ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59
10/8 T井邸へ
at 2017-10-19 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

シチリア

c0180686_12495453.jpg
c0180686_12490546.jpg
1055テーゲル発のフライトで地中海最大の島シチリアに来ました。
家には楽器もずらっとあるし不在を知らせるのは不用心なんですが、二台の車と共にお隣さん達に留守をお願いしたのと二回の空き巣経験から鍵は5ポイント施錠で最新センサーも設置しましたから、大丈夫です。
c0180686_12475406.jpg
c0180686_12480522.jpg
パレルモへの直行便はありません。LHのマイルを使ってスイス航空、チューリヒ経由でした。
c0180686_12481751.jpg
夏前に買ったバック、一目惚れでしたが正解でした。
c0180686_12482820.jpg




レンタカーはFIAT500のオートマを予約してました、それなら家内も運転できるのですが、またしてもなかったらしい。アップグレードをご用意しました!は嬉しいのだけど日本車かドイツ車、そう「外車」です。
せっかくイタリアに来たんだからイタ車を!と食い下がりました。マニュアルでも良いから500は?と訊いても無くて、マニュアルでランチャεを見つけてくれましたが手続きができない?それもそのはず、お隣の会社の車のキーでした(イタリアらしい)。でかいのでもマニュアルでもイタリアンなら!と言うと「あっった!」と「本当はずっと高いからダメなんだけど」とFIAT500ベースのABARTHをくれました。
c0180686_12484368.jpg
空港から旧市街まで40分、さすがの走り心地でした。車種限定した方が良いかなー?で500のカブリオを(高いけど) 予約時に指定する手もあったんですがハッチバックじゃないからトランクが容易に入らない。アバルトはサンルーフもないけれど、さすがの走りで造りも良くご機嫌です。
c0180686_12472519.jpg
ナビもなし、一通で苦労しましたが+10分で到着しました。
c0180686_12474202.jpg
c0180686_12473311.jpg
写真は明るい時に撮りますが、石造りの古い建物を大改造した、サイトで見た通りのオシャレな宿でした。レセプションの女性マルタさんが可愛くて、近所(アフリカ人が多くてなかなかディープな雰囲気でしたが)のオススメリストランテを教えてくれました。21時はまだまだ宵の口、23時過ぎにデザートでしたが、その頃に入ってくる客もいました。
c0180686_12471323.jpg
この辺り、駐車フリーだそうで宿の真ん前に。
c0180686_12464265.jpg
奥が煙で霞んでましたが、曲がると外で炭火焼をしてる店だかなんだかわからないようなのがずらり。かーなり(危険な感じはしませんが)ディープな界隈のようです。
c0180686_13174510.jpg
まだ開いていたキオスクで水を買いましたが、1.5Lボトル、ギンギンに冷えていて80セント。良い界隈です。
散歩がてら店を探しましたがもう一軒は見つからず、ホテル真裏の店に入りました。
c0180686_12465441.jpg
c0180686_12463136.jpg
街の食堂然とした店構えのリストランテ、中はお洒落でした。
c0180686_12460449.jpg
この食前酒、カシスのリキュールか?美味しかった。お通しが出て、アンティは飛ばしてプリモをメインでも良い?と訊けば、笑顔でOK。
c0180686_12455640.jpg
このハウスワインが美味しかった!カラッフェで頼んだら、グラスが良いですよ!と勧めてくれる親切な店でした。
c0180686_12454703.jpg
赤も試すつもりでしたが、迷わず同じ白をもう一杯、パスタは「15分かかりますが良いですか?」もちろん、喜んで!
c0180686_12453922.jpg
c0180686_12453047.jpg
色が悪いのはご勘弁ください。ブカティーニはカジキマグロ、上に載ってる緑は、まるで刺身の薬味のようですが、訊けばなんとバジルの若芽だそうです。こんな風に生える?でも、たしかにバジルの味でした。
c0180686_12450846.jpg
c0180686_12445799.jpg
もう一皿はゴルゴンゾーラとフィノッキオ(茴香)のリングイーネ。
どちらもパスタはもちろん、ソースも格別に美味しかった!
c0180686_12452068.jpg
シェフが毎回、どうですか?と訊きに来てくれる。デザートの後も「私の哲学は砂糖を脇役にすることです」と来てくれたからパテシエも兼ねてるようで、そのデザート、パンナコッタとティラミスが、また美味しかった!
c0180686_12444747.jpg
フラゴラ、苺ソース。
c0180686_12443212.jpg
このティラミス、ほんの少し焦がしたソースと共に、今までで最高のティラミスでした。
テーブルは3つがイタリア人、一つは英語、お隣はフランス人でやはり英語でした。
僕はほぼイタリア語で通しましたが、お世辞でも「お上手です!」とか「コンプリメンティ」と言ってくれるのは、嬉しいものです。それで毎回、勉強しなきゃ!と思い、郁文堂のアンペルマンブック担当のKさんに同社のCD付きイタリア語習得書を戴いたのに、まだほんの少ししかやってない、、、。
c0180686_12435241.jpg
ここもどうもお店らしい。そろそろ0時なのに子供達も走りまわってる!
そう、イタリアに来ています。
c0180686_12434180.jpg
「呑んでくかい?」と声を掛けてもらいました。嬉しい挨拶です。
ホテルは充分な装備とクーラーも程よく効いていて、裏道だから静か。さすがに大音量の音楽も止みました。
明日は、ずっと愛用してる塩の産地、トラーパニに向かい5泊滞在します。
c0180686_12431402.jpg




by Toruberlin | 2016-08-28 23:55 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25937387
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]