ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

アスパラが旬なので。
at 2017-05-11 23:59
Schöneberg のチョ..
at 2017-05-10 23:59
鴎外晩餐inベルリン
at 2017-05-09 23:59
告別の会
at 2017-05-08 23:59
Mass of the Ch..
at 2017-05-07 23:13
弦楽器工房にて。
at 2017-05-06 23:59
ゲッセマネ教会にて。
at 2017-05-05 23:51
超高級物件!
at 2017-05-04 23:37
VW Bus Type2 v..
at 2017-05-03 00:23
AMPELMANN Cafe..
at 2017-05-02 23:59
ドイツ語版「ラーメンガール」
at 2017-05-01 23:59
湖畔でWeizen
at 2017-04-30 23:59
水曜日の櫻。
at 2017-04-29 23:55
最近特に気に入ってるオールド..
at 2017-04-28 23:59
久しぶりに
at 2017-04-27 23:57
復活祭の休日に。
at 2017-04-26 11:33
ノルウエー通りの八重櫻並木。
at 2017-04-25 09:15
ミュンヘン生まれのレンズ。
at 2017-04-24 15:41
Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

教会がなかったら、クラシ..
by Toruberlin at 23:29
EKさん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 23:19
教会のコンサートが多くの..
by EK at 07:54
お義父様のご冥福をお祈り..
by EK at 07:37
EKさん、コメントありが..
by Toruberlin at 20:23
FBに書き込んで、こちら..
by Toruberlin at 17:09
ドイツ語版だけに僕の声が..
by Toruberlin at 17:06
ベルリン、だいぶ陽が長く..
by EK at 10:30
古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Tosca

c0180686_21144110.jpg
Staatsoper改装が長引いて@シラー劇場も8年目か?来シーズンは戻るそうです。
そのシラー劇場でのトスカももう3回目?新しい演出でした。
この小さい箱では特別なことはできない、簡素な舞台ですが、もちろん時代背景はオリジナルのまま。比べると前の方が良い舞台でしたが、上部に大きな画面がありそこの絵が変わるのは、判りやすくはあります。
c0180686_21143458.jpg
まあ、舞台装置はどうでも良い。
まずはオケが素晴らしかった!何度も聴いていて素晴らしいオケなのは知っていたけど、ここまでじゃなかった。春にはサントリーでブルックナー全曲演奏、1月はカーネギーホール。長年のバレンボイムの功か?良いメンバーを集められているのか?とにかく全てのセクションが弾けるだけじゃなく音楽が良い。比べるのは愚だし差はあまりなくその時々と思ってましたがStaatskapelleが抜きん出て良いかなー?
そして歌手、一緒に行ったご夫婦はスカルピアが素晴らしい!と言ってたけど、その人が急病でポーランド人の代役でした。でも彼も良かった。トスカも歌に加えて演技が良いしテノールはパヴァロッティを彷彿とさせる、素晴らしい歌手でした。
とっても満足させてもらった公演でした。
c0180686_21142796.jpg
知った顔もピットにちらほら。昔はベルリン室内歌劇場の首席で(ドイツ統一でベルリン市立になり損ね、消滅してしまいました)DSOなどでも度々オペラ経験はありますが、でも総合芸術の頂点と言えるオペラ、これは僕の音楽家人生には縁がないものになってしまったなー!と今更ながら少し残念です。もちろん聴くのは(観るのは)大好きですが。
c0180686_21142233.jpg
シラー劇場。日本では箱だけが当たり前のホール、こちらでは箱だけは珍しくほぼ必ず専属団体があります。ソフトがあってハードがあるという感じ。貸しホール(だけ)というのは、基本的に皆無です(でした)。
ここも演劇の劇場として歴史がありましたが、統一後に他の多くの劇場と同じく公的援助打ち切り/縮小などで劇場、箱だけになりました。貸しホールとして存続してますが、この7-8年はベルリン国立オペラだった。むこうが出来上がり戻ったら、また寂しくなります。小振りで音響も良いけれど、ベルリンには世界で唯一大きなオペラハウスが3つありますから、これ以上は有りえない。
箱といえば、Berliner Kammeroperが使ってたへーベル劇場も、小振りの素晴らしいオペラハウスです。改修はしたでしょうが、もちろん戦前の建物で雰囲気も良いです。東にもメトロポール劇場もあります。
現在ちゃんと活動してる歌劇場が3つ、これは世界で唯一、ベルリンの誇りです。
オペラ、どんどん観に行かないともったいないですよ!

終演後、同じ建物にあるシラークラウゼへ。古き佳き雰囲気のベルリン呑み屋です。
c0180686_21141156.jpg





by Toruberlin | 2016-10-03 23:59 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/26034154
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]