ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

帰国日記@ベルリン 39 祖師ケ谷大蔵フィオッキ。

c0180686_00325024.jpg
昨秋の帰国日記続きます。11/18、伊達保原のイタリアンLaWasabiのオーナーシェフS夫妻が東京に来るというので帰国前から約束していました。彼らが休みを利用して上京するときにはレストラン巡りがメインの用事です、そして今回はフードメッセも翌日にありました。
c0180686_00421537.jpg
この日はドイツ大使公邸でドイツ観光協会の記者会見があり壁崩壊そして再統一25周年記念に関する案内がありました。
c0180686_00420075.jpg
壁崩壊、再統一のシンボルといえば我らがAMPELMANN、日本では未発売の(ベルリンの直営店では大人気です!)壁崩壊25周年記念エコバックやアンペルマンファンブックもご紹介いただきました。
c0180686_00414346.jpg




右のアンペルマンファンブックはいわゆるムック、写真満載でB5サイズのクリアファイルが2枚付属しています。アンペルマンショプ東京やwebショップで、まだの方は是非お求めください!
c0180686_00423009.jpg
ANA機内販売でも大好評頂いてるルートートwithAMPELMANN、日本限定の写真のバージョンも残りわずかです。ベルリンにも10個持ち帰り、デザインやショップスタッフがテスト使用していますが、評判は良いです。
終了後は撤収するアンペルマンショップ東京の車で新高輪プリンスまで送ってもらい、スーツから着替えて品川駅のホームでS夫妻と待ち合わせ新宿経由で祖師ケ谷大蔵に向かいました。
c0180686_00323443.jpg
家内の両親が長く住んでいた街の最寄駅でもあり、久しぶりでした。この駅前に東京駅ステーションホテル内の店と関係あるか?と思った寿司青柳があります。
さて、商店街ではなく線路と並行に歩くこと数分、H川シェフのフィオッキです。
c0180686_00322049.jpg
まずは一杯。向かいの夫婦は(プロだから当たり前の)研修モードです。
c0180686_00315618.jpg
c0180686_00313885.jpg
しかしこの秋の滞在はイタリアンレストランに縁がありました。ベルリンでだって、こんなに行かない。
c0180686_00312332.jpg
c0180686_00304725.jpg
まずはバーニャカウダから。このアイデアは素敵だなー!
c0180686_00310568.jpg
c0180686_00303040.jpg
c0180686_00301210.jpg
c0180686_00295426.jpg
ワインはボトルではなく開いてるのをいろいろ飲めるのです。これはソムリエさんがオーナーの広尾のincantoもそうだけど、良いですね。
c0180686_00292188.jpg
Sも流石に、いろいろと知ってます。
c0180686_00285312.jpg
c0180686_00282580.jpg
スープは3人とも別のを選びました。これ、美味かったなー!
c0180686_00280801.jpg
パスタも◎!ポーションを大きくしてくれたそうですが、これでも多くはない。3種類全部食せます。日本のお洒落イタリアンは少ないポーションが当たり前になってますね。そういえばincantoもそうだった。これ、多分提供する店側からすればパスタの量の差はコストにはきっとほとんど関係ない。作る手間も同じく。きっと、希望を言えば応えてくれると思います。このくらいないと、僕は味がちゃんとわからないなー!
c0180686_00275377.jpg
Sマダムのも味見させてもらったけど、美味しかった!
c0180686_00273592.jpg
パスタ好きの僕としては、イタリアンの評価のメインはやはりprimoです。
鹿児島のil cipressoも美味しかったなー!もちろん伊達のSのも。
c0180686_00271772.jpg
さてメインはH川シェフの得意料理として有名な、ラムの藁包み焼。
c0180686_00270228.jpg
c0180686_00264242.jpg
ジャガイモも砂の中に入ってますが、これは昔農作業に出る前に弱火で仕掛けて、じっくり時間をかけて作り、戻ってきて食す。そんな起源の料理だそうです。
c0180686_00262145.jpg
絶妙な火加減。そしてその香りにSちゃんもニッコリ。
c0180686_00260545.jpg
c0180686_00254712.jpg
ラムは僕も自分で焼きます。じっくりと時間をかけると味わいもまた違う。フィオッキさんのコースを食べるときにはオススメです、藁包み焼。
c0180686_00253002.jpg
メインの後。
c0180686_00251308.jpg
c0180686_00245597.jpg
これは美味かったなー!
c0180686_00244053.jpg
さて、S夫妻がこのフィオッキさんに来たのはH川シェフの料理もですが、伊達保原のSの店で修行始めたYちゃんが今はこのフィオッキにいるからです。修行のためにホール担当も兼ねていますが彼女はパテシエ。そのYちゃんの作品です。
c0180686_00242579.jpg
その見た目、そして愛弟子の料理を前にして嬉しそうなシェフ夫妻。
c0180686_00240736.jpg
全てが美味しかった!そしてそのあとに、次にコースメニューの為のデザート試食にもってきてくれました。
c0180686_00235094.jpg
c0180686_00232599.jpg
Yちゃん、登場。意見を訊き、姿勢良くまっすぐな眼差しでS師匠に対します。
c0180686_00230555.jpg
この後、シェフが上階の新しい店を案内してくれました。
c0180686_00224802.jpg
こちらはオープンキッチン、そして炭火焼の店です。この春はこちらにまず来たいと思ってます。
c0180686_00223479.jpg
鎌倉まで、また契約してる農家さんまで野菜を仕入れに行くさまはこのブログの左側の「お気に入りブログ」にあるフィオッキのブログをご覧ください。食べに行きたくなりますよ!
c0180686_00221634.jpg
最後にシェフ、Yちゃんと。美味しゅうございました。
c0180686_00215162.jpg
c0180686_00213009.jpg
新宿駅の山手線ホームで一緒というのも滅多にないことです。翌日はイタリアン食材メッセに行ってる彼らに合流し半日一緒に過ごしました。帰国日記2014秋編、もう少し続きます。
c0180686_00210911.jpg





by Toruberlin | 2015-03-07 16:19 | AMPELMANN Japan 2014 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/23640867
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]