ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59
グルーネヴァルト湖
at 2017-11-29 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

BORG M42ヘリコイドシステム

c0180686_19053260.jpg
c0180686_19052227.jpg
BORG M42ヘリコイドシステムの話です。
写真に少しでも興味があり、ミラーレス一眼を持ってる方、買おうと思ってる方にご紹介します。
このBORG社のヘリコイドシステムは(株)トミーテックが製造販売しています。そう、玩具で有名な同社には天体望遠鏡部門BORGがあり、レンズに加えてヘリコイドシステムやマウントアダプターなどを製造しています。
このヘリコイドシステムに昨年からなぜ興味を持ったか?
ミラーレス一眼が世に出て、マウントアダプターを介してのオールドレンズの人気が高まりました。元々ライカなどのオールドレンズは持っていましたので、それでNex5を手に入れたのです。Nexにしたのは広角レンズが依り使えるシステムだからで、満足しています。
ミラーレス一眼登場でいわゆる35mmカメラのオールドレンズの需要が増えましたが、同時にCやDマウントのムービーカメラレンズの出番が来ました。私もKern社やSchneiderのを数本手に入れましたが、確かに素晴らしい!しかしNexのEマウントは、その広角レンズが活かせるが故にCマウントレンズではケラレが多く出ます。いわゆる土管を通して撮影した様に周りが真っ黒になってしまう現象で、その真ん中をトリミングしても充分に使えるクオリティですが、これはMfTシステムのミラーレスに適しています、残念ながら。
いわゆるライカなどのオールドレンズ、使い道がほぼ無かったムービーカメラ用のレンズに出番が廻って来ましたが、BORG社は望遠鏡用に以前から販売していたヘリコイドM42というカメラレンズの一番多い規格に変換リングを加えることで、引き伸ばし機用のレンズを撮影に使えるという画期的なシステムを作ってくれました。
引き伸ばし機のレンズはネガから紙に焼く肝の部分、そのレンズは最高級です。
開発者の中川氏は「引き伸ばしレンズが二束三文で販売されてるのが可哀想で、、」と仰っていましたがドイツではまだまだ使われてる引き伸ばし機、日本ではずいぶん前から需要が激減、その為のNikonのレンズがラーメン数杯分の価格で取引されていたそうです。(この現象、ヘリコイドM42システムの御蔭か?今はもう少しまともな価格になってるそうです)
ヘリコイドとは螺旋状に稼働する筒で、これを着ければ引き伸ばしレンズにピント合わせ機能ができます。カメラに装着して撮影に使える訳です。
上の2枚は名門Rodenstock社のRodagonの80mmと50mmをBORG社のヘリコイドM42システムでNEX6に装着して撮影しました。
ヘリコイドは3種類の距離(厚み)を持ったタイプがあり、50mm以上の引き伸ばしレンズに選ぶか組み合わせてインフ(無限大)を出すことができます。接写にはヘリコイドを組み合わせれば対応できる訳ですが、かなり小さいモノでも接写撮影には全く困らなくなります。
3種類のヘリコイド、引き伸ばしレンズはたいていM39なのでM42への変換リング。そしてミラーレス機へのマウントアダプターと、マウントアダプターとヘリコイドを繋ぐリング、この6つが基本セットで、これだけあると楽しめます。
c0180686_18475346.jpg




Nex6にM42ヘリコイドシステムを介してRodagon50mmをセットアップした写真です。
c0180686_18481005.jpg
これはSサイズのヘリコイド、そして次のロダゴン80mmにはLサイズを着けています。
c0180686_18472395.jpg
c0180686_18474263.jpg
これだけ伸びます。そして必要ならSとノーマルを加えヘリコイド三連装も可能です。
c0180686_18473339.jpg
中川氏が引き伸ばしレンズを撮影に使うシステムを開発しBORGから出た御蔭で彼が「可哀想」と思った現象は無くなった様ですが、それでも日本にはNIKON製は本数が多くまだまだ数千円で手に入ります。EL Nikkorは50mmしか所有していませんが素晴らしいレンズで、その為だけにBORG社のM42ヘリコイドシステムを手に入れる価値はあると思います。
ドイツではまだまだフィルムも売られ写真屋がありカメラ機材店も減ったとはいえプロショップも数店あります、これは西ベルリン時代から変わっていない。モノクローム写真を焼いてる人もきっとまだまだ多く、引き伸ばし機も変わらぬ価格で売買されています。引き伸ばしレンズもまだまだ市場にあります、逆に日本でのニコンの様には安価ではありませんが。
c0180686_19050319.jpg
元々外に持ち出さないレンズですから状態は良いのが多い、とっても綺麗なMINT状態の80mmが手にはいりました。
c0180686_19045603.jpg
ローデンストックのキャップ付きです。きっと大事に使われて来たんでしょう。
c0180686_19044590.jpg
トミーテックの中川さん中学生のころからのカメラ好きで、同社の先輩とともにBORG製品を開発なさいました。この引き伸ばしレンズが活きるシステムは「あまりの扱われ方で可哀想」から誕生しましたが、素晴らしいですね!
中川氏を引き合わせてくださったのは福島の御大、写真家の青柳陽一氏です。ものすごい数のレンズをお持ちですがヘリコイドを使っての蛇腹カメラレンズの活用などを手作りでなさってました。縁があって中川氏と繋がり(まだ会ったことはないそうです)大量にお持ちの引き伸ばしレンズの活用に至った訳です。この春にトミーテック社に中川氏を尋ね、お話を聞き私も手に入れました。中川氏のBlogもご覧ください。
作例をいくつか、まずはRodagon50mm
c0180686_19041299.jpg
c0180686_19035265.jpg
c0180686_19040005.jpg
c0180686_01145196.jpg
そして80mmです。
c0180686_19032008.jpg
c0180686_19030957.jpg
その解像度には驚きます。撮影しただけで手は加えていません。
c0180686_19004722.jpg
被写界深度を浅くとっての撮影が楽しいですが、BORGのM42ヘリコイドシステムのすごいところはヘリコイドがピタッと決まるのです。ピントを合わせる度に、喜びです。
これは精度の高さの証で、各リングを4つは組み合わせてセットアップすることになりますが、そのすべてのネジがピタッと来ます。製作数も多くはないでしょうしシステムを揃えると価格はNex6が買えるくらいになります。しかし数千円で日本製以外のアダプターを手に入れて使う度に気分が悪い思いをすることを考えると、またヘリコイドでのピント合わせの過程を撮る度に楽しめることを考えると価値ある出費と思います。
c0180686_19003824.jpg
今回はM42ヘリコイドシステムの詳しい説明でした。
このRodagon80mmで土曜の夕方色々と撮影しましたが、次の日記でご紹介します。
c0180686_19002917.jpg

by Toruberlin | 2014-05-31 23:55 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/22186914
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]