ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

夏のベルリン
at 2017-08-21 13:13
日曜日のベルリン
at 2017-08-20 14:45
バスルーム用洗剤
at 2017-08-19 23:58
最上の弦は?
at 2017-08-18 15:34
AMPELMANN ポートレート
at 2017-08-17 20:33
ポートレート
at 2017-08-17 09:24
8/14はなんとMちゃん、誕..
at 2017-08-16 17:17
いろいろ、は誰でもきっとある。
at 2017-08-16 10:46
終戦記念日
at 2017-08-15 17:57
新しい鯛茶漬け
at 2017-08-14 19:50
8月14日
at 2017-08-14 10:08
散歩の続き+鶏カツ弁当と鯛茶漬け
at 2017-08-14 01:07
日曜日の散歩
at 2017-08-14 00:08
金曜の朝、そして晩餐
at 2017-08-13 13:27
アグネス・ラム 巻頭カラー@..
at 2017-08-12 20:07
体感気温12℃、ですって!
at 2017-08-12 15:52
Ein Kontrabaß ..
at 2017-08-11 10:08
月曜日の炭火焼き@バルコニー
at 2017-08-10 16:59
バルコニーで
at 2017-08-10 11:37
キーマカレーランチ
at 2017-08-09 08:54

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17
マグロいいですねー。僕も..
by Masaya at 18:21
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 15:45
高橋さん、こんにちは。 ..
by 古橋貴正 at 07:36
何か質問があったらどうぞ..
by Toruberlin at 02:07

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ベルリンで今シーズン初、ポルチーニ茸!

c0180686_1915392.jpg

c0180686_1915214.jpg

c0180686_19154100.jpg

昨晩は特別な日ではなかったのだけれど、数日前から目が合っていたボトルJURA16年を開けた。180人しか住んでいない同名の島の醸造所で作られるシングルモルトだそうで、名は知っていたけれど飲むのは初めてだった。
これはハイボールにはできない酒です、いや、ハイボールは大好きでバカにしてる訳じゃあないんだけど。
ハイボールも美味しい酒で作った方が、それは美味しい。グレンギーリーの8年、8年にしては驚くほど深い味わいのシングルモルトだが、これで作ったハイボールは美味い、格別だ。
しかし、ハイボールは角で作ったのもまた美味く、ジェックダニエルでも美味しい。炭酸水が加わるだけなのに、不思議である。
話は戻すけれど、グレンギーリーのオールドボトルの21年とか、他の香り高きシングルモルトは、やはりストレートで味わうのが、正統な飲み方が、美味しいのだと思う。
そう考えるとグレンギーリーの8年のハイボールは特別、あれはハイボールとしては格別に美味しい!オールドボトルの8年、ベルリンではもう手に入らない。日本では売ってるみたいだから興味のある方はお試しください。
c0180686_19131546.jpg




ウイスキーは、シングルモルトは秋から冬の愉しみです。僕はそう思います。
c0180686_19125471.jpg

春夏秋冬、それぞれの良さ、美しさ、楽しさがあります。僕は寒いのは嫌いじゃない。前にも書いたけど北ヨーロッパに暮らすなら、冬を好きになるのが◎です。
食べ物,スポーツ、ウイスキー、何でも、そのキッカケは廻りに溢れています。音楽も、夏の野外などのサマーフェスティバルも良いですが、やはり秋/冬は更に良いですね。
c0180686_19124749.jpg

さて秋の味覚、ポルチーニ茸です。一度、夏ポルチーニをMarktで手に入れましたが、ベルリンでの旬は今シーズン初めて!Marktはご無沙汰してるので、これは八百屋さんのなんですが、美味しかった!
c0180686_19123978.jpg

フィレンツェの中央市場で買ったのよりも、美味しかった!ベルリンもなかなかです。
イタリアでは思った以上にバターを使わない、と思った事無いですか?オリーヴオイルがメインです。それでもちろん良いのですが、僕らは(だからイタリアっぽい、というのは置いておいて)好みで選ぶことができる。一昨日の晩御飯の前菜でポルチーニ茸のフリットはとっても美味しかった!オリーヴオイルで揚げると抜群です。
しかし、ソテーはオリーヴオイルよりもバターが、やはり圧倒的に美味しいと思います。丁寧に焼いて、生クリーム仕立て。お供は塩と黒胡椒。僕は最初にニンニクを焼く時だけオリーヴオイルを使います。
バターがイタリアであまり使われないのは暑いから溶けてしまう、長年内容が変わっていないイタリア各地方の料理、冷蔵庫が無かった時代にバターの存在があり得なかった南は特に、ですね。そしてそれが今も当たり前の様に各地方の料理の特色になってる、それも魅力のひとつですね。
c0180686_19122893.jpg

昨日のブランチ、最高でした!そういえば2週間で帰国、それまでせっせと食べなきゃ!
c0180686_19122151.jpg

昼過ぎから録音でした。なかなか面白そうな動物と少年の物語の脇役、日本人の船長役でした。
帰り道に銀行に寄る為にMINIを駐車、かなり広めな場所が空いてたので、もう一台入れるようにと端にとめました。エンジンを切った時に新ミニが駐車を試みました。入るのだけど、幅はかなり狭くドアは開かない。こっちを見て両手を上げて走り去ろうとする紳士。僕が合図して僕のミニを一番奥に入れ、彼は道際ギリギリ前の方に。
c0180686_19121315.jpg

これでドアが開きました。駐車場所の少ない街、お互いさまで工夫が必要です。僕も急いでいたので手を上げると、両手を振って感謝してくれました。
c0180686_19115991.jpg

MINIだからできる芸当でもあります。
18時半から大使館で興味深い「麹」のレクチャーに予約していたのですが、仕事が片付かずキャンセル。今夜は「ULA meets 麹」なんですが、これもアポが重なり行かれそうにない。残念ですが。
c0180686_19114273.jpg

遅めの食事の前はパルメザンとウイスキー。晩御飯は夕方打っておいた「うどん」でした。
c0180686_1910389.jpg

僕が一番好きなパスタのメーカーディベラの粉で打ったうどん、ものすごく美味しいです!
c0180686_19103145.jpg

鶏の腿を捌いた骨で出汁を摂り、大根とポロネギのみ。そして鶏団子を加えます。
c0180686_19102036.jpg

要は、美味しい僕流鶏団子鍋の簡単バージョンですが、美味しゅうございました。これからの季節、頻繁にうどんを打つことになります。
c0180686_19105482.jpg

しかし美味いウイスキーは素晴らしい。

まだ昼過ぎですから、もちろん呑みません。
今日はM倉姉さんのお付き合いで歯医者さんへ。その後はミーティングです。
実は、イタリアから戻って久しぶりに風邪をひきました、5年以上振りか?寝込みはしなかったけれど、久々に身体が菌と戦ってるのを実感。健康第一だけど免疫系の為にもたまには風邪も良いのかな?と思い自然治癒に任せました。
さ、明日辺りから写真撮りに街にでます!そろそろ紅葉がキレイでアンペルマンスポンジとも撮らねば!
by Toruberlin | 2012-10-11 12:09 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/18552111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mitsugu-ts at 2012-10-12 06:54
シングルモルト、マニアな酒呑みに言わせると、オン・ザ・ロックで氷を入れてもだめだそうですね。僕は彼女がスコットランドに留学した際、MACALLANの18年、特別な樽の試飲ボトル(10cl)を買ってきて貰いましたが、1年経った今でも思い出せる幸せな飲み物でした。僕もいつかは、シングルモルトが似合うような大人の男になりたいものです。
駐車のアレンジもお見事!こういった「型に縛られない解決方法」こそが、ヨーロッパの奥深さかと思います。風邪、お大事に!
Commented by Toruberlin at 2012-10-12 08:20
Harada君、こんばんは!コメントありがとう。
まあ、好きに飲めば良いのだけど、、、。僕はマキャランの12年はオンザロックが好きだな。
特別な18年は美味いだろうね。
20代半ばの頃、親の仕送りを終えて自分で稼ぎ始めた頃(ベルリンフィルとかの御蔭で結構リッチだった)10数本のシングルモルトを並べて喜んでたものだけど、今ほどは美味しいと思っていたかどうか?いや、でも、それぞれの瞬間で満足すれば良いね。
ありがとう、風邪はもう今週はOKです。
Commented by n.yaginuma at 2012-10-12 15:27 x
徹さんこんにちは。ジュラの16年、いい感じですねー。また美しいグラスでストレート。素晴らしいです!
私もモルトは大好きですが、約7~8年前に素晴らしい出会いがありました。近所のモルトの品揃えが豊富な酒屋さんの閉店セールで、今は閉鎖してしまったハイランドの「グレンアルビン」という蒸留所の27年物を格安で手に入れました。帰宅後に何気なく眺めていると、蒸留年月日が何と妻の誕生年月日と一緒でした!誕生年が一緒というのは良くありますが、月日までとは!普通はあまり月日の明記はありませんが、ボトラーズブランド物だったのでシリアルナンバー等と共に明記してありました!
とても驚き、また運命的なものを感じました!因みにまだ開けてません。いつ開けようか思案中です・・・。
Commented by Toruberlin at 2012-10-12 16:51
Yaginuma君、こんにちは!
このグラス、ワイングラスとかは200年前のもあるのだけれど,こういうウイスキーを呑むのに適したのは古いのはなかなか無い。
これはテーブルワイン用だったのかなー?見ての通り合わせがあるプレスガラスですが、手に持った感じがとっても良いので愛用しています。フランスの100年くらい前のグラスです。
そのグレンアルビンの話、スゴイねー!
確かに日時を記載してあるボトルは専門店に行くと見るけれど、奥方の誕生日と同日とは!さて、開けられないねー!
僕も収集癖があるみたいなのだけど、さてワインやウイスキー、これも集め出したらキリがない、無いけれど、やはりこれらは飲むもの。骨董と同じく、使わなければ持っていてもあまり意味が無いと考えてる僕には、飲まないと意味が無いのだけど、いやなかなか決断が必要だよね。
それを考えるのも、また愉し、だね。