ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08
ナポリ料理店 LimaLima
at 2017-09-04 05:43
BOAT Vol.2
at 2017-09-03 15:10

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

「動機は正しい」? 意味が違う。麻生副総理発言への糾弾?

c0180686_15343991.jpg
おはようございます。
今日もベルリンは予報通り、晴れ!6時に目覚めましたが、まだ暗い。「天気予報外れたか?」と訝ったくらい。
22時までテニスができた夏至の頃に比べ20時には太陽が恋しくなってきてますが、朝も遅くなってきています。
さて、松ヤニの話か、または溜まってる他の日記を書こうと思ってましたが、昨日はJアラートが初めて使われたというのに日本の政治家がこんなことを騒いでいます。


ったく野党は、他にすることが無いとはいえ、どんな発言も、手を替え品を替え利用する。
もちろん、ナチスを引き合いに出すのは副総理、どうしても必要なかったらお控えいただきたいですが、前にも書きましたが一国の副総理(元総理)のご発言内容に、自民党内での勉強会での話の内容にとやかく言うな!と感じます。国会答弁やテレビ出演での発言ではない。麻生副総理は、周りへの影響を考え発言を撤回なさいました。でも、撤回して済むもんじゃない!と議員辞職と騒いでる。「安倍ヤメロ」と同じ、だな。
各人、政治にどう思うかは自由です。ですが、今の政府が即辞めたら、その後、どうなるんでしょう?
いえ、ここで議論を投げかけてはいません。
どこも政権を欲しがってますが、持ち回りでできるもんじゃない、夏祭りの幹事役じゃないんだから。

「動機は正しくても」発言は、どう解釈したらユダヤ人のことは正しかった、となるんでしょう?そんなことを副総理が発言すると思うことが、おかしい。
ヒトラーは第一次大戦の敗戦後、打ちひしがれていたどん底ドイツ国民に大歓迎されました。ドイツという国を上向きにするために活動した政治家です。動機は、そこでしょう。政権を摂ってから、動機が原動力で国を掌握してから行なった結果は、ダメだったのです。だから政治家としても「ダメ」と副総理はおっしゃってる。たとえ動機は正しくても。

もう一つの「動機」はこう考えます。政治家は議会制政治である限り、どんな素晴らしい政治家でも、志や経験に依る政治家的素養があっても「数の論理」も持っていないと成就できない。政治活動家にはなれるが政治家(例えば議員)として活動しなければ、発揮できない。これも含めてらっしゃるのだと思います。それでも、そういう力や運があっても、そこからどう司るかが大事だ!との教訓のお話です。
c0180686_15342825.jpg
「ナチス」を引き合いに出すのを欧米、ドイツで禁じられているのは、第二次大戦前からのたくさんの悲惨な出来事の結果ですが、こう書くと反発が予想されるので書き方が難しいんですが、ユダヤ人迫害が無かったら、これは正しくはないし肯定もしないけれど、国としてのそうは間違ってない歴史と思います。間違ってないというのは他の国を比べて。戦争という選択は、もちろん間違ってると僕は思います。でも、産業革命後に工業が発達し、油田が次々発掘され、その利権争い、領土争い、宗教争い、植民地の取り合い、敗戦と不況etc.で内需拡大から侵略の道を辿ったのはドイツだけではありません。
そしてずっと昔からユダヤ人は特にヨーロッパで迫害されてました、嫌われてました。その背景のメインは、キリストをユダヤ教は認めず、十字架に架けられたことでしょう。大小の差はありキリスト教徒の方には失礼な発言かもしれませんが、歴史的にも、また現在でも色濃く、神の子を殺された恨みはキリスト教徒にあります。だからユダヤ人迫害は起こりやすかった。それで、尚更のナチスやヒトラーを礼賛する行為はもちろん、話題にすることもタブーなのです。お笑い芸人が親衛隊の服を着たり、アメ横でハーケンクロイツグッズを売ってる日本とは、全く別次元の話なのです。
だからと言って、麻生副総理が話に「ナチス」を引用する必要があったかどうか?それはわかりません。でも日本では禁止されてる訳では無いですから自民党内の会合で使って何が悪い!とは思います。スピーカーの自由の範疇と思います。でも公人でらっしゃるから、発言は撤回なさったんでしょう。

たとえ野党といえども、日本を良くすることで、前向きな活動で日本に貢献してほしいですね。「活動してるパフォーマンス」ばかりは要りません。

清々しい夏の朝、J.S.BachとFranz Schubertで始めるつもりが、こういう日記になってしまいました。
でもね、政治家というプロじゃ無いから控えたいんですが、あまりに頓珍漢ニュースを読んだので日記にしました。

ベルリンの皆さん、明日の夕方くらいまでらしいですよ、真夏は!
僕はプライオリティーは「太陽!」とのんびり、です。
c0180686_15341862.jpg







by Toruberlin | 2017-08-30 08:15 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/27178579
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2017-08-30 17:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Toruberlin at 2017-08-30 18:04
Mくん、コメントありがとう。
そういう風に考えることができたのも有難い時間だね。
とっても良いと思うよ。
明日、健闘を祈る!