ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

団体対抗駅伝inベルリン
at 2017-07-21 23:59
AMPELMANNの特別な夏帽子
at 2017-07-20 23:59
AMPELMANN Mini..
at 2017-07-19 23:59
ベルリンのAMPELMANN..
at 2017-07-18 23:59
いっちゃん、帰国の日
at 2017-07-17 23:59
ノブくん、フィルハーモニーで..
at 2017-07-16 23:59
Islayball アイラボール
at 2017-07-15 23:11
7/13 晩餐@ULA Be..
at 2017-07-14 23:47
7月13日
at 2017-07-13 16:05
サマートリュフ(黒トリュフ)
at 2017-07-12 10:57
暑中見舞い申し上げます
at 2017-07-12 10:16
初陣の生酒を呑むために。
at 2017-07-11 20:52
日曜の夜も「さーて何を食おう..
at 2017-07-10 23:59
日曜日、ヘドヴィヒ大聖堂から..
at 2017-07-09 23:59
(続)5/13の晩餐
at 2017-07-08 23:59
成澤文京区長をお迎えして「さ..
at 2017-07-07 23:59
お昼ご飯はテニスクラブRot..
at 2017-07-06 23:59
鴎外晩餐の翌日、まずはアンペ..
at 2017-07-05 23:59
鷗外晩餐 in 伯林 Vol.2
at 2017-07-04 20:38
鴎外晩餐 in ベルリン
at 2017-07-03 20:35

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 23:00
とっても楽しい美味しい一..
by PUKU at 05:50
古橋さん、楽しい夜でした..
by Toruberlin at 17:48
とても美味しい料理に最高..
by 古橋貴正 at 12:36
あーちゃん、ありがとう。..
by Toruberlin at 06:10
ほんっと素晴らしい晩餐で..
by Puku at 22:55
Masayaくん、参加あ..
by Toruberlin at 18:33
おいしい料理においしい日..
by Masaya at 16:34
古橋さん、おはようござい..
by Toruberlin at 15:45
高橋さん、こんにちは。 ..
by 古橋貴正 at 07:36
何か質問があったらどうぞ..
by Toruberlin at 02:07
よろしゅうごさいました。..
by Toruberlin at 02:04
詳しいレシピを有り難うご..
by PUKU at 22:13
徹さん、有り難うございま..
by PUKU at 22:11
みさちゃん、素晴らしかっ..
by Toruberlin at 18:43
そうか、Yusukeちゃ..
by Toruberlin at 18:37
みさちゃん経由だったのか..
by Toruberlin at 18:23
素晴らしいコンサートでし..
by みさ at 20:30
チョン君ですね♡ 一昨..
by みさ at 18:56
汐澤先生には大学のオケの..
by Yusuke at 18:40

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

1989年11月9&10日。

c0180686_21590442.jpg
ベルリンフィルのフルトヴェングラー時代からカラヤン時代(退団時はアバド時代)の第1首席コントラバス奏者だったF.ヴィット先生に薫陶を受けるべくベルリンに来たのが1980年。東京生まれで東京育ち、いや、ほとんどの日本人と同じく国境を見たことがない僕にベルリンの壁があった西ベルリンへの留学は衝撃的でした。
留学当時はCanonのオートボーイ、そして父のオリンパスPen-EEを持って行きましたが数年後にタイプラーターからオールドカメラへと興味が広がり80年代半ばには多くの趣味の筆頭がカメラでした。
C.Zeissをはじめとした蛇腹カメラから始まり一眼レフはZeissContaflex、これで銀塩時代に撮りまくりました。
c0180686_21585894.jpg
写真は1989年の11/10、壁崩壊の翌日です。有名な夜に壁の上に多くの人が登ってる光景の翌日です。壁は開いたけれど(不思議は偶然で、そして発砲もなかった!)まだ国家は2つあり、壁は東独のモノでした。でもその上に並んだ国境警備隊員たちの顔に険しさはない。皆、自分が生きてる間に起きるとは思っていなかった大きな出来事を、まだ信じられないという感じでした。
c0180686_21585291.jpg
c0180686_21584629.jpg




前夜、11/9はこんな感じでした。
僕は壁に近かったへーベル劇場で当時所属していたベルリン室内歌劇場の公演があり、その本番後に楽器と車は劇場に置いて、駆けつけたのでした。歩いて5-6分だったかなー?
c0180686_21583933.jpg
「こんなこと起きちゃった良いのか?」て感じでした。警察車両も壁際に並び、それまで連合軍の占領地で東にはソビエト、西にはフランス、イギリス、アメリカが駐屯してた時代です。この右に立ってる二人は英国軍かな?
c0180686_21583045.jpg
ブランデングルク門に掲揚されてるのも東独国旗です。
c0180686_21582472.jpg
c0180686_21581533.jpg
これらは全て僕が撮影した写真です。C.ZeissのContaflex、この頃すでに全ての交換レンズを揃えていました。
なんで今?写真たち、長い間行方不明だったんです。この秋はドイツ再統一25周年記念を迎えますが、それに合わせてアンペルマン社から初めての「アンペルマンブック」が発行されます。
その本に僕の撮った写真を載せたくて!、それが実現します。
日本語版はドイツ版とレイアウトを同じにして翻訳じゃなく僕が日本文を書いて刊行の予定です。
そう、それもあってこの夏はずっとベルリンなんです。
c0180686_21580740.jpg
アンペルマンブックですが、この35年のベルリン生活で見聞きしたことも加えて書きたいと思っています。
最後に一枚、今も人気の名所イーストサイドギャラリーです。
これは東側に面した壁、つまり元々は落書きはありませんでした。
壁崩壊後に世界中から集まった芸術家が描いていったのですが、その過程の一枚です。
c0180686_21575512.jpg




by Toruberlin | 2015-07-30 14:57 | 昔の話 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/24470776
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by こばやし at 2015-07-31 12:12 x
素晴らしい写真ですね。
ベルリンの市民の方々の喜びが伝わって来るようです。
Commented by Toruberlin at 2015-07-31 18:05
ありがとうございます、お久しぶりです!
もうすぐ26年になるのですね、もっともっと撮ったのですが行方不明で残念です。
写真を初めて5-6年、このあと壁崩壊から統一で雑誌社に写真の仕事を戴いたこともありました。
自分でもなかなか良い写真と(素直に)思い、
逆に、これだけ毎日撮って四半世紀経つのに、上達はして無いな、とも思います。
Commented by kaffeemocha at 2015-08-01 00:51
感動的な写真ですね。
この年に 結婚して翌年航が産まれたのですが、本来なら結婚してすぐに文化庁の留学でBerlinへ行く予定でした。選定にもれたので、実際は1992年に実現したけど、予定通りだったら実際に見られたかも!?
歴史の1ページに立ち会えて 貴重でしたね。
Commented by Toruberlin at 2015-08-01 03:34
Kaffemochaさん、こんばんは!
ありがとうございます。
そうか、3年早くベルリンに来ていたかもしれないんですね。
うん、この時のこと、ものすごく覚えてる面もあればそうでも無いこともあります。まあ26年近くも前ですからね。
この夏はドイツ語で刊行されるアンペルマン社初のアンペルマンブック(昨年、日本語版のみムックのアンペルマンファンブックは発売しましたが)を日本語版は僕が書くことになり、それでここ数年の写真に加えて、やはり壁崩壊とドイツ再統一はアンペルマンの歴史に大きく関わるので、そこに僕が撮影した写真を載せたかったのです。
さーて、どんな本になりますか、楽しみです。
Commented by DM at 2015-08-02 08:55 x
ご自身でこの写真を撮られたなんて。この場にいらしたなんて。
鳥肌が立ちました!
歴史の生き証人ですね。素晴らしいです!
Commented by yu at 2015-08-02 15:01 x
臨場感溢れる写真…その場で撮られていたんですか!
歴史が大きく動くその瞬間に立ち会えるなんて、なかなかあることではないですもんね。
私はこの前々日に仕事でフランクフルトにいました。
ホテル内がいつもとはまるで違う緊張感に包まれていたのを今でも思いだします。
Commented by Toruberlin at 2015-08-03 06:51
DMさん、こんばんは!
そうなんですよ、1980年からベルリンに居て、つまり壁崩壊前を9年間知っている訳ですが、まさかこんなことが起こるとは思いませんでした。
Commented by Toruberlin at 2015-08-03 06:55
yuさん、ありがとうございます。
そうなんです、壁に近い劇場でオペラ公演、そして車と楽器は劇場に置いて、壁に向かいました。ブランデンブルク門の写真を撮影できるくらい、傍まで行けたのは、後で考えると幸運でした。
そうでしたか。フランクフルトに!?
壁の崩壊は、瞬く間にニュースとして流れましたが「?」と信じられないドイツ人は多かった様です。
書きました様に20年以上行方不明になっていて、それで今回、一部を初公開!しました。