ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Busetto

c0180686_08502919.jpg
c0180686_08503652.jpg
日記はまた9月に戻ります。ヴェルディが生まれた村Busetto、リグーリア海のラッパロからFiat500で順調に走り夕方ホテル着。本当に小さな村でメインストリートが一本、その一端にオペラハウスがありホテルはそのお隣でした。
c0180686_08502433.jpg
c0180686_08501829.jpg
このホテルで行き先を決めたのですが(そこがたまたまヴェルディの生まれ故郷だった)マネージャーが名歌手カルロ・ベルゴンツィの息子さんというのも面白かったけれど、ホテルとしても◎でした。
c0180686_08501240.jpg
さて、歩いてメインストリートへ。2-3分の距離です。
c0180686_08500661.jpg




ヴェルディも通った、つまりそこで呑んだり食べたりした店があります。晩御飯はそこに決めてました。こんな小さな村でオフシーズンだから(とにかく人通りが少ない)問題ないと思ったら満席でした。泊まってるから後でも大丈夫だよ!と告げたら40分後なら!なので角のカフェに行きました。
c0180686_08500182.jpg
カフェは広場に面していて、奥の建物の右翼がオペラハウスです。ジャケットで外に座るのがちょうど良い気候でした。
c0180686_08495658.jpg
c0180686_08495040.jpg
店はまだ賑わってましたが、左の壁際の席を用意してくれてました。
c0180686_08494430.jpg
c0180686_08493866.jpg
なかなかの雰囲気です。壁にはヴェルディの似顔絵、客が描いたかな?
c0180686_08493147.jpg
ここはワイン屋でもある。赤か白か訊かれるだけ。そして水は?(炭酸入りか無しか)くらい。メニューはありません。
c0180686_08490727.jpg
ワインはこの器で飲みます。それが伝統なのだろうけど、グラスの方が本当は嬉しい。
c0180686_08490152.jpg
普通の地ワインだろうけど、美味しい。
c0180686_08485503.jpg
こういうセットがきます。そして大きなパン。
c0180686_08484913.jpg
これはバカリャオ?塩鱈かな?美味しかった。
c0180686_08484253.jpg
そして、これ。ここは生ハム屋さんでもあります。
c0180686_08483712.jpg
5-6種類、そしてチーズ。これとパンが晩御飯ですが、たまにはこういうのも良い。
c0180686_08483174.jpg
この豚の脂の部分、美味しい!
c0180686_08482575.jpg
c0180686_08481846.jpg
他のテーブルを見ても、これ以外は何も出ない。
c0180686_08480711.jpg
プレートを食べ終わると、ハンマーと山盛りのナッツがきます。
c0180686_08475404.jpg
自分で割って食べるんですが、楽しいし美味しい。
c0180686_08474985.jpg
お隣の団体が帰りました。店はこんな雰囲気です。
c0180686_08471709.jpg
誕生日を祝ってた、僕の後ろのお隣さん。
c0180686_08471244.jpg
これで、さーていくらだったでしょう。
ワインは家内がほとんど飲まないので1Lでしたが水と、さっきの食べ物とコーヒー。いくらイタリアでも35-40はいくかなー?と(東京ならワイン無しで1万円超か?)思ったら24ユーロでした。嬉しい驚き。
奥で準備してる親父さんの所作を見てるだけでも楽しく、元気な二人の女性スタッフ(多分、娘さん)も良い。二泊したんですが翌日の夜はクレモナで食しました。しかし出発する日、散歩してたらなんと11時過ぎに既に営業していて中で街のご隠居さんたちがすでに始めてました。(イタリア日記、もう少し続きます)
c0180686_08470560.jpg



by Toruberlin | 2015-12-07 00:45 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25030081
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]