ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bac Solo-S..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Schneider Xenon 25mm F1.5

c0180686_0494114.jpg

c0180686_048402.jpg

c0180686_0482915.jpg

Cマウントレンズ、ずっと我慢(?)していたのですが、遂に手を出してしまいました。Cマウントレンズは主にフィルムムービーカメラ用のレンズです。
100年以上の写真の歴史上、様々なレンズが存在します。デジタルカメラの時代、ほとんどのアナログ=銀塩カメラ時代のレンズは(デジカメで撮影する場合は)無用の長物となっていました。
銀塩カメラでレンジファインダーのライカ・バルナックやM3、また一眼レフでもライカのレンズを集め、またずっと使っていた訳ですが、Nikonのデジタル一眼レフを手に入れてからは棚の飾りとなってました。ライカのMやLレンズは見た目も美しく、使わなくても充分、持っている価値はありました。
そしてミラーレス一眼が登場します。マイクロフォーサーズとEマウント(SONY)という2つの規格で登場、これでアダプターさえ手に入れれば、ほぼすべての一眼レフやレンジファインダーカメラ用のレンズが、最新の頭脳を持ったデジカメに使える様になったのです。
もちろん、すぐにSONYのNEXを手に入れました。アダプターもライカのRとM、L用を手に入れ、またドイツや日本の名玉を新たに手に入れ、アダプターを着けて、それぞれのレンズの違いを楽しんでました。
ドイツのシュナイダーやZeissもライカとはまた別の味があり、また世界最高のドイツに追いつけ/追い越せと切磋琢磨した日本のメーカーのオールドレンズも、そのそれぞれの良さを味わってます。
福島の御大は、蛇腹カメラのレンズを外したり、リンホフなどの大判カメラのレンズを造りかえて焦点距離を合わせて、以前からいろいろと楽しんでらっしゃいましたが、ミラーレス一眼の出現で、アダプターを手に入れるだけで手軽に様々なオールドレンズが楽しめる様になりました。
それまでは(使い道が無いので)かなり安価になっていたオールドレンズも、ここ数年でかなり価格が上昇してますが、まあそれは当然のことでしょう。
c0180686_0475422.jpg




さて、一眼やレンジファインダーカメラ用のレンズ以外に、それこそそれまでは使い道が無かったけれどミラーレス一眼で生き返ったレンズたちが居ます。CマウントやDマウントのフィルムムービーカメラ用のレンズたちです。
僕がEマウントを選んだのは、まずはSONYのNEXがミラーレスで一番気に入ったことと焦点距離がEマウントは1.5倍ですがマイクロフォーサーズでは2倍になってしまうからです。つまり21mmのスーパーアンギュロンがEマウントでは約30mm相当になるのに後者では42mmになってしまう、望遠好きには良いですが広角レンズが好きな僕には、ココが大きなポイントでした。
しかしCマウントレンズは後者の方が適している、そしてフィルムムービーカメラ用は明るいレンズが多く広角レンズも多い。
ずっと我慢していたのですがEマウントで使えそうなレンズを買ってしまいました。いつか気に入ったマイクロフォーサーズカメラを手に入れた時に使うことも、もちろん考えています。
手に入れたのはSchneiderの16mm,25mm,38mmそして伝説のKern社のSwiter16mm。ケルンのスイターはアルパというカメラの為に作られたレンズがあまりに有名、そしてものすごく◎なそうなのですが、探しても手にはいらず、今まで見たこともありません。CマウントならKernSwiterが手に入ったのが、今回のCマウントに手を出してしまったキッカケです。
c0180686_0443731.jpg

NEXに装着してもなかなか良いです。まずは最初に到着したSchneiderの25mmです。
c0180686_0442850.jpg

試しに何枚か撮ってみました。
c0180686_0474165.jpg

c0180686_0473364.jpg

四隅がケラレてしまうのは、Eマウントに装着した場合の宿命です。16mmはどうかなー?と他の3本が今から楽しみですが、デジカメはトリミングが出来る。
c0180686_0463548.jpg

c0180686_0462584.jpg

中央部分の写りがとっても良いので、トリミングを前提の撮影も考えられます。
c0180686_0461764.jpg

それか、こういう写真として楽しむのも面白い。
c0180686_046737.jpg

Cマウントは明るいレンズが多く、これはF1.5。暗いところでの撮影に強いNEXとの組み合わせで屋内、夜など、活躍しそうです。
c0180686_045499.jpg

c0180686_0454089.jpg

c0180686_0453083.jpg

福島の御大からの情報で、もうひとつ、楽しみにしてるレンズたちがあるのですが(既に数本、手に入れました)これは次回の帰国で、アダプターを手に入れます。今回はとっても時間が無かった。
しかし、その代わりでもないのですが、前から気になっていたCマウントレンズ、遂に手を出してしまいました。
c0180686_0452248.jpg

近日、他の3本も届くはずです。
いろいろ工夫した結果、またご報告します。
by Toruberlin | 2013-05-13 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/20186614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by unichan2005 at 2013-05-15 09:34
素敵な写真ですね。まるで映画のワンシーンを切り取ったようです。
私は食品を主に撮影するので、どうしても明るいカラフルな写真が多いのですが、実はモノクロ写真も大好きです。色が無い分、想像をかき立てられますし、物語や、音楽が聞こえてきそうな気がします。
ベルリンの歴史ある街並みを、高橋様の感性で切り取って撮影なさったら、とても素晴らしい写真になると思います。ベルリン、いつか訪ねてみたい街です。
Commented by Toruberlin at 2013-05-15 15:24
unichan2005さん、おはようございます。
ありがとうございます。
モノクローム、もちろん銀塩で焼いた方が本当なんでしょうが、デジカメでも味のある写真が撮れる様になってきましたね、嬉しいことです。
映画もそうですが、仰る通り、モノクロの方が不自然な訳で、だから見る人に依って別の色になると思っています。
近々、他のレンズも到着予定ですので、しばらくはCマウントという規格で昔のフィルムムービーカメラ用レンズがマイブームとなりそうです。
Commented by cityhunter at 2016-04-16 20:16 x
写真の中のレンズに興味があります。使いたいレンズで頑張ってググッてみたところ、ここまで訪ねてきました。失礼ですがもし、まだレンズをお持ちなら、そのレンズを買いたいですがもし販売の考えはございませんか

mail : phoenix02@hanmail.net
Commented by Toruberlin at 2016-04-17 15:36
cityhunterさん、はじめまして!
コメントありがとうございます。
レンズ沼に嵌っておいでですね。素晴らしいレンズです。
販売はしておりませんが、ドイツの方が手に入りやすいこともあります。メールを差し上げます。