ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

1985年ベルリン生まれのR君、来伯。

c0180686_07520027.jpg
c0180686_07514735.jpg
友人のOKBさんの長男、1985年に僕がJunge Deutsche Philharmonieのアメリカツアー、正確に言えばツアー直前のイタリアはBolzanoに滞在してる間に生まれました!誕生日は7/10、僕と3日違いです。
その後も小学校6年生までベルリンに住んでから帰国。いまは商社マンで春まではデュッセルドルフに研修で長期滞在していましたが、婚約者のHちゃんを連れてドイツ旅行、生まれた町ベルリンに戻ってきました。
c0180686_07513803.jpg
ベルリンは2-3泊で夜はすでに予定が詰まっていたので拙宅に招くのはまた次回にして、アンペルマンレストランで13時に待ち合わせました。
c0180686_07511738.jpg
Hちゃんとは、もちろん初めまして!でした。
c0180686_07510983.jpg
c0180686_07510258.jpg




天気の良い日は満席のテラスですが、乾杯のあと壁際よりも良い席が空いたので移動。
僕とR君はパスタ、家内はサラダ、そして肉好きのHちゃんは名物のシュニッツェルにしました。
c0180686_07505512.jpg
うわー!という感じ、伝わりますね。
c0180686_07504930.jpg
c0180686_07503429.jpg
パスタもアルデンテで美味しい!
c0180686_07504131.jpg
c0180686_07502758.jpg
この日の多くはNEX6に小西六のhexanon35mmでした。とっても気に入ってるレンズです。
c0180686_07501971.jpg
こういうとこは、父親譲り。いや、両親か?
c0180686_07501230.jpg
そしてHちゃんが一番の楽しみ!にしててくれたアンペルマンショップへ。散歩がてらウンターデンリンデン店に行きました。
c0180686_07500337.jpg
ここでの写真はお約束。みなさんも、どうぞ遠慮せずに裏から入って撮ってください!
c0180686_07495776.jpg
僕は何人かのスタッフと話もあり、その間、お買い物。
c0180686_07494934.jpg
c0180686_07494334.jpg
c0180686_07493638.jpg
もちろん、迷ってる写真も。
c0180686_07492986.jpg
c0180686_07492236.jpg
Hちゃん、大満足だったそうです。そして北上、いつものエリアに歩きました。
フィリードリヒ駅にある「涙の宮殿」壁があった時代の駅の検問所が再現されてますが、そこにも寄りました。R君は4歳の時に壁が崩壊したから、覚えてないのは当然ですが、でも「なんか大事件が起きた」という記憶はあるそうです。
検問所は別に書きます。
c0180686_07482133.jpg
裏道を歩いて、この界隈でアンペルマン以外にある僕の行きつけ2箇所の一つに入りました。
c0180686_07481165.jpg
c0180686_07480648.jpg
喉が渇いたからWEIZEN、Hちゃんは白ワイン。しかしR君と呑むようになるとは!
c0180686_07475339.jpg
c0180686_07474756.jpg
c0180686_07473926.jpg
c0180686_07471892.jpg
c0180686_07470834.jpg
そして旧ユダヤ人女学校へ。この建物は素敵で、2階にはカント通りにある写真画廊の支店があります。
c0180686_07462171.jpg
デ・ニーロのTaxiDriver、懐かしい。これは映画撮影時のポジ撮りか?
c0180686_07462631.jpg
Hちゃんは笑い顔とか、少しボケてるとこがR君のママに似てます。
c0180686_07461562.jpg
夏しか営業してない小さなジェラート屋で、また休憩。
c0180686_07460577.jpg
そしてアンペルマン本社のある建物の中庭を抜けて
c0180686_07435889.jpg
目指すはハッケッシャーヒューフェでしたが、アンペルマン本店じゃなくベルリンに本拠を持つ時計メーカーの直営店。
c0180686_07430827.jpg
c0180686_07435123.jpg
特別な時計を結婚記念に買いたい!とランチで相談され、ここに来てみました。
c0180686_07432677.jpg
c0180686_07432165.jpg
二人とも気に入り、決定!
c0180686_07431522.jpg
c0180686_07430286.jpg
なかなか素敵!ユンカースのブレーメンに載っていた計器はこのメーカー製で、そのデザインの腕時計です。
c0180686_07425591.jpg
c0180686_07424432.jpg
良いのが見つかってよかった!
このあと、メルセデスでブランデンブルク門横を抜け、戦勝記念塔のロータリーを周り夜の約束の場所まで送って別れました。買い物もあったから大幅に遅れてしまったけれど、、、。楽しく過ごした7時間でした。
お幸せに!
c0180686_07414960.jpg




by Toruberlin | 2015-08-08 00:37 | 美味しい楽しい話 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/24526206
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by じゅんこ at 2015-08-14 19:18 x
初めまして。随分前からブログ楽しく読ませていただいております。この記事を見てびっくりしました。彼には弊社のデュッセルドルフ店に研修で来ていた時にクリスマスパーティーで会いました!私はロンドン店勤務で違う部署なので仕事で一緒になることはありませんでしたが、ドイツ人同僚達が「彼はドイツ語ば話せてsuper」と喜んでおりました。とおるさんのブログを見つける前にアンぺルマンショップにもお邪魔したことがあり、レストランも見かけたのですが2件隣くらいにあるレストランに入ってしまったのを後悔してます。 次回は是非行ってみようと思います。これからもブログ楽しみにしてます!
Commented by Toruberlin at 2015-08-14 21:18
じゅんこさん、嬉しコメントありがとうございます。初めまして!
そうですかR君と同じ会社!それはビックリしますね。書きましたように生まれた時から小学校卒業まで、ほぼ一緒に生活していたようなものです。
デュッセル研修の時は私の春の帰国前に一度だけ拙宅で会えました。
今度ベルリンにおいでになる時は是非ご連絡ください。3-4ヶ月はベルリンを留守にしますが、逆にそれ以外は居ります。時間が合ったらアンペルマンレストランにご案内します!
またお気軽にコメントください。
Commented at 2015-08-17 23:31 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Toruberlin at 2015-08-19 18:49
じゅんこさん、こんにちは!
ありがとうございます。そうですか、ロンドンでも!AMPELMANNも有名度が増していて嬉しい限りです。
アンペルマンブックはベルリンでドイツ語と英語版、日本の出版社と日本語版を作っています。
かなり素敵な本になりそうです、ご期待ください!