ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59
10/8 T井邸へ
at 2017-10-19 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26
髙橋 徹 様 はじ..
by 渡辺 敏 at 11:52

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

(続々)エリオットゆかりさんと。

c0180686_04001618.jpg
水曜日のランチにエリオットゆかりさんを拙宅にお招きしました。
火曜の夕方に会うことになり「さーて、何を食おうかな?」と考えドイツ料理の老舗,例えばナポレオンが来たこともあった「最後の審判」とかハッケッシャーマークト駅前のビール醸造所直営のレストランとか(美味い)浮かびましたが、まずはアンペルマンにご案内しました。
僕は基本的に外食が苦手。ベルリンでもその機会は限られています。だから僕が年に一度しか行かなくてご無沙汰してしまっても、それは❌という意味ではないのです。串乃家さんとか「よしおか」さんとか年に一度のペースですが,どちらも美味しい。
居心地悪いか美味しくないか,気に入らない店には二度と行きませんから。
でも,行かなくて済むなら家で作る!のが好きなんです。
ゆかりさんと火曜に初対面、それで意気投合して勢いで水曜の夕方のフライト前にランチにお誘いしたのですが,予想通り喜んでくださいました。まずは良かった。
ベルリンのプロ用食材店のTOP、Lindenberg。僕は80年代始めから通っていて,当時は一般人は入れない問屋的市場でしたが,なんか勝手に「寿司職人」に間違われ,もう30年通ってる店です。ここ数年はAMPELMANNレストランも登録しているのでプロ価格で仕入れていますが,それ以前は領収書には存在しないTakahashiBerlinという店名でした。
水曜は魚が豊富な日です。アドリア海のヴォンゴレ,フランスの丸々太ったイワシ。帆立は気に入らず,牡蠣は美味そうだったけど好きかどうか訊くのを忘れてました。肉をメインにと思ってたんですが,どうもその気にならず。で,目についたのが鮟鱇のフィレ、即決しました。日本の鮟鱇よりもずっと身が締まっていて、しかも味の深い鮟鱇は一番の高級魚,こちらの鮟鱇も鍋で食して◎なんですが,イタリア風で決定しました。
イワシはこの時点ではマリネと考えていました。つまりスターターですが、帰宅してから献立は変わりました。
c0180686_04033669.jpg
ワインはせっかくドイツだから,そして昼でもあるし白を2本,赤も2本セレクト。最初は冷え冷えの泡を用意してました。
献立
鮟鱇のソテー、ラディッキョとチコリ添え
Vermicelli(少し太めのスパゲティです)alla Vongore di Adria.(アドリア海のが美味い!)
イワシのフリット
ポルチーニ茸のリングイネ
その後はリクエストでカルボナーラロマーナかToruスペシャルを用意してました。
c0180686_03593455.jpg




ゆかりさん、タクシーで到着。ホテルからは15分,前夜に紙に住所を書いてお渡ししておきました。
c0180686_03591909.jpg
僕と同じ、写真を撮りたそうだったので「どうぞ!」と申し上げると、たくさん。彼女のBlogにアップしてくれています。
c0180686_03595988.jpg
この日の食材は、さっきも書きましたが
c0180686_03584466.jpg
まるまる太ったフランスからのイワシ。
c0180686_03582551.jpg
アドリア海のヴォンゴレ
c0180686_03573314.jpg
鮟鱇のフィレは軽くトラーパニの塩をして強力粉をはたき、オリーヴオイルで焼きました。プリプリの食感,だけどそれだけじゃなく味も深い。普通ならメインに使うんですが,イワシをフリットに変えたので鮟鱇はサラダ添えとしました。白ワインにはもっちろん合います!
c0180686_03571489.jpg
ドイツワインはあまり飲まないから買いません。でもせっかくイギリスからおいでになったからとっておきのコントラバスの恩師、40数年間フルトヴェングラーからカラヤン、アバド時代のベルリンフィルの第1首席奏者だったWitt先生から毎年クリスマスに戴く木箱入りの白をまず開けました。さすがに美味しい!Witt先生は長年,この蔵のワインしか召し上がりません。
c0180686_03563441.jpg
最初の鮟鱇。
c0180686_03561342.jpg
c0180686_03553564.jpg
c0180686_03550060.jpg
続くはヴォンゴレです!
c0180686_03543777.jpg
アサリの仲間ですが,ヴォンゴレは少し違う。日本のアサリも美味しいけどスパゲティ・ヴォンゴレは少し違うものに出来上がります。それはイタリア西側のリグーリアのヴォンゴレとか,またはリスボンで調理した時も思いました。僕の思い込みがヴォンゴレはアドリア海の味がしないと!なのか?白ワインもこの日は使わず,オリーヴオイルにペペロンチーニとニンニクだけ。
白ワインを入れるとコクが出るし独特の風味も出ます。これはその時の気分,今回はこれが正解でした。
c0180686_03524193.jpg
ゆかりさん、とっても喜んでくれました。
そしてこのあと、イワシのフリット10匹分が美味しそうに揚がったのですが,僕も早く食したかったからか?写真を撮り忘れました。フリットするつもりは市場ではなかったので,そういえばフランスのクラヴェッテ(小振りの殻の柔らかい海老)もあったのに!茸とイワシと海老でフリットミストでも良かったなー!と思いながら美味しいイワシを食べてましたが,それで撮り忘れました。
(続々)エリオットゆかりさんと、最終章は次回!です。
c0180686_03522641.jpg




by Toruberlin | 2014-09-07 00:01 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/22557537
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Ake at 2014-09-07 09:45 x
懐かしいです、私もここにお邪魔したことがある・・・お料理もご馳走になったことがある・・・と思ったら、嬉しくなりました。
徹君と礼子さんのおもてなしは最高ですね、心がこもっている感じがします。我が家にも友人はよく遊びに来ますが、お二人を見習ってもう少し素敵なおもてなしを心がけたいと思いました。
また ベルリンにも遊びに行きたくなりました。
Commented by Toruberlin at 2014-09-07 18:05
Akeちゃん、冬の寒い時期だったよねー!
6人での晩餐でした。
いやいや,自分がしたい様にやってるだけです。せっかく,美味しく食べる機会ですから!結構勘違いしてる方が多いんですが,拙宅は普段はちゃんと料理はするけれど,普通、質素。フォアグラもサーロインステーキも,お客さん無しで食べることはありません。で、友人と囲むのは楽しいから、そういうときは自分にも良い機会なんです。
うん、ベルリンにおいでよ!
FBにさっきコメントしたけどアンペルマン社は某旅行会社とのコラボは終了しました。だからアンペルマンツアー、明美ちゃんやりたければ協力するよ!アンペルマンと行く,食べる,散歩する,ベルリンをとことん楽しむ3日間!なんてどう?
アンペルマン柄のヴェロタクシー(二人乗り)が5台あるから10人で人力車観光も出来るし,レストランで食事はもちろん。
それに特別なグッズを作れば(モノに依っては少量でも面白いの作れる!)成立するかも?!
九段中仲間で満席になったりして、、、、。
Commented by エリオットゆかり at 2014-09-13 15:32 x
すごく楽しかったあの日が蘇ります!
心のこもったおもてなし!本当に心地よくてイギリスに戻らずベルリンのお二人の家に居候しようかと思ってしまったほどです。(笑)気さくで明るく笑いの耐えない休日。とっても幸せをかんじていましたよ~♪
これからもますます楽しいことをご一緒できたらうれしいです。再会はイギリスで!(笑)楽しみに準備してお待ちしております!
Commented by Toruberlin at 2014-09-15 03:25
ゆかりさん、FBにも書きましたが、写真と文章が一緒だと、写真ってただでさえいろいろ思いだすのに、相乗効果で香りや雰囲気、温度まで思いだします。
喜んで!長いお付き合いをお願いします!
再会はイギリスか?!または日本?
よろしくお願いします!