ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

いっちゃん、帰国の日
at 2017-07-17 23:59
ノブくん、フィルハーモニーで..
at 2017-07-16 23:59
Islayball アイラボール
at 2017-07-15 23:11
7/13 晩餐@ULA Be..
at 2017-07-14 23:47
7月13日
at 2017-07-13 16:05
サマートリュフ(黒トリュフ)
at 2017-07-12 10:57
暑中見舞い申し上げます
at 2017-07-12 10:16
初陣の生酒を呑むために。
at 2017-07-11 20:52
日曜の夜も「さーて何を食おう..
at 2017-07-10 23:59
日曜日、ヘドヴィヒ大聖堂から..
at 2017-07-09 23:59
(続)5/13の晩餐
at 2017-07-08 23:59
成澤文京区長をお迎えして「さ..
at 2017-07-07 23:59
お昼ご飯はテニスクラブRot..
at 2017-07-06 23:59
鴎外晩餐の翌日、まずはアンペ..
at 2017-07-05 23:59
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2
at 2017-07-04 20:38
鴎外晩餐 in ベルリン
at 2017-07-03 20:35
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-02 23:59
2016秋の帰国日記inBe..
at 2017-07-01 23:59
カチャトーラ レシピブログ
at 2017-06-30 16:04
拙宅ランチ
at 2017-06-30 14:02

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 15:45
高橋さん、こんにちは。 ..
by 古橋貴正 at 07:36
何か質問があったらどうぞ..
by Toruberlin at 02:07
よろしゅうごさいました。..
by Toruberlin at 02:04
詳しいレシピを有り難うご..
by PUKU at 22:13
徹さん、有り難うございま..
by PUKU at 22:11
みさちゃん、素晴らしかっ..
by Toruberlin at 18:43
そうか、Yusukeちゃ..
by Toruberlin at 18:37
みさちゃん経由だったのか..
by Toruberlin at 18:23
素晴らしいコンサートでし..
by みさ at 20:30
チョン君ですね♡ 一昨..
by みさ at 18:56
汐澤先生には大学のオケの..
by Yusuke at 18:40

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

フィルハーモニー大ホールにて

c0180686_07040140.jpg
今日は10時にアンペルマンのウンターデンリンデンショップの新装開店でした。13時少し前にフィルハーモニーに移動、14時から明日のコンサートのGPでした。
隣のKammermusiksaalで室内オケ(小編成)で弾くことは多いですが、大ホールではDSO以外では滅多に弾くことはありません。今回はNKOP(新ポツダム室内管弦楽団)でカメラータ・ヴォカーレという合唱団のコンサートです。
日曜日(11/24)の16時からのコンサート、曲目はベートーヴェンのハ長調ミサ、そしてフォーレのレクイエムです。
c0180686_07033843.jpg
今回もヴァイオリンのY嬢、一緒です。フィルハーモニーの大ホールデビュー!
僕はこのホール、世界最高のホールと思ってます。大編成でも楽しいですが今回の様な65442の弦楽器編成でも良く鳴ってくれます。ここでマタイを弾いたこともありますが、KB1本でも楽しいホールです。
c0180686_07030843.jpg
リハの直前、ハープの場所決めで時間がかかってた隙に撮影しました。
今回の合唱団、50人あまりの編成です。昔から小編成オケでよく一緒にやってるリアス室内合唱団(ドイツでも数少ないプロのコンサート合唱団)やDSOでしばしば共演するベルリン放送合唱団の様な、バリバリのトップ合唱団ではありません。アマチュアの合唱団なのですが(ベルリンには教会の数だけ合唱団があり、またそれ以外にも多いです)歌は身体が楽器。やはり合唱が鳴ると言うか、これは言葉もあるし(本当に言葉を解釈してるかどうか、とか)生まれ育った環境とか要因はいろいろあるのでしょうが、管弦楽以上に、ドイツならでは!を毎回感じます。
今回弾いてるのはパリ生まれのブルジェーです。大修理後に大きなコンサートで弾くのは初めてです。
先日書いた、テールガットの話はこの楽器で再確認したことでした。フィルハーモニーの大ホールでも力強く、そして柔らかく鳴ってくれています。
弓はオールドホイヤーのゴールド弓。ガット弦を張ったBusanやCavalliでは少し力強すぎる弓なのですが、スチール弦を張ってる今のブルジェーには相性良いです。
オケは違いますがWitt先生が長年弾いてらっしゃった場所で演奏するのは、やはり気持ちが良いです。
c0180686_07025682.jpg
c0180686_21254202.jpg

by Toruberlin | 2013-11-23 22:00 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/20998358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kaffeemocha at 2013-11-24 09:24
フィルハーモニーホール、いいホールですよね!
フォーレのレクイエムは、娘が東京少年少女合唱隊にいた時に フルネの指揮でやりました。
ベルリンではチケットも日本より安く聴けるから
羨ましいです。
Commented by Toruberlin at 2013-11-25 21:47
Kaffeemochaさん、こんにちは!
うん、最高のホールです。昨日のコンサート、響きを楽しみながらこの大ホールでの久々の小編成、特にフォーレを楽しんできました。素晴らしい作品です。
うん、ベルリンのチケッとは日本よりも安いですね。ベルリンフィルの日本公演とベルリンでの公演を比べるまでもなく、オペラも他のオケも安いです。良い事なのですが、これは数十億単位の税金が使われているからで、だからベルリンフィル始めコンサート、オペラが(特に優遇されてる)学生券は10ユーロくらいで、他も安価です。
でもそうだから、自主コンサートは企画しにくいのです。日本なら5000円でもそう高くはないし、3500円は若手コンサートでも有り得る価格ですが、前記した様にベルリンでは20ユーロでは他が安いから高く感じられる。
ホールの使用料とか、ベルリンの方が安いですが、それでもベルリンは優遇されてるからこそ、自主公演はとってもやりにくい街なんです。