ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

AMPELMANN室内楽2018
at 2018-02-18 03:10
土曜日のご近侍散歩
at 2018-02-18 00:08
津和野二日目 10/27帰国..
at 2018-02-17 09:40
大晦日(旧暦)の晩餐
at 2018-02-16 15:55
季節料理とくまささん、ここも..
at 2018-02-15 10:09
10/26津和野初日 帰国日..
at 2018-02-15 02:40
麻布たこ八 帰国日記@ベルリ..
at 2018-02-14 09:58
Violine und Ko..
at 2018-02-13 20:35
鶏塩ラーメン。
at 2018-02-13 06:05
「しぼりたて」津和野地酒初陣
at 2018-02-13 01:12
急ぎ働きは、しない。
at 2018-02-12 10:59
Chiro Yamanaka..
at 2018-02-11 17:14
木曜日は5人で「さーて何を食..
at 2018-02-11 02:23
P.ブーレーズホールでオール..
at 2018-02-10 14:26
九段中の仲間たちと 秋の帰国..
at 2018-02-09 23:16
氷点下の日々ですが、天気良く..
at 2018-02-08 23:30
続10/23 谷中から根津 ..
at 2018-02-07 15:20
10/23 寿し乃池 帰国日..
at 2018-02-07 12:05
壁崩壊から10316日
at 2018-02-06 22:51
弦楽器とエンドピン
at 2018-02-06 02:45

カテゴリ

全体
美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017
AMPELMANN Japan 2018

検索

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

おはよう、長々詳しいコメ..
by Toruberlin at 20:52
一番最初の投稿消しちゃっ..
by Segodon at 16:25
ヘンシュリコではなくZi..
by Segodon at 16:23
たしかにNuと言うな!S..
by Toruberlin at 23:20
正確には、Nuでした。チ..
by Segodon at 04:59
そうだ、そうだ!と思った..
by Toruberlin at 23:46
じゃっど、じゃっど。笑 ..
by Segodon at 05:06
Yusukeちゃん、素晴..
by Toruberlin at 23:29
このゴム…良さそうですね..
by Yusuke at 19:58
とっても=わっぜ かな..
by Toruberlin at 06:54
わっぜうまかったです。ま..
by segodon at 04:51
そうだったね、外の席で。..
by Toruberlin at 17:55
アンペルマンのピザ。確か..
by Segodon at 16:07
せごどん、そうね。はっき..
by Toruberlin at 10:59
パスタは徹さんのご自宅で..
by Segodon at 06:12
片言のドイツ語だった、ま..
by Toruberlin at 01:31
わ、行ってみたい!ドイツ..
by PUKU at 21:55
せごどん、いまフィルハー..
by Toruberlin at 22:19
呼んでいただき、酒コント..
by Segodon at 19:02
それは良かった!またやろ..
by Toruberlin at 10:43

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

12/26 @St.Hedwigs

c0180686_19345266.jpg
第二クリスマスの祝日は20数年来の恒例、聖ヘドヴィヒ大聖堂で10時からのミサに参加します。9時からリハ、10時からミサで曲はAumannのMesseと決まっています。25年前からSt.Hedwigsで弾くようになり、当時の大聖堂音楽監督M.Witt氏が見つけてらしたこの曲、合唱とソロ歌手4人に楽器はヴィオラ2、KB、ホルン2+オルガンという稀なものです。
オルガンはコンティヌオとして僕と一緒ですが、2曲だけソロがあり、そのソロをDomorganist(大聖堂オルガン奏者)のSさんが今回は写真の大きいオルガンで弾きました。
c0180686_19344852.jpg
朝陽が顔を出した冬の朝、8時半前には家を出ます。この日はクレモナのA.Cavalliを載せていきました。祝日の朝ならMitte(国立歌劇場の真裏)のst.Hedwigsまで15分くらいで行けます。
c0180686_19344164.jpg
拙宅前の道、撮影はiPhoneです。
c0180686_19343487.jpg
そして大通り、Bismarck通り。この道がなんども名前を変えるベルリンの中央を東西に渡ってる目抜き通りでブランデンブルク門も突き当たりにあり、その先がウンターデンリンデンです。
c0180686_19342039.jpg




戦勝記念塔、ティアガルテンの森の中を走行してます。
c0180686_19341240.jpg
c0180686_19322015.jpg
ロータリーから。1年経つと忘れてましたが、この先は大晦日パーティーのためにすでに通行止め(ベルリンの皆さん、かなり混雑するし当日は行かないほうが良いですよ、遠くから眺めるのが花火は一番+テレビ)になってたので、ぐるっと回ってフィルハーモニー横の道を選びました。少し前に隣で手を振ってくれたホルンの夫婦は平行した帝国議会前の道を選びました。車線が違ったので別の道を行きましたが(彼はコーミッシュオペラの首席だから、ミッテの裏道に詳しい)到着はほぼ同じでした。
c0180686_19321315.jpg
ロータリーを回れば、光線の向きが変わります。
c0180686_19315850.jpg
教会には早めに到着、リハのあとミサでしたがオルガン演奏台に上がらせてもらいました。
c0180686_19314377.jpg
そして写真を撮ってくれたのはオルガニストS氏。
c0180686_19315109.jpg
本当は弾いてみたかったなー!
12/26日記、続きます。
c0180686_19313678.jpg



by Toruberlin | 2015-12-26 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25119461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Cecilia at 2015-12-30 13:09 x
オルガンの演奏台、高いですよね・・・
わたしも上がらせていただいたことがありますが、くらっと来ました。
メンテをするにはもっと高いところに登らないといけないので、オルガンを作る人、調律する人は高所恐怖症じゃできませんね(^^;)
Commented by Toruberlin at 2016-01-01 01:01
この時、鍵盤を触れば音が出たのですが、ミサの直前で人がすでにたくさん集まってましたので叶いませんでした。
今回、Aumannのオルガンソロ部分は(Benefictus)ポジティブじゃなくこのオルガンでSさん弾きましたが、お互いによく聴こえてアンサンブルもぴったりでした。