ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

春のアンペルマン室内楽@東京、初リハ+決起晩餐。

c0180686_5362893.jpg

c0180686_5393251.jpg

c0180686_542043.jpg

c0180686_542374.jpg

この春のアンペルマン室内楽@東京は弦楽器2本のデュオに決定しました。
秋と同じ編成で弦楽クインテットの予定でしたが、これはまたの機会に延期、「さーて困った、どうしよう?」で、別の組み合わせの五重奏、弦楽カルテットなども考えましたが、前からずっと頭にあったヴァイオリンとKBのデュオにしました。チェロとKBはロッシーニの例を挙げるまでもなく、確立された形態ですが、ヴァイオリンとKBは鍵盤楽器が加われば別ですが、あまりない。音が離れすぎているのがオリジナル曲がほとんど無い理由なのでしょうが、そこが面白いんじゃないか?と前から気になっていました。KB奏者としては、ヴァイオリンとはオケでも室内オケでも,また室内楽でも「いつも」一緒に演奏していますから、他の楽器が居ない、2本だけというのも、また面白いんじゃないか!と思ったのです。
アイデアは以前からありました、そして曲も選びましたが音を出してみないと!で、1月の末に拙宅でY嬢と試みました。Y嬢はアンペルマン弦楽クインテットのファーストヴァイオリン奏者です。
c0180686_5531068.jpg




オリジナル曲は皆無です。では何を弾くか?
バロックのソナタを選びました。通奏低音はチェロ、KB、チェンバロ、オルガン、またファゴットなどで、その中から複数で弾くのが常です。もちろん、チェンバロが居た方が良いのは正論ですが、ヴァイオリンとKBのデュエットとしてヴィヴァルディやコレルリのイタリアンバロックソナタ+フレンチバロックソナタを選びました。コントラバスのソロ曲を加え、また、今回の為に友人がヴァイオリンとKBデュオのオリジナル曲を書いてくれています。
アンペルマン室内楽ではオクテット(室内楽の究極)、弦楽クインテット、チェロとKBのデュエットと演奏し、オリジナルの室内楽が少ないKB、ヴァイオリンとKB+管3本も素晴らしくていずれやりたいですが、今回の編成、ヴァイオリンとKBにしたのは、上にも書きました旋律を奏でるヴァイオリンとは「いつも」一緒に音楽しているから、他を除いて、弦の最高音と高低音のデュエットはどうなるだろう?と思ったのがひとつ。
そしてもうひとつは、ベルリンに来てベルリンフィルの第一首席KB奏者のWitt先生に薫陶を受けましたが、それは(僕が習得したかった)オーケストラ奏法がメインで+ソロでしたが、プロになって20年以上、オケ、室内オケ、室内楽、ソロと活動していますが、圧倒的に多きは通奏低音なんです。
宗教音楽、バロック音楽。教会での演奏活動は、通奏低音としてのKB奏者であることが多い。それを、室内楽としてヴァイオリンと追求してみたいとの今回の試みなんです。
c0180686_5334598.jpg

Y嬢は美しい音を持った奏者です。今回、かなりの時間を費やすことをお願いして、ご一緒していただきます。
c0180686_6242035.jpg

この日はアンペルマン倉庫で打ち合わせの後、リンデンベルクへ。(僕が食したいのも勿論ですが)Y嬢は食いしん坊さん、デュオの決起集会として拙宅でのリハの後に家内と3人で晩餐を企画しました。ベルリンにいてもなかなか逢えないもので、佐渡ゆーちゃんとの新年会@拙宅以来の一緒の晩御飯です。
c0180686_630197.jpg

c0180686_6302359.jpg

リンデンベルクではフランスからの帆立、牡蠣,そしてイタリアからの烏賊が手にはいりました。かなり新鮮!
c0180686_6305420.jpg

綺麗な貝殻!
c0180686_6323100.jpg

c0180686_6323468.jpg

貝殻に帆立と烏賊+ホワイトソースでオーブン焼きにするつもりでした。それで昼御飯は刺身、オーブン焼きには半分ちょっとあれば良いのです。
c0180686_634524.jpg

烏賊はとにかく美味かった、香りも良かった。帆立は貝柱は芳醇、そして好物のヒモも最高でした。
c0180686_6354790.jpg

津和野の生山葵、最高です!
c0180686_6374317.jpg

Y嬢と候補の曲を初見で、楽しかった!リハは大変ですが、きっと4月には楽しいコンサートをお届けします!
東京で4月の第2週末、金曜(4/12)から日曜に2回、または3回行いたいと思っています。
ブログでも近日,ご案内します。おいでいただければ幸いです。

c0180686_532876.jpg

リハの後、まずは白ワインとチーズ、美味しいバケット。
c0180686_5315822.jpg

牡蠣、小振りだけど美味しかった!
c0180686_5314763.jpg

久々の生牡蠣です。
c0180686_5305348.jpg

そして、帆立と烏賊のグラタン。
c0180686_530422.jpg

c0180686_530691.jpg

女性には特に人気の料理です。
c0180686_5294769.jpg

うーん、美味しいです!
c0180686_5293592.jpg

c0180686_529088.jpg

そしてメインは前日に作ったラグーでラザニア・ミラネーゼ。
c0180686_5275744.jpg

ラザ−ニアは大好きな料理です!
c0180686_5274447.jpg

そして食後はソファで。
c0180686_5272085.jpg

この日、家内も別室でピアノトリオのリハでした。それで食後のケーキはなし。
c0180686_5273214.jpg

でもY嬢はチョコレートが大好き!
僕は開高先生のお気に入り、青柳陽一先生に教えてもらったモルト、グレンギリー15年を愉しみながら話は弾みました。

今回のコンサート、メインは超絶技巧の名曲です。
まだまだ練習は大変ですが、ヴィヴァルディ、コレルリと供に、どんな演奏ができるか!楽しみです。
by Toruberlin | 2013-02-02 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/19234354
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by K.I at 2013-02-06 12:48 x
お、始動ですか?
楽しみにしてます(^^)
Commented by Toruberlin at 2013-02-06 20:33
K.I.さん、こんにちは!
始動しました、そして、なかなか良い感じです!
今回は東京で2回やります!是非、一度は来てね!