ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ウイスキーはお好きでしょう?

c0180686_18191372.jpg
また新たに届いた3本、これで3回目か?
ウイスキー専門店に行ってご店主との話を楽しんで買うのも良いけれど、ある程度は知ってる銘柄の別のボトル、これは呑んでみなきゃわからないんだけど、試飲じゃなくてじっくり何度か楽しまないと、その良さは愉しめない。それが正解だったかを実感するのも楽しい。このレベルのボトルなら大きく外すことは無いから、リスク無しです。

ウイスキーの話は最近書きました。


元々はモルトでも、グレンフィディックから入り、グレンモランジーとかマキャランと続き、ハイランドやスペイサイドが美味しいし無難でもあります。で、書いたようにアイラの味は若い頃にはわからなかったけれど、いまは好きになっていて、その流れでブナハーブンの2005、スピリットオブスコットランドというシリーズの一本を買ってみました。

c0180686_18190479.jpg
かなり薄い色、樽には7年。楽しみです。
c0180686_18185720.jpg
久方ぶりに買ったのはグレンドロナック。20代後半からかなりの間、僕にとってのベストモルトはここのシェリーカスク(シェリー酒醸造所に新品の樽を貸して使ってもらい、それでモルトを寝かせます)でした。いま飲んでもきっと美味しい、けれどまだ買ってません。
c0180686_18184948.jpg




カリラ、この夏知ったアイラモルト。Mochが美味しい!と書きましたが、12年モノも美味しい!
c0180686_18182979.jpg
アシュレイ島で最も古く、そして伝統を守ってるメーカーBowmore。飲んだことはあるけれど、自分でボトルを買ったのは初めてで、たくさんある中でまずはスタンダードじゃないスモールバッチを選びました。
c0180686_18183850.jpg
グレンドロナックは8年。17年とか21年とか、時間が経てば目減りしますし価格は高くなる。長く寝かせばまろやかになるのは共通してる要素の様です。
年代というのは(樽に入ってる時間)味に左右するんだけど、まろやかだから良い訳では無論ない。造り手が、その樽で目指してる味が何年ならベストか?いや、ベストもきっと一つじゃなく、同じ樽が8年、12年、それ以上でどれが◎か?それぞれのキャラクターを大事にボトリングされてるはずです。
12年以下だと価格もそうは変わらないもので、このグレンドロナックも12年と価格は同じ。
若い、というのは度合いの問題で「良い」ことでもある。
演奏もそうですよね。女優さんもそう。若ければ良い訳じゃないし、でも艶のある年代になった女優だけが良い訳じゃない。それぞれの齢での「良さ」があって、それを自分で認めて外に出せるのが本物。ウイスキーもきっと同じなんでしょう。
そこにはもちろん、何にでも「好み」が関わる。
青柳御大に教えてもらった、開高健さんがキングサーモンを釣り上げた後に美味しそうに呑んだグレンギリー。カンパリ社が同社を傘下に入れて昔の個性あふれる樽を、方針を変えて保管し(多分)全く違うまろやかな酒に今はなってしまってますが、たしか15年を福島で飲ませてもらい、すぐに気に入った僕は15年と21年をすぐに日本で手に入るだけ買い(もう無いんですが、マルコスとバーバラにプレゼントしたのは、それぞれ一本づつはまだ彼らの家にあるんだよなー!)ベルリンの酒専門店で8年モノ(日本にはなかった)を手に入れました。それが美味しかった、若々しく少し荒くまろやかさは少ない。ロックとハイボールに最高!でした。価格は(ドイツのがウイスキー、日本よりもずっと高価ですが)21年の半分くらいだったのかなー?5-6本は手に入れました、たぶん僕が在庫を全て買ったんだと思います。
c0180686_18182167.jpg
そしてアラン島のこれは10年。久方ぶりに飲みますが、アランにも種類が多い。飲みやすい美味しい酒。しばらくはアイラモルトブームが続くと思いますが(次はカリラモルトのボトラーズ版とMochなどを買う予定です)アランも合間に楽しみます。

ハイボールの為に炭酸水を作るマシンを注文しました。これで炭酸を強くできる。サンペレグリーノがチェントロイタリアのおかげで安価に手に入るんですが、東京の料理家Ayumiさんとの炭酸話で、ベルリンの水道水は地下水ですから!と自分で言って、せっかく水道水が美味しいのだから!と決めました。
ウイスキーを楽しむにはストレート、これはずっと変わらないのですが、真夏にはハイボールも美味しい!
ハイボールにして美味しいウイスキーは存在します。黒角は(もう売ってないそうですが)その代表だったなー。東京ではいろいろ試しましたが麻布のアパートでは黒か黄色の角瓶でハイボールでした。
今月は10本近く買いましたが、いろいろ楽しめるし価格もワインとそうは変わらない。
一人で楽しむ酒として最高のウイスキー、しばらくブーム、続きそうです。
c0180686_18181301.jpg
6/23追記
15年はとっくに飲んじゃったけど21年はもう一本(一箱、立派なのに入ってます)あったんじゃなかったかな?
と探してみたら、ありました!
でも最後のグレンギリー、もう手に入らないとなると、開けられないんだよな、なかなか。
c0180686_22204034.jpg















by Toruberlin | 2017-06-16 23:59 | 趣味の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/26756947
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]