奏者も大事だけど楽器も大事、そういうことです。

夕方家を出て、仕事+チェントロイタリアで買い物。途中DSOに寄りました。リハ中だったのですが僕の楽器ケースから弓を一本出して帰ろうとしたところでふと思い出し、ステマネのDに春頃からずっと行方不明の僕の燕尾服一式の在処を尋ねました。移動式の衣装ケースにはない、僕のは通常はバスケースに入ってる筈ですから、何時のころか予備のそれが無くなりどこかに置き忘れたかもDSOのどこかにあるのかも半信半疑でした。そうしたら倉庫に保管してありました、流石!燕尾服とオペラパンプスのセット、戻ってきました。やはり2セットないとねー!

c0180686_16465149.jpg

夜にアンペルマンショップに行ったら社長のマルコスが仕事帰りに寄ってました。ここには日本から着いたばかりのD通ウーマンK−やと行ったのです。彼女には商品を見ててもらって僕らは打ち合わせ、まだまだ帰国前にやらなきゃならないことがあります。
c0180686_16463197.jpg

4月のISETANでの販売にも来てくれてファンになった彼女、今回も母上/叔母上からアンペルマンの買い物リストがあるそうです。彼女は遅めの夏休み、スペインの親戚宅に行く途中の来伯です。滞在時間は何と12時間以内、早朝にはスペインに飛びます。
マルコスともしばし話した後に当然のことながらアンペルマンレストランへ。しかし満席!いつもならそういう時でも奥のマネージャーテーブルには座れるのですがそこも使ってました。しかも寒いのに喫煙組なのか?テラス席にもお客さんがわんさか、さすが金曜日。
で、ビール醸造所が経営してるドイツレストランに向かうも、そこも満席、アレックスの傍のもう一軒で遅い夕食でした。
c0180686_1645591.jpg

少し塩辛かったけど、レバー団子スープ、彼女は芋スープ。
c0180686_16454510.jpg

メインのシュバインスハクセ、豚のすね肉のオーブン焼きです。なかなか美味しかった!
c0180686_16453390.jpg

白ソーセージを格闘の図。
ホテルまで送って翌朝のタクシーの手配、0445、フライトは6時、ちゃんと乗ってスペインに行ったかなー?来週戻ってくるのですが僕とほぼ入れ違いなのです。飛ぶ前日はかなり予定が詰まっているので、もう会えないかなー?
by Toruberlin | 2010-09-17 23:59 | 日常の出来事 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/15143844
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by taka at 2010-09-19 09:35 x
私も昨日、アンペルマンショップ行きました^^
17時くらいだったので、私のほうが少し時間が早かったのかな?
私ももうベルリンではお会いできない可能性が高そうですが、
いつかまた日本かベルリンで会えたら嬉しいです^^
Commented by Toruberlin at 2010-09-19 15:05
T子ちゃん、おはよう。
そうだねー、僕は20時ころだった。
今回ベルリンでは難しいかなー?年末まで南ドイツだったよね?
年末にミュンヘンでコンサートがあるかもしれない、その時は連絡するね。
今日は犬の子守りしながらデスクワーク、明日から、うん、詰まってるなーやはり。来年日本で会うのも楽しいけれど、きっとまだドイツでも機会がある気がする、またね。
Commented by taka at 2010-09-20 06:54 x
こんばんは^^
南ドイツで会うのも楽しそうですね!
でも、年末にはもう日本で、12月中旬に帰国します。
何かあったらいつでも連絡下さい^^
では、また!
Commented by toruberlin at 2010-09-20 14:57
T子ちゃん、おはよう。
たしか12月の初めにミュンヘンで室内楽がひとつあったはず。ただ12月はベルリンでも忙しい時期なので、まだ確定してません。
実現しなくても、来年も春までには間違いなくまた帰るから、その時にでも。
10月の2カ所長期滞在一人旅、いろいろ気をつけてね!