ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ベルリンのAMPELMANN本店

c0180686_19061029.jpg
若きデザイナーだったMARKUS HECKHAUSENが廃棄されてた歩行者用信号機のガラスでランプを50個製作し販売したことからアンペルマンの信号機としての復活とキャラクターとしての道が始まりました。
壁が開いて数年のまだ混沌とした旧東ベルリンのMitte(ベルリン中央区)に住んでいたマルコスはアパートの入り口ギャラリーやフリードリヒ通りのショップでランプを販売させてもらってましたが、AMPELMANNの本拠地であるショップ開設をします。
大きな決断でしたし大きな投資でした。ベルリンの一等地の東西代表は西のベルリン銀座クーダムは東京なら銀座で東のミッテは表参道青山界隈か?そこに倉庫と本社事務所を兼ねたショップを置きました。
c0180686_19055561.jpg
Hackeschen Höfe、Höfeは Hofの複数形で中庭を意味します。
ベルリンの市街地に並ぶ5階建てのアンサンブルは100年ちょっと前に造られました。地階は店舗やカフェ・レストランなことが多く上はアパートですが、裏は中庭を囲んだアパートが続きます。クーダム界隈などは中庭に面したアパートの方が静かで好まれたのか?高級な場合もありますが、この中庭文化はベルリンの特徴の一つです。
ここHackescheHöfeは特別な一つで中庭がどんどん繋がり、映画館や劇場の中庭から始まり、次は工場(東京も町工場がたくさんありましたね)そして奥にアパートが詰まった中庭が続きます。100年以上前はまだまだ工場も小規模が多く、ベルリンの街にも元工場がたくさんあります。今では中心部という好立地と数百平米の大きな部屋が好まれ人気物件です。建築事務所、スタジオ、オフィス、またはダンススタジオや劇団の練習所などなど。アンペルマン本社も近所の元工場フロアにありますが、一昨年まではここにありました。200数十平米のワンルーム、上下左右は会社ですから音は出し放題で移転の際に引っ越し?も少し考えましたが、練習スタジオ+隠れ家としては最高だったなー!新規では難しいでしょうが、その時は拙宅とあまり変わらない家賃だったのです。惜しいことをしたか、、。

最初の中庭、美しい!
c0180686_19054115.jpg




c0180686_19331912.jpg
次の中庭は白いタイル貼り、ここが工場が入っていたフラットです。その次が噴水が真ん中にあるアパートの中庭。
c0180686_19045674.jpg
c0180686_20394380.jpg
その奥を入って次の中庭に進みます。
c0180686_19032937.jpg
この突き当たりがマルコスが大決断して開いたアンペルマンショップ一号店、本店です。他に6店舗。この近所のコンチェルトハウス前の広場、ベルリン大聖堂横、アンペルマンが初めて設置されたウンターデンリンデンとフリードリヒ通りの角、ポツダム広場のモールARCADEN内、そしてベルリン銀座クーダムの中心、東京銀座なら4丁目交差点そばにあります。もう一つはまだ開港が遅れてる新しいベルリン空港店です。
c0180686_19031452.jpg
本店とウンターデンリンデンショップで日本版アンペルマンブックを販売しています。
限定80冊で日本国内と同じ価格での販売、これは滅多にできないことです。
c0180686_19020031.jpg
現在一番大きいのはウンターデンリンデンショップです、街をコンセプトに作った素晴らしいショップです。一番新しいのはポツダム広場のアルカーデン店。そしてアンペルマンカフェもあるクーダム店は拙宅から近いのですが、やはりこの本店が一番好きで、足は自然にここに向かいます。
当時は倉庫と事務所だったスペースもショップになっています。
壁にはアンペルマン社のルーツでもあるランプ、マルコスの手作りではありませんが、今でも人気アイテムです。
この界隈はベルリンで散歩に一番適してるとオススメしてますが、ここに一号店を構えた若きデザイナーだったマルコスは「流石」でした。
この春、マルコスの家族と帰国します。メインは東京の桜(僕がずっと話してるので)、京都と金沢など。ベルリン中央区と鴎外森林太郎の縁で姉妹都市の津和野にも伺いアンペルマン室内楽の舞台の永明寺さんや太皷谷稲成神社を訪れ古都津和野を散策します。今年の桜は早い様で、津和野も開花してくれる頃か?楽しみです。
春のアンペルマン室内楽はチェロとのデュエットは延期となり、今年はY嬢も帰国できないし、さーて?とまだ考え中です。
ピアノとのデュエットをやりたいと準備してはいるのですが(Tシャツは昨年製作済みです)大事なところが決まらない。
でも、きっと時がきたら決まります。最高の方向に!
お楽しみに!
c0180686_19023464.jpg





by Toruberlin | 2016-03-12 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25405538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]