ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

至福のコンサートでありました!

c0180686_2023347.jpg

昨日と今夜、フィルハーモニーでのジョージ・プレートル指揮ベルリンドイツ響(DSOberlin)のコンサートは、滅多に体験できない素晴らしいコンサートでした。一緒に弾けたこと、マエストロの指揮で演奏できたことは至福でした。ありがたいことです。
前半のプーランクから後半のブラームスの交響曲2番まで、終始、全く無意味なことがないと言うか、文章にするのは難しいのだけれど、音楽とはこういうものだと頷かせてくれる素晴らしいマエストロ、そしてオーケストラでした。
c0180686_2012660.jpg

プーランクの2台のピアノとオーケストラの為のコンチェルト、ソリストはラベック姉妹でした。昔、サントリーのCMで観たことがあり、もちろん有名な演奏家ですが一緒に演奏するのは初めてでした。粋な演奏でした。テクニックをいくら磨いても(と思っても)勉強したつもりになっても、こういう奏者本人の音楽へのアプローチ、演奏に好感がもてる、思わず微笑んでしまう演奏をする人が、やはり素敵なのです。真のソリストと思います。
c0180686_2005240.jpg

そういう意味ではマエストロも同じ。御年86歳、年の功だから?!全く関係ないとは言わないけれど、きっとこの方はプーランク自身がピアノを弾いた映像のあの当時から(50年前、いやもっとか?)音楽を理解し、演奏する為の方法を考え、具現化し、そしてきっと楽しく仕事をしておいでになったのでしょう。
c0180686_2003345.jpg

ブラームスの2番。ドイツのオケでブラームス。演奏する事自体も、またブラームスの音楽も判っている筈のドイツの演奏家たちの集まり。そこにフランス人のマエストロ、ドイツ音楽の神髄がドイツらしくなりすぎない、重くなりすぎず、しかし重厚。そして軽やか。そう、色がたくさんあり響きの種類が、幅がたくさんあり、譜面にブラームスが書いた強弱が意味を持って、細かい要素が長いフレーズとなって繋がり、息の長い音楽が造られる。頻繁に真上を見上げておいででしたが、ブラームスとなのか?天使となのか?
オーケストラを指揮して音楽を演奏するのは、マエストロを見ているときっと簡単な行為に見えると思います。そして、どう演奏するかによって曲がこれだけ変わる、楽しくなることもずっと感じながら弾いていました。
c0180686_19581086.jpg

僕はブラームスの交響曲は燃えますが、本当に感動した演奏ってなかったのです。弾きながらですがマエストロG.プレートルに酔いしれた二晩でした。
c0180686_19575238.jpg

GPに来る予定が来れなくなり、もともと今回は(今AMPELMANN はものすごく忙しいので)来ない予定だったマルコスたち。電話のついでに日曜がすごく良かったことを告げたら予定をやりくりして夫婦で来ました。真ん中はアンペルマンのデザインスタジオのスタッフR、隣はやはりプロダクトデザイナーのご主人。他には母と家内と、ベルリンに勉強に来たばかりのA嬢と朝たまたま電話をくれたので誘ったら来てくれたT子さんとN夫人。そういえば今回は他にもたくさんの日本人の姿が見えました。
c0180686_19573434.jpg

コントラバス部屋で一杯飲みながら着替えた後、マルコスたちとビール片手にアフターコンサート。周りの仲間たちも皆嬉しそうな笑顔でした。
奥の方から拍手が!マエストロが終演後1時間近く経ってからのお帰りでした。バックステージをお通りになりました。一番端に居た僕ら、舞台の上では頻繁に目が合っていたので、ご挨拶しました。
c0180686_19571155.jpg

「マエストロ!」と近づくと満面の笑みをくださいました。(右は僕の手です)
握手してくださり、短くご挨拶して写真を一枚!お願いしました。
c0180686_19565272.jpg

次はいつ、またマエストロの指揮で演奏できるのだろう!音楽家冥利に尽きる、素晴らしい2回のコンサートでした!
c0180686_19563675.jpg

ティンパニのEと。僕らのピチカートと一緒のことが多いティンパニ、僕は後列で弾くことが多いのでいつも目線が合い一緒に弾いてますが、今回は2プルトの裏、角度的に普通には視界に入らなかったのですが、ここぞという時には右を向いてEと一緒に弾きました。「な、俺ら二人、ピッタリ一緒だったよな!」(E)の記念写真です。
ブラームスの2番、というかマエストロと今晩も弾きたいです!
c0180686_2474945.jpg

by Toruberlin | 2011-02-07 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/15890737
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by CITRON at 2011-02-09 07:06 x
高橋さんの感動がこちらにも伝わってきます☆
まさに「音楽やってて良かった~!」ですね。
Commented by Toruberlin at 2011-02-09 17:23
CITRONさん、おはようございます。
素晴らしい時間でした。月並みな言い方だけど、勉強にもなりました。
いろいろ分析してしまうのが(感じるよりも先に)癖の様になってしまってますが、その必要も無い、弾きながらも楽しめる演奏でした。