ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

10/23津和野初日 帰国日記@ベルリン

c0180686_23194094.jpg
またまた間が空きました、久しぶりの帰国日記@ベルリン、津和野初日です。
この日は下森町長がお忙しい中時間を作ってくださり、津和野町日原の若松屋さんでの晩餐でした。写真は若松屋の女将さんと。アンペルマン室内楽コンサートにも、今回もおいでくださいました。
c0180686_23192278.jpg
今回は羽田からANAで宇部空港に飛びました。いつもながらANAのスタッフは仕事迅速+フレンドリーで素晴らしい!コントラバスのソフトケースにはANA+AMPELMANNのステッカーを貼ってありますが、やはり目立ちますね!レフレクターは信子妃殿下のお印、花桃印と色も花桃色の特別バージョンです。これも目立ちますねー!




この日は台風接近で津和野町に到着する前から大雨!それで町を歩くこともできず、ホテルで早速リハーサルをして晩御飯は高津川の辺の若松屋へ。
c0180686_23182931.jpg
c0180686_23182210.jpg
このお刺身、その美味しさは圧巻でした。今回の滞在で最高の刺身でした。
c0180686_23181464.jpg
そしてツガニ、上海蟹のような蟹で、高津川産です。
c0180686_23180124.jpg
そして鮎。時期はとっくに過ぎてますが、それでも美味しい塩焼きでした。お向かいの美加登家さんで食した戻り鮎の炙り焼も最高でしたが、いわゆる鮎の旬に津和野を訪れたことはありません。時期外れに食した鮎の塩焼きは、それなりに美味しかったけれど、やはりただの川魚の塩焼きの範疇で、これなら東京でもきっと食せるというレベルでした。しかし今回のは、本当に美味しかったです。こんな美味しい鮎が10月末に食せるとは思ってもいなかったので、いや驚きました。もちろん保存方法、焼き方の技、それより前に選りすぐった食材なのでしょうが、美味しかった。いつか夏に!と思ってますが、これ、とれとれの鮎だったら、もっと旨いのかなー?いや、もっと美味しいんでしょうが、そう思うくらい美味しゅうございました。
c0180686_23174308.jpg
若松屋さん、鮎の時期じゃないし、いつもはスッポン鍋ですから、今回もそう思ってました。津和野まで聴きに来てくれる九段中の仲間たちは、この若松屋さんで鴨鍋も食したことがあるそうですが、僕はいつもスッポン(もちろんとっても美味しい)なので若松屋さん=丸鍋となっていたのですが、今回は刺身で戴いた魚の鍋でした。
c0180686_23173205.jpg
これがまた、驚きの美味しさ!
前から「美味しい町津和野」を連呼していますが、少し遠かろうと、美しい街を散歩し、美味しい日本酒に和菓子などなどの他にも、食事をしに来る価値のある場所なんです、津和野は!
僕独自の超お薦めは、イタリアンのアルチジャーノさん、ピノロッソさんの両イタリアン。昼でも夜でもお薦めです。
昼のイチオシは「沙羅の木」さんのコース料理です。綺麗な庭を眺めながらの食事が贅沢な時間です。
そして夜は、やはり鮎の時期なら美加登家さん、若松屋さん。世界で一番美味しい猪が食せる「げんごろう」さん。
まだまだ他にもあるのですが、2-3泊のご旅行ならこれでもすべては難しいですよね。ヨーロッパから帰って来てる僕としては、やはり和の4軒が「特にお薦め」となりますが、旅行の目的のメインとなる名店です。
c0180686_23172253.jpg
c0180686_23171602.jpg
c0180686_23165823.jpg
美味しい!と騒いでいたらもう一尾。女将さんが、とにかく毎回歓待してくださいます。これは東京から来る僕の九段中の仲間のも同じ。美味しく、そして嬉しく。ありがたい。
c0180686_23153551.jpg
c0180686_23152248.jpg
c0180686_23150237.jpg
そしれ〆は雑炊。これもスッポンが一番美味しいと思っていたけれど、◎でした。
c0180686_23141020.jpg
今回の津和野も、初日から美味しゅうございました!
車で町長を迎えにいらっしゃった奥さまともお会いすることができました。
c0180686_23134679.jpg
帰国日記@ベルリン、タイムリーなベルリン日記と並行して、続きます。






by Toruberlin | 2013-12-14 23:59 | AMPELMANN Japan2013 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/21213196
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]