ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08
ナポリ料理店 LimaLima
at 2017-09-04 05:43
BOAT Vol.2
at 2017-09-03 15:10

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

シチリアから戻ってきました。

c0180686_16243988.jpg
月曜日、パレルモを0945のフライトで(でも20分以上遅れたけれど)14時過ぎにはテーゲルに到着しました。もともとZürichで50分くらいの接続、同じSwissairでしたが、それでも荷物は無理か?!と思っていたら、やはり着きませんでした。
荷物が着かないのは有り得ることで仕方ないけれど、ちょうど世界最大のAVメッセIFA開催中なのに、LHの荷物係はカウンター4つあるのに二人、そしてなんの問題があるのか?遅々として進まない。3-4人目だったけれど20分くらいしたらやっと次になった、係員の一人は就業時間終わりなのか1505、僕の後に既に4-5人待ってるのに、帰りました。まあこれも、彼女の契約時間があるだろうし仕方ない。
残ったのは年配の、いかにも長年やってる風の女性。見た目は知的な感じ。でも、こういうのが対応悪いこと、多々あるドイツ。嫌な予感がしてました。LHのカウンターだけど荷物関係を仕切ってる会社の社員らしい。
僕の前のドイツ人の客、問題があるらしいけど、長い。エアフラがキャンセルになりLHで飛んできたらしいけど(そんなこと、あるか?)荷物が着かなかった場合の補償はLHかエアフラか?と捜索手続き終わってから尋ねてました。確かに、どうなるのか?チケットはエアフラで買ったけど、乗ったのはLH。
まあこれも仕方ない、彼も長時間待ったのだから。係りの女性がエアフラに電話し、いろいろ訊くが、まずははっきり分からず。でも、荷物は探します!で決着したと思ったら(荷物が出てきたら補償も何もないのだから)今度は女性からパリの空港は大きいですから混乱が多々あるんです、から始まり、またなんか質問しだした。
もう書類も渡したのに。
「長時間待ってるし、他にもたくさん待ってるんですから、いい加減に世間話は止めて終わりにしませんか?」と言うと、その係りの女性、邪魔されたか楽しみを奪われた様に不機嫌な顔。そして僕には不機嫌にフライトナンバー見てSwissairだから、ここではできません!
LHのチケットで、コードシェア便でLHのフライトナンバーもあって、荷物のコード番号もLHなのに、できない?
そんなことってあるんだろうか?その部屋には他に誰も居なかったけど(外で待つ様にと入り口に立て看板があった)待ってる人が多いので、もう一度訊いてもSwissairしか手を出せません!との返事。たぶん違うと思ったけど、こういう相手には時間と労力の無駄だから別棟の荷物センターに行きましたが、そっちはすべての航空会社担当で案の定長蛇の列。20人はいたか?そしてここも3つのカウンターなんだけど、ひとつしか空いていない。
日本でよく、空港で文句言ってる客がいますが、ドイツ人の仲間がツアーの度に日本のサービスに驚きの声を上げるのを書くまでもなく日本は素晴らしいんです。過剰?と思えることもないことはないけれど、ロスバケなどの問題があった時の(まずないけど)対応は早い!そして、感情的にならない。いや、こちらでも怒鳴ったりするんじゃなくて感情的というのは、やけに落ち着き払ってる係員が多い、加害者側なのに。やたらと上から目線、そりゃ見てると国際空港だから外国人が多い(メッセ中だし)から言葉が不自由なのは当然、自分がわかる言語で相手が話してるのが当たり前と思ってるのは英語圏の人間だけじゃなくヨーロッパには多い。日本人は礼があるから相手に合わせようとする、外人の多くは日本に来てまで英語が通じるのが当たり前と思ってることが多々ありますが、態度もそうなことが多い。
いや、僕らみたいにその国に住みたかったら当たり前ですが、お客さんに対してもです。(だから日本で日本人は英語を話せないことを申し訳ないと思う、礼があるからです)

ものすごく飛躍するけど、戦争責任のことが頭に浮かぶ。
ナチの行為だから、ドイツ人は関係ない。ドイツ人も第二次世界大戦の被害者。
荷物が来ないのは私のせいじゃない(そのトラブルの担当で、それで生活してるのに)でもあなたを手伝ってあげる

LHのストの時も、ストは権利だけれど関係ない日本の職員のみなさんの苦労は電話越しにも伝わりました。自分たちの待遇改善には全く関係ないのに同じLHのストの尻拭いを連日終日していた。切羽詰まった客もクレーマーもいるからきっと大変だったでしょう。
Swissairはどのフライトも感じの良いスタッフ、それはパレルモの空港でのLHチェックインも変わらず。
LHが委託してるベルリンの荷物トラブル対応会社(少し前まではLHが自分でやっていた)の仕切りの悪さと、その女性社員の所為で、それまでが壊れる。
企業もなんでも人、大事です。そして自分が、その壊す側になりたくないことを肝に銘じたい。
学ぶことは毎日、どこにでもあるものです。

ネットでもできるはずとすぐにタクシーで帰宅。フライトナンバーとかオンラインで入れて、少し後に受領したと(多分コンピュータの自動だろうけど)返信がきました。

2-3日雨だったらしけれど、僕の到着とともにベルリン、晴れました。
遅いブランチは(機内での軽食は美味しかったけど、そしてスイスのビール、美味かった!)イタリアから持ち帰ったショートパスタでゴルゴンゾーラソース。晩御飯は軽い和系でした。
c0180686_16242630.jpg
火曜日は(も)早起き。一日、荷物くるかなー?(受け付けましたの連絡は来たけど、その後情報は無し)もあったけど楽器のメンテしたりのんびりと過ごしました。
c0180686_16242035.jpg
c0180686_16241490.jpg
火曜の昼はタラコスパ。イタリアにはないだろう!の美味しい一皿です。今回、期待してたウニが季節外れだったのか?美味しくなかったので、冷凍庫から貴重なタラコを出しました。
c0180686_16234794.jpg
やはり七味が合う!味は醤油とバターです。ね、イタリアには絶対ない。

そして4本のイタリアン、ガット弦なので二度くらい下げてあったのを徐々に上げ、10日ぶりに弾きました。
シチリアからイメージはたくさん持ち帰りましたし、太陽を浴びながら海辺でも(頭の中で)弾いてましたら、ちゃんと練習し始めたら10日弾いてない支障は気になるのだろうけど、一番大事な音は、なかなかに良いです。
c0180686_16233928.jpg
ワイン、美味しいのを飲んでなかったので開けようかと思いましたが、ウイスキーにしました。晩御飯は鳥カツ、揚げてる家内がいつも通り肴にと揚げたてを持ってきてくれました。

さーて、とうぶん晴天のベルリン、最高気温も28-9℃と出てますから、まだ少し夏らしさを楽しめます!
c0180686_16233273.jpg
9/6、記。






by Toruberlin | 2016-08-31 23:59 | 旅行 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/25962157
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]