ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

民泊。

c0180686_18415728.jpg
家を例えば東京に5-6部屋ある一軒家を借りる、都心の良い場所に。
家賃が30-40万円。手取りで20万円代では借りるのは不可能だけれど
6人泊まれる設備で(3部屋か?)フルで3万円が毎日入り、月に90万円。
もし半分の稼働でも家賃と経費は賄える。実際は良い物件は7-8割の稼働が平均で見込めるそうだから20-30万の利益が見込め、給料はまるまる残る。もちろん手間はかかる、けれど旅慣れた人は(多くは利用者はきっと外国人)放っておいてもらうのが好きだしチェックインとアウト、掃除などの世話は時間決めて自分でやるかアルバイトスタッフを入れれば済む。
プロフェッショナルにやるなら、良いのかもしれない。
前にテレビで紹介されていた会社員独身男性は東京で成功してるだろうか、民泊?

Airbnbが最大手で、利用者も多いらしい。
上記のように片手間でもプロ意識でちゃんとやる場合は、良い。

しかし多くは、民泊とかいって小遣い稼ぎしようとの発想なのかなー?トラブルも、ある。ベルリンの物件、たまたま4部屋見たが、まあ良いのが一つ、他はダメだった。自分なら泊まりたくない。

漁師がかあちゃんとやってる民宿、これは同じ「民」が着いても、宿泊施設として看板掲げ、存続してるところはある程度ちゃんとしてるだろうし、安くて人気の、そして温かいもてなしが人気の民宿も多くあると聞きます。プロの仕事ですね。




または家を買って、余った部屋に人を入れて下宿させる。これと民泊は全く違う。
あー、でも数日間誰かを泊めるのにAirbnb使って、それで双方がhappyなら問題ないのだよな。

民泊でもちゃんとしてる人もいるだろうから、失礼なこと書いてます。
そして全てケースバイケースだが、世の中には自分が正しい、自分の主張のために、勝つために労力を使い周りを攻撃する人がいる、多い。
これ、例えば音楽家で真剣にやってる室内楽で、考えに考えてもどうしても譲れないこととかなら、まだありえるし、わかる。
しかし、わずかなお金のために大騒ぎする(労力投入効果が、採算合わない。勝ち負けが大事?)そして当事者じゃない人間にまで、害を及ぼす。
弟子のH君が最初に借りたのが民泊だった、彼は弟子だが僕は保護者ではない。その僕に、そのくだらない案件のために電話やメールでのコンタクトは、数知れない。
個人の家を借りる民泊を選ぶなら、Hのように保険だけはちゃんと用意しておくことと、不可解な書類にはサインはしないことは覚えていた方が良いと思います。

利を得るためか?ベルリンで見た、住みたくない3部屋は賃貸目的に用意されたアパートだった。事務所が入ってる賃貸のフラットの空き部屋をAirbnbで募って貸して、もちろん家具入れたりの手間はわかるけれど、家賃の数倍の収入があることは想像できます。他人の褌という音葉が浮かびますが、これ、昔は賃貸契約に「又貸しはダメ」と書いてあったと思うけど、今は良いのだろうか?それとも民泊ってその枠外?

平気で楽器を貸してください!との質問をする人もいる。
自分の大事なものを貸すのに平気なのだろうか?
ヴァイオリン、自分の楽器、誰か知らない人に貸すってことある?
あるならわかるが、オーディションに使いたいと知り合いの学生が僕の楽器を貸して欲しいと訊いて来たけど一応お尋ねしますと仲間が言って来た。貸すなんてありえない!んだけど、どうも、持ってる人は、持ってない不運な人に貸す義務があるかとか思ってるんだろうか?
自分がしたくないこと、とは考えないのか?

楽器の貸与では、嫌な経験がある
壊されて、アホな野郎たちが間に入り、結局は逃げられた。
僕が、貸して(もちろん無償)壊されて、それで逃げられた形(それは貸しても良いと思っていた最初に日本から持ってきた予備楽器てはあるけれど)となりました。でも、僕が関わりたくないから、それで終わりにした。

またある彼も、古い友人だけど、また貸して!とあるとき安易に言って来た。
断ったら、その後は疎遠。どうして?持ってる人は貸さなければ罪なのか??
確かに彼には前に貸したことがある、でもそれはコレクターから預かってた五弦で、のちに僕は買ったけれど、結局ステップアップで手放した。その鳴らすために借りていた時に(オーナーの許可を得て)、そして手放したいと思った時期に確かに貸してあげたけど、ベルリンに行けば極上五弦を使い放題と思ったのか?
当たり前のように質問して来て、貸さないよと言ったら「あれ、なんでそうなっちゃったの?」
と、わけわかんない。

色々と連絡して来るが、自分の用事の時以外はプッツリの人もいる。
まあみなさん忙しいから、それはある程度は仕方ない。僕だって、不義理してる相手は、きっと多い。
けれど、あからさまに利を求めてしか動かない相手は、疎遠にしたくなりますよね。

話は逸れたけど
家も同じ。自分の大事な家、知らない人に自分がいない時に貸す?
それぞれ、好きにすれば良いんだけれど
友人じゃない人に貸すって、僕はありえない。
リベラルな考え方、なんだろうかそれが?

airbnbもそれで稼ぐ新しい魅力のシステムならちゃんと管理してほしいけれど、どうなってる?
と思ったら、いま対処してくれてるらしい。Hの主張は理解してくれている様子で「すべて任せてください」とのことだから、ちゃんと対処してくれるのだろう。期待してます。

もちろん、人同士はすれ違えば悪い方向にも行く、
自然とそうなる。
だから、いつでも気遣いが大事なのだ。

こういうこと書き連ねると
ああ、徹さん怒ってるかなー?
と、思ってしまった人、あなたは、きっと違います。
そういう人は、そんなこと、思いもしない。
逆に、こんなことをブログに書くことを❌と思うのでしょう。
もし、読んだとしても。

c0180686_18412774.jpg






by Toruberlin | 2017-03-30 23:59 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/26545898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-04-01 13:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Toruberlin at 2017-04-01 21:10
新居に移ったんだね、お疲れ様。
経緯はタイムリーに聞いてるから、君に非はないと判断してるけど、それが伝わると良いね。
書いたように、勝ち負け(お金も絡む)競うこともあるが、でもドイツの方が筋道立てれば理解できる人が多いとも感じる。ゴリ押しする人は、あまり居ない、か?
プロに任せるのが良いが、その診断書になぜキッチンで、と書かれたか、残念だね。栓が急に外れての火傷、一番大事なところだよな。
のんびり春を楽しんでくださいな。
外で呑むビールも美味しいよ。ベルリン来るときは連絡ください。
4月後半は多分居ません。5/12金曜日、とびきりの和食と津和野からのお酒などで楽しむ「鴎外晩餐」に合わせて来る?