ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

ハイボールと小岩丸幸東京醤油..
at 2017-06-26 23:11
ある夏の夕暮れに
at 2017-06-26 08:48
東京Vol.14 (2016..
at 2017-06-25 23:23
東京Vol.13 (2016..
at 2017-06-25 11:39
東京Vol.12 (2016..
at 2017-06-24 19:43
東京Vol.11 (2016..
at 2017-06-23 23:59
東京Vol.10 (2016..
at 2017-06-22 23:59
東京Vol.9 (2016年..
at 2017-06-21 23:59
東京Vol.8 (2016年..
at 2017-06-20 23:59
東京Vol.7 (2016年..
at 2017-06-19 23:59
冷たい中華麺 レシピブログ
at 2017-06-18 23:59
Masic SHORTS B..
at 2017-06-17 23:59
ウイスキーはお好きでしょう?
at 2017-06-16 23:59
Always with AM..
at 2017-06-15 23:59
東京Vol.6 (2016年..
at 2017-06-14 23:59
東京Vol.5 (2016年..
at 2017-06-13 23:59
東京Vol.4 (2016年..
at 2017-06-12 23:59
東京Vol.3 (2016年..
at 2017-06-11 23:59
東京Vol.2 (2016年..
at 2017-06-10 23:59
東京Vol.1 (2016年春)
at 2017-06-09 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

可愛いだろうねー。しかし..
by Toruberlin at 19:31
赤ちゃんたちもかわいいで..
by みさ at 19:14
みさちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 18:13
かわいいですね〜♡ 保..
by みさ at 12:00
タカポーネ、日本でも是非..
by Toruberlin at 08:46
見ているだけでヨダレが出..
by 古橋貴正 at 01:32
古橋さん、ほんとうに。早..
by Toruberlin at 20:33
高橋さん、こんばんは! ..
by 古橋貴正 at 09:22
Yusukeちゃん、コメ..
by Toruberlin at 04:12
こちらにコメントするの、..
by Yusuke at 20:56
教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Waldbühne 2015

c0180686_04392316.jpg
日本から来ていた友人のKノ下ファミリーに誘われて、ベルリンフィルの野外コンサートに久方ぶりに行ってきました。6/28です。ここで演奏したことは多いけれど聴きに行ったのは二回目、どちらもベルリンフィルでした。
前回はカラヤン時代、もちろんWitt先生も弾いておいででした。指揮者は誰だったかなー?小澤先生だったか?
22000のキャパがあるそうですが、当時は全席自由、日本人仲間でお弁当持って行って、前の方の芝が空いていたから座った様な記憶があります。なんか全てがのんびりしてました、少し懐かしい西ベルリン時代。
c0180686_04391686.jpg
Tちゃんが3枚を二回クリックしちゃったそうで3人を招待してくれました。アンペルマン社長のマルコスと6人で楽しみました。
c0180686_04391018.jpg
まず、早めに行ったのですが18時の開場時間になっても門が開かない。これだけの(待ってる)人を見るのはベルリンでは珍しい!
c0180686_04390311.jpg




そしてTちゃんが早く気づいてくれて良かったけれど、瓶類の持ち込みは禁止でした。あんな高い舞台に誰が瓶を投げるのか?!しかもあれだけガードマンいるのに、、、。会場内の営業保護のため?とも思ったけどペットボトルは持ち込み可、だそうで、でもペットボトルの赤ワインなど呑みたくはない。
ワインはおかげで車に運び、門での廃棄は避けられました。美味しいの3本持って行ったのになー、残念。もっちろん、80年代はなんの規制もありませんでした。
僕は遅れて入場しましたが水も500mlを超えるのはNGだそうで、没収されたそうです。
僕の周りにも瓶ビールを指摘されて一気飲みしてるカップルがいました。まあ、文句言わず笑いながらの行為が微笑ましかった。入り口の警備員が「やったー!」などど応援してるのも、◎でした。
c0180686_04385792.jpg
押し合ったり争うことなどなく、待つにもニコニコ、冗談が飛び交うのは野外コンサートのために並んでるからだと思いますがご高齢の方も同じように長時間待っていたわけで、何か不手際があったのかもしれないけど18時開場ならその15分前にゲートを開けるくらいが主催者側としては◎な配慮と思います。Tちゃんと見に行ったら右端が障害者やご高齢者専用だったけど、そこも長蛇の列でした。特に仕切って列を作らないのは却って良いのか?とも思いましたが、ここまで人が集まるであろう時間の30分前に開場すれば、これほどにはならない。早めに来て良い席を取りたい人は、きっと17時には並んでました。
22000席で平均6000円としても1億3000万の収入+放映権等だから、できない配慮じゃないな。
c0180686_04381575.jpg
この眺め、久しぶりです。壮観です!
c0180686_04380401.jpg
エリアごとにチケットが違うから、ホステスの如何に多かったことか?!驚きました。
一番下まで降りて、芝生席へ。と思ったら、砂利敷きになっていました。
c0180686_04375491.jpg
c0180686_04374607.jpg
c0180686_04373501.jpg
開演までは90分くらいあったので、ワインは持ち込めなかったけど(でもTちゃんは呑むと寝ちゃうから却って良かったか?)まめ茶とオニギリ(塩シャケまぶし、ゆかり)+卵焼きを楽しみました。全て家内の作です。
c0180686_04372573.jpg
c0180686_04371575.jpg
マルコスとは開演15分前に門で待ち合わせ、僕が迎えに行ってちゃんと会えたのですが、すぐに下までは移動できず。最初は中ほどの通路で聴きました。ピアノコンチェルトの前は舞台で移動があるので、その間に席へ。
c0180686_04364672.jpg
c0180686_04363932.jpg
ファミリーとマルコスは初対面でした。オーストラリアに住んでるG君は英語、二人はドイツ語も話せるし英語も堪能なので会話が弾みました。
c0180686_04363200.jpg
c0180686_04362483.jpg
c0180686_04361687.jpg
後半。トムとジェリーがとにかく最高!でした。ベルリンフィルのイメージとかけ離れたプログラムでしたが、素晴らしかった。アンコールのJ.Williamsの名曲3曲、そして欠かせないBerlinerLuft。
c0180686_04360873.jpg
c0180686_04360001.jpg
c0180686_04354905.jpg
c0180686_04353788.jpg
野外でクラシックの名曲をやっても仕方ない。選曲抜群の今年のWaldbühneでした。
c0180686_04351702.jpg
さて、恒例の自動シャッターグループ写真。門の外はかなり暗く、23時を過ぎてましたから家路を急ぐ人も多い。3枚続けてこんな感じにゲストが写り込みました。
c0180686_04350981.jpg
頃合いを見計らって、トライ。最後の写真のマルコスの左手、制止しています。
Kノ下ファミリー、楽しい夜をありがとう!
マルコスは自転車+電車で、僕らは意外と簡単に駐車できた車まで5-6分歩いて彼らのホテルに向かいました。
来伯記、まだ続きます!
c0180686_04350063.jpg






by Toruberlin | 2015-07-20 07:38 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/24425086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 夕焼番長 at 2015-07-21 20:14 x
はじめまして、高橋さん!
このブログを見て、居ても立ってもいられずコメさせていただきます。

自分もこの演奏会に行ってました。
しかも、ブログの写真にしっかり写ってます(笑)
7枚目の芝生(砂場)席から階段席のほうを写した写真で、前から2列目の真ん中あたりでちょうど中腰で立ち上がろうとしてる(もしかしたら座ろうとしてるのかな?)瞬間の黒髪日本人オトコがそうです!
見事に面が割れないショット、ありがとうございます(笑)

自分は開場予定時刻の2時間以上前から並んでいたので知っていますが、開場が遅れたのはゲートでのバーコードスキャナーが作動しなかったからです。
責任者らしき黒服の男性がいろいろチェックしてましたがダメで、結局はスキャンなしで「手もぎ」でオープンしました。

ふつー、こういうことになるとあちこちから怒号が飛び交うのがアジアの常ですが、当日はまったくそんな様子もなく、みんな冗談まじりで「肝心な時にこうなのさ」などと笑って待っていました。

今回のプログラムは野外コンサートならでは、といった感じで本当に聴きに行って良かったです。
じつは高橋さんのお姿は最初から気がついてました。(自分のすぐ目の前にいましたから)
ご挨拶もせずに申し訳ありません。
Commented by Toruberlin at 2015-07-21 20:32
夕焼け番長さん、こんにちは!
居ても立ってもいられず、いいですねー。はじめまして!

男性二人で写ってますね。面が割れない、のは偶然です。これだけ人がいると仕方ない。
混雑の理由はそれでしたか?!僕が入った時はスキャンしてたから、途中で作動したんですね。
うん、混雑は嫌だけど、明るい雰囲気でしたね。
ベルリンにお住まいですか?それともコンサートのために?
挨拶なんてとんでもない、嬉しいコメント、ありがとうございました。