ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

ベルリンのAMPELMANN..
at 2017-07-18 23:59
いっちゃん、帰国の日
at 2017-07-17 23:59
ノブくん、フィルハーモニーで..
at 2017-07-16 23:59
Islayball アイラボール
at 2017-07-15 23:11
7/13 晩餐@ULA Be..
at 2017-07-14 23:47
7月13日
at 2017-07-13 16:05
サマートリュフ(黒トリュフ)
at 2017-07-12 10:57
暑中見舞い申し上げます
at 2017-07-12 10:16
初陣の生酒を呑むために。
at 2017-07-11 20:52
日曜の夜も「さーて何を食おう..
at 2017-07-10 23:59
日曜日、ヘドヴィヒ大聖堂から..
at 2017-07-09 23:59
(続)5/13の晩餐
at 2017-07-08 23:59
成澤文京区長をお迎えして「さ..
at 2017-07-07 23:59
お昼ご飯はテニスクラブRot..
at 2017-07-06 23:59
鴎外晩餐の翌日、まずはアンペ..
at 2017-07-05 23:59
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2
at 2017-07-04 20:38
鴎外晩餐 in ベルリン
at 2017-07-03 20:35
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-02 23:59
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-01 23:59
カチャトーラ レシピブログ
at 2017-06-30 16:04

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 15:45
高橋さん、こんにちは。 ..
by 古橋貴正 at 07:36
何か質問があったらどうぞ..
by Toruberlin at 02:07
よろしゅうごさいました。..
by Toruberlin at 02:04
詳しいレシピを有り難うご..
by PUKU at 22:13
徹さん、有り難うございま..
by PUKU at 22:11
みさちゃん、素晴らしかっ..
by Toruberlin at 18:43
そうか、Yusukeちゃ..
by Toruberlin at 18:37
みさちゃん経由だったのか..
by Toruberlin at 18:23
素晴らしいコンサートでし..
by みさ at 20:30
チョン君ですね♡ 一昨..
by みさ at 18:56
汐澤先生には大学のオケの..
by Yusuke at 18:40

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

DSOコンサートinドレスデン

c0180686_22553022.jpg

c0180686_22571455.jpg

金曜日はドレスデン公演でした。バスでも2時間ちょっとです。バスが出発する放送局までは拙宅から徒歩5-6分、ホテルの前で降りる訳ですから、快適な演奏旅行です。
ホテルは聖母教会(Frauenkirche)の斜め前、写真は上が木曜に届いていたSchneiderのCinegon11mm(かなり周りが蹴られるのでトリミングしてあります)とNEX付属の16mm、中央部分の良さはCinegonも大満足です。
c0180686_2324483.jpg




建物の真ん中と左(色で別れてます)がホテルQF、素晴らしいホテルでした。この写真はVoigtländerの15mm、このレンズは日本のコシナ製ですがNEXにやはり最高の一本です。
c0180686_2256328.jpg

部屋はこれがデラックス、この上にスーペリア(グレゴアの部屋がそうでした、装備は同じで少し広い)+スイートがあるらしいけど、一番下のクラスも違うのは大きさだけ、それでも25平米くらいあるらしく、充分ですね。デラックスは35平米でした。
c0180686_237553.jpg

歴史ある建物を外観はそのままに大改装したホテル、ドレスデンに来たらここが◎です。
c0180686_2384082.jpg

ペーターは昼食がまだだったそうで(バスでは別でした、彼は航空関係の免許取得の勉強中、移動時間を有効に使うことをかなり重視してます。御蔭で僕も読書+昼寝と充実してました)軽く付き合い、エルベ河畔のカフェに向かいました。
美しいゼンパーオペラ。
c0180686_23113598.jpg

カフェは、どうせならベタなドイツ中世風というかドレスデンらしい店にしました。
c0180686_23132997.jpg

c0180686_2314922.jpg

普段なら少々寒くてもこの季節ならテラスに座るのですが、寒かったので中にしました。
面白い窓を発見、ダンスホールとして使われていた時代のピット。ヴァイオリン2人かなー?ここで演奏出来るのは。
c0180686_23164786.jpg

次の写真も含めて3枚続けてCinegonです。
c0180686_2319221.jpg

敢えて周りを残してトリミングしました。しかし深く良い色が出ます、シネマレンズは。
c0180686_23193440.jpg

ドンキホーテのソリストが替わったので、90分のリハが17時半からありました。
c0180686_22535430.jpg

リハの後、一度ホテルへ。日が暮れる前のゼンパーオペラ。
c0180686_22534595.jpg

ホテルの部屋、照明もかなりお洒落でした。
c0180686_22533492.jpg

コンサート、満席のゼンパーオペラは良く鳴ってくれました。アシュケナージとDSOで弾いて以来2度目ですが、明らかに音響が良くなってました。ステージの上か後ろに何か工夫がされたのだと思います。
KBはフランクフルトと同じく前列5の配置でした。(8本の予定が病欠が出て7本でした)偶然、ベルリンフィルのカラヤン時代を熟知してる5人が並び(僕だけWitt先生、4人はツェパリッツ教授門下)ました。昔を懐かしむのじゃなく、やはりあの頃の音の作り方、Witt/Zerperitzの両首席が弾いていた頃、彼らの弾き方とは明らかに今は違う。力強いけれど柔らかい!それを右隣のクリスチャンから特に感じながら弾いてました。
c0180686_22531769.jpg

そのクリスチャンとバックステージで。
ベルリンフィルで数年間ゲスト出演し、そろそろオケに入らねばならない!と感じていた30歳に近くなった頃、壁が開いてすぐ、そうトランジットの検問が無くなってすぐにハノーファー方面の東独を過ぎてすぐの国境の街の教会での仕事がありました。コントラバスはクリスチャンと僕、DSOの前身RSO(ベルリン放送響)やドイツオペラ、東のシュターツオーパーの寄せ集めのオケでしたが、その時に初対面のクリスチャンと二人で弾いて、当時エキストラ係だった彼が僕を呼んでくれたのがキッカケでDSO出演も23年になります。首席が欠員のとき、僕を招いてくれたこともありました。結果はオケの規定でAクラスのオケの首席じゃないとトラ出演は出来ないので後には続きませんでしたが、、、、。これは残念ですが仕方の無い決まりで、RSB(旧東の放送響)の首席コントラバスにもヴァイオリンの首席の推薦でエキストラの声を掛けてもらったのですが、結局実現しませんでした。ま、仕方ない。
c0180686_22531051.jpg

彼はトラ係のとき(この役は他のオケの団員を招いて自分がそのオケに弾きに行くという様に利用されることが多いのですが)音大のKBクラスのコンサートに必ず足を運び、気に入ったら声を掛けてオケに招くということをしてました、カラヤンアカデミー以外にオーケストラアカデミーが無かった時代です。僕のことはWitt先生のところに居ることは知ってたそうでうすが、ベルリンフィルで一緒に弾いたことはないし演奏を知らなかったのでリスト外でしたが,その教会での仕事で一緒に弾いて、嬉しいお付き合いが始まりました。一緒に弾いて学ばせてもらうことは多かった仲間のひとりです。
クリスチャンはかなり前に酒を止めました。首席のペーターも同じくで、しかもコンサートの後は食事をしないので(だから昼に一緒のことが多い)終演後はKBだけで打ち上げということは滅多にありません。(これも仲の良いグループの秘訣か?あまりベッタリは長続きしませんね)
c0180686_22474132.jpg

ツアーの時は楽器も衣装/靴等も、このケースで運んでもらえます。

終演後は奥さんも一緒に来てたグレゴアと3人でホテルの傍のスペインレストランに行きました。
c0180686_22484867.jpg

タパス。イカリングがかなり美味しかった!あとは海老と前菜盛り合わせ。
c0180686_22485813.jpg

ビール数杯のあとは赤ワイン、店にはセラのハムがずらっと並んでる店で、当然注文しました。
c0180686_22483823.jpg

1時ころにホテルへ。折角の素晴らしいホテルですが部屋を満喫出来ないのは残念ではあります。7時に起きて朝風呂(バスタブがまた良かった)部屋でのんびりして8時半に朝食。
c0180686_2247279.jpg

朝食室も内容もサービスも◎、このホテルQFはコストパフォーマンスは抜群です。ベーシックで朝食別で109ユーロ!
c0180686_22471341.jpg

ツアー/旅行では楽しみな朝食、普段は13時過ぎに第一食なんですが、どちらでも何のギャップも感じません。でもきっと、毎日3食食べていたら疲れるだろーなー!
c0180686_2247160.jpg

10時に出発、フランクフルト近辺では綺麗な黄色い絨毯だった菜の花畑、ドレスデン近郊で咲き始め、ベルリンの周りはまだまだ,きっと6月上/中旬が見頃です。
c0180686_22465010.jpg

ちゃんと紹介するつもりですが、木曜に届いていたCinegon、購入して大正解でした!
最後にDr.M (奥さまの方)がベルリンで撮ってくれた写真を送ってくれました。
c0180686_22461121.jpg

僕と同じNEX5n、なかなかのショットです!
c0180686_2246162.jpg


さて今日は雨!先程は楽器3本を弾いてました。同じパッセージを4弦2本と5弦一本で。トリノのDespine、GGのガット弦を張って久しく、そしてイマイチで困った!と思っていたのですが、やっと大変身してくれました。これだけ(前にもガット張ってあったのに!)弦圧が変わると楽器が落ち着くまで時間がかかるということなのです。ソロ5弦と言いたくなるくらいのコンディションです。
優芽ちゃんと弾くデュエット、このDespineで弾きたくなってます。Busanと比べるのは愚かですが、別の方向のトップクラスと言えます。その(比べる対象の)次元になってくれたのが嬉しくてしばらくはDespineにぞっこんになりそうです。
実は、ハイポジションが僕の所有してる9本の楽器の中で、一番弾きやすいのがDespineなんです、5弦なのに。
明日からは4泊でベルリンを離れます。楽器達とはまたお別れだけど6月はたっぷりと弾ける筈。来週は楽器無しで、その準備をするつもりです。
さーて、また荷造りだ。
by Toruberlin | 2013-05-26 15:44 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/20274026
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]