ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アドリア海のヴォンゴレ
at 2017-03-29 10:15
今年も彼らがやって来た。
at 2017-03-28 10:16
ブルックナー打ち上げ@AMP..
at 2017-03-27 22:50
Konzert Orpheu..
at 2017-03-27 09:37
フィルハーモニーの室内楽ホー..
at 2017-03-26 15:39
日曜日の20時です。
at 2017-03-25 14:17
ベルリンの日常に戻り。
at 2017-03-24 23:15
Bruckner 3.& B..
at 2017-03-23 23:59
GP ゲネプロ。
at 2017-03-22 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-03-21 23:59
初日リハ打ち上げ。
at 2017-03-20 23:59
ポツダムでのリハ、2日目
at 2017-03-19 10:39
Japan Bruckner..
at 2017-03-18 23:55
ポートレート撮影 音響設計家..
at 2017-03-17 23:59
早口と演奏
at 2017-03-16 23:59
Tiergartenの常設市場
at 2017-03-15 20:32
無用の用 (老子)
at 2017-03-14 23:27
ときどき春を感じる近頃のベル..
at 2017-03-13 23:59
例えばSchneiderのC..
at 2017-03-12 23:59
モルトウイスキー
at 2017-03-11 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51
Mr.ベースマンさん、は..
by Toruberlin at 01:46
F.O.さん、今回はご一..
by Toruberlin at 01:38
H.M.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 01:34
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 01:31
Toruさん、はじめまし..
by Mr.ベースマン at 08:27
日曜日、聴かせていただけ..
by H.M. at 07:23
徹さま、こんにちは。A響..
by F.O. at 00:18
ホルンに塚田というおじさ..
by 植木信勝 at 21:40
あーちゃん、おはよう!な..
by Toruberlin at 18:39
うふふふふ・・徹さん。改..
by Puku at 18:54
y.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 22:08
Toruさん、少しおやす..
by y.y. at 21:25
m.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 04:55

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

バッハのクリスマスオラトリオ。

c0180686_04364287.jpg
第2アドヴェントの日曜日、クリスマスオラトリオKantate1-3番のコンサート@St.Marien教会でした。
金曜日にリハでしたが、こちらの日記の詳しく記しました、ご覧ください。
コントラバス奏者にとって、一番の晴れ舞台ってなんでしょう?大編成のオーケストラで首席を張るのも、また同じように室内オーケストラのソロバス、楽しい室内楽、ピアノとのデュオ(これはKBが主役となります、稀なことです)デュエットでもヴァイオリンと、またはチェロとは少し異なりますが、楽しい舞台であることには変わりありません。壁崩壊がなかったらベルリン市立歌劇場となっていたBerlinerKammeroper(ベルリン室内歌劇場)で長年首席奏者をやっていましたが、歌も合唱抜きのソロだけのKammeroper、バロックや初期のクラシック作品が多いですが、その仕事も大歌劇場管弦楽団の首席よりも「晴れ舞台」度合いは高かったと思っています。どれも楽しいし、全て好きですが一番の晴れ舞台はJ.S.Bach作品でのコンティヌオと僕は思います。
マタイやヨハネ受難曲、これももちろんですが、内容は重い。数多いカンタータも名曲揃いです。どれも素晴らしいけれど最高は、僕にはクリスマスオラトリオです。
c0180686_04354553.jpg
1445から30分弱のリハ、16時から本番でした。本番は、知り合いが誰も聴きに来なかったので(結局早い時間に満席ではありましたが)写真はありません。
c0180686_04353401.jpg
今年は暖冬、僕はスーツでまったく寒くなかったけどファゴットのMちゃんは本番前、寒いと暖房吹き出し口の上へ。
c0180686_04351781.jpg
彼女、初めてでした。リハの後、また気付いたことをアドヴァイスしたら譜面にまた書き込んでましたが、本番は初めてとは思えない演奏でした。素晴らしい!
c0180686_04351100.jpg
満席となり音響がさらに良くなった教会で、楽しい本番でした。
歌のソリストも皆よく、前の日記に書いたように指揮者は邪魔しない。合唱はちゃんとしてるし、コンティヌオからの音楽、できました。演奏中も目線で判りますが終わってから、また司祭館でグリューワインで乾杯しましたが合唱団の人が何人も声をかけてくれました。お客さんが楽器を片付けていたら寄ってきて「これはどういう楽器ですか?」とマニアックな質問。イタリアのトリノで1831年に製作された楽器です!と告げると、お嬢さん(音楽に詳しそう)とそのご両親、「斜め後ろの真ん中辺に座ってたんですが、とにかく美しくて!」と。そしてご主人が「KBってのはチェロよりもモゴモゴというかあまりクリアには聴こえないモノと思ってたけど、、、」とってもクリアに聴こえて楽しかったと、三人声を揃えて話してくれました。自分でも名器Despineのおかげで実感していましたが、聴衆に声をかけてもらうと嬉しいモノです。
楽器担いで外に出ると、教会中庭でもグリューワイン(ホットワイン)を振舞っていて混雑してましたが、そこを抜けて楽器を車へ。何人ものお客さんが声をかけてくださる。コンサートホールで演奏するのとはちょっと違う、嬉しさがあります。
次のクリスマスオラトリオはポツダム中央駅の傍、元ポツダム王宮前の大教会St.Nikolaiで土曜日に16時と19時からです!
c0180686_04352576.jpg



by Toruberlin | 2015-12-08 21:00 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25037512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]