ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Bollito Misto
at 2017-04-23 13:01
楽しいお手入れ。
at 2017-04-22 23:11
リスボンの靴
at 2017-04-21 13:00
ベルリンの八重櫻。
at 2017-04-20 23:55
続Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-19 23:59
グルーネヴァルト散歩。
at 2017-04-18 20:24
月曜はすでに荒天でした。
at 2017-04-17 00:01
Spargel (白アスパラ)
at 2017-04-16 22:13
新着オールドレンズ
at 2017-04-16 11:13
骨つきラム。
at 2017-04-15 23:55
木蓮とマグロと雲丹。
at 2017-04-14 23:59
ヴォンゴレ。
at 2017-04-13 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-12 23:59
11mm サッカー映画フェス..
at 2017-04-11 23:59
「鴎外晩餐」
at 2017-04-10 23:30
教育勅語
at 2017-04-09 23:49
Steinheil社のレンズ
at 2017-04-08 18:03
桜並木三日目だった日曜日。
at 2017-04-07 16:56
弦楽器工房へ
at 2017-04-06 13:13
monochrom プレンツ..
at 2017-04-06 10:15

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

古橋さん、ありがとうござ..
by Toruberlin at 18:26
素晴らしいポスターをあり..
by 古橋貴正 at 09:58
Prenzlauerの中..
by Toruberlin at 21:51
Eberswalder ..
by Masaya at 19:45
土地柄というのはプレンツ..
by Toruberlin at 18:01
時計工房にZeissの双..
by Toruberlin at 17:57
チェコビール率が高いです..
by Masaya at 11:51
月末の桜祭りに合わせてく..
by Toruberlin at 08:22
あ、そうですね。四月の終..
by Masaya at 11:57
Zeissの古いレンズい..
by Masaya at 11:55
昨日は風で花吹雪、花の命..
by Toruberlin at 15:09
Mauerparkのとこ..
by Masaya at 15:16
新居に移ったんだね、お疲..
by Toruberlin at 21:10
Spaghetti al..
by Toruberlin at 00:07
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 16:39
FB、友達リクエストをい..
by 植木信勝 at 21:48
植木さん、コメントありが..
by Toruberlin at 22:54
「音程やタイミングが合う..
by 植木信勝 at 21:34
IKUちゃん、おはよう。..
by Toruberlin at 17:13
お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

僕は天才かと(また)思った!

c0180686_05163859.jpg
c0180686_05160877.jpg
水曜の朝、三日ぶりに弾いたKBがとっても良い音がしたから?
抜群に良い天気で前の湖や近所を歩き、撮った写真が物凄く良かったから?
c0180686_05153824.jpg
それにしても気持ち良い日が数日続きました。
c0180686_05150853.jpg
いや、仔牛のタンをさばいて出汁を摂り、オックステールも使って!と思っていたけれど
1.5kgの塊が美味しかった豚バラで作ったボッリートミストが、
これ以上美味しいのは無い!くらい美味しくできたから、です。(長い前置き)
c0180686_05121311.jpg




ボッリートミストは下ごしらえいらなく(皮むいたり切ったりはするが)全て一緒に煮始めるからイタリアの「おでん」なんて言われ、手軽で簡単料理!と紹介されてます。
煮上がる時間は違うのに?と思えば、スープじゃなく野菜などを食べるこの料理
煮上がったのは順次鍋から出す、と落合シェフも書いてます。
そうなのかもしれない、正式には。
全部ごった煮て、味が重なり合うのも、美味しいとは思います。

前回は仔牛のタンを焼肉用にさばいて、芯タン以外、その半分以上残る出汁肉と煮込み用肉を活用しました。
これはとても美味しかった。仔牛タンの皮など、結構大量で摂った出汁がベースでした。

今回は、やはり拙宅基本の鶏ガラスープを使いました。捌いた腿の骨、皮などをたっぷり使って贅沢で濃い鶏出汁を用意。別の鍋でニンニク、大き目を5-6個潰してオリーヴオイルで焼き、豚バラブロックを1kg強、皮ごと切ったのを皮側からソテーします。全方向軽く焼いたら、これに圧をかけます。5-6分で十分。
そこに鶏出汁を加え、まずは
人参とジャガイモを投入。
30分後にパセリの根、玉ねぎ。
10分後にサンマルツァーノトマト(水煮)を壊さないようにそっと加え+ポロ葱
そしてキャベツとパンチェッタ。
ボッリートミストは内臓以外はいろんなん肉を入れるもんだそうでうすが
鶏は早めに出汁肉になっちゃうから、スープで活躍してもらいます。
豚バラとパンチェッタは相性良し。
本当は書きましたようにオックステールと仔牛のタンでやりたかったですが
いろんな肉を入れるよりも、やはり相性は大事と思います。

野菜は僕の好物かつ邪魔をしないと思われるラインナップ。
好きだけど、白菜、キノコ類はきっと❌
豆も、豆スープになっちゃうし、オススメ多いソーセージも同じく、きっと主張しすぎます。

人参、玉ねぎ、ポロネギが三大主役かな?
c0180686_05114126.jpg
ベルリンに来た頃はネギといえばポロ葱しかなく、薬味もこれでした、最近は細いのもあるけれど、こういう料理にはポロ葱が◎です。あと、強い味だけれど少し煮込めば周りと馴染んで味を深めるパセリの根。これも◎です。
c0180686_05111140.jpg
皮を剥いてから薄く切って加えます。
c0180686_05104175.jpg
とにかく柔らかく煮込む、じゃなく野菜の味と歯ごたえを楽しむのがボッリートミストの美味しさです。
スープは(とびっきり美味しいけど)脇役なのです。
c0180686_05101082.jpg
塩は必要なだけ、控えめに。旨味が多いから塩で壊しては台無しです。もちろんトラーパニの海の塩。
c0180686_05093951.jpg
人参もジャガイモも、溶けては美味しくない。今回は玉ねぎとネギ、入れるのが少し早かった!
c0180686_05090833.jpg
旨そうでしょう?!豚バラとパンチェッタの組み合わせも良いです。
c0180686_05083838.jpg
野菜スープではなく野菜を食べる、ひと皿です。
c0180686_05075350.jpg
これは次の日のブランチ。挽きたての黒胡椒も、パルメザンを擦っても、またオリーヴオイルを加えての味の変化も楽しいですよ。
c0180686_05072317.jpg
さて、次回のボッリートミストは予定どりのオックステール、仔牛のタンとパンチェッタにします。野菜はこの組み合わせがベストと思います。芽キャベツとかも彩りは良いけれど、きっと邪魔。セロリとか強い野菜も❌と思います。
玉ねぎ、ポロ葱、人参、キャベツが美味しく食べられます。
簡単で作るのが楽しい、冬の料理です。
c0180686_05055713.jpg






by Toruberlin | 2017-02-17 23:04 | ご馳走/料理 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/26434880
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]