ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59
グルーネヴァルト湖
at 2017-11-29 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Ultraschall 2016

c0180686_21335898.jpg
今年のオーケストラ奏者としての仕事始めは15日でした。写真は土日休みで18日の月曜日の朝、天気良いけれど寒い冬らしい日でした。
c0180686_21335268.jpg
c0180686_21334617.jpg
DSOの練習所はRBB放送局のテレビ側ですが、本番と月曜からのリハは拙宅に一番近いラジオの建物内のコンサートホールで部屋から舞台まで徒歩8分です、普通に歩いて。10時からなので9時半過ぎにでます、写真は国際会議場、右の塔の向こうがメッセです。
c0180686_21333603.jpg
c0180686_21332759.jpg




写真はUltraschallオープニングの20日のコンサート、もう一回は24日の音楽祭エンディングコンサート。2016年は7人の今の作曲家作品で始まりました。
c0180686_21332043.jpg
c0180686_21331369.jpg
曲についてはコメント控えます。
どんな作品でもそうですが、紙に書かれた曲を楽器を使って音にするわけで、それをそのまま(理解の範疇で)表すか?行間を読むか?
様式がある、時代も含めはっきりと確立されてる作風の曲なら、譜面を再現し、そこに、というか作り上げるのと同時に行間を読み、また自分の欲求も加え、作っていけます。そこには例えば調整とか形式とか、上に書いた様式とか時代とかの、すでに自分のものにした、理解して親しんでる情報があります。
しかし新作には少ない。そして「なんでもあり」のも多いから、難しい。
c0180686_21330727.jpg
音を出し、譜面を具現化することで終わってしまう。交通整理の指揮者だと、それだけになってしまう。
もうすでに現代曲とは言えないけれど、メシアンをケント・ナガノ氏の指揮で初めて弾いた時、その曲の明らかな理解というか、作品を演奏する答え(他にもあるのかもしれないけれど)が見えましたが、それこそマエストロの仕事です。
本番までに、とにかく譜面と時系列通りに先に進み、書いてある音程やリズムが合っている!だけになることが多い。いや、度合いは違ってもクラシックやロマンティックをやっても、そういう演奏になる指揮者も存在しますが。
オケでも、個々の奏者が譜面に書いてあることを演奏家として(一人でソロを張るときのように)音楽を提案しないと出来ていかない。ここでもバランスを持って、が重要ですがDSOはこういうコンサートでも一流の仲間たちが居ることが再認識できます。
c0180686_21325449.jpg
ここからの写真はフェスティヴァルから拝借。24日は第二プルトに居たのですがルジチカ作品でフラジオレットの長い音の間の五連譜の前打音がGPでも合わなかったのでタイミングを休憩時間に訊いてるところです。本番はその箇所、バッチリでした。
c0180686_23324325.jpg
そう、グレゴアと同じプルトも久しぶりでした。
c0180686_21324505.jpg
本番後、歩いて8分なんで22時前には帰宅。家内は合唱団の新年会、一人晩御飯はなんとなく思いついて鴨の腿を焼いてイタリア風にパスタと食しました。フランスから来た冷凍じゃない鴨、いつも鴨丼に使う胸肉と同じブランドの腿です。これは捌いて骨で出汁取り、鴨南蛮にすることが多いのですが焼いてももちろん美味しい。シチリアはトラーパニの塩とニンニク、オリーヴオイルしか加えませんが、いやだから、美味しい!ちょっと力強い白ワインにぴったりでした。
c0180686_23411617.jpg





by Toruberlin | 2016-01-24 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25236728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Masaya at 2016-01-29 01:46 x
Toruさんのお仕事に対する考えを伺えるのは勉強になります。
あ、RBBラジオの練習場所は、本当にご自宅から近いですね。この写真の風景は僕もいつも見ておりますので。笑
Commented by Toruberlin at 2016-01-29 18:54
Masayaくん、おはよう。ありがとう。
そうなのよ、なにせ部屋から舞台まで普通に歩いて8分だから。
DSOの常設練習場所はテレビの側だから+3分かなー?
最高の環境です。