ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59
10/8 T井邸へ
at 2017-10-19 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

9月1日 関東大震災 犠牲者に黙祷

c0180686_17023894.jpg
94年前の本日、関東大震災が起こりました。
311の数倍の犠牲者、東京と震源の横浜を中心に首都圏は壊滅し当時の日本の国家予算の約6割を外債で賄い復興しました。都電が走る銀座中央通りを例に挙げるまでもなく写真やモノクロ映画で観る昭和初期の東京の美しい街並みが震災後に造られました。20数年後には、太平洋戦争で首都圏だけじゃなく日本の多くの街が破壊されてしまいました。
関東大震災の死傷者は阪神淡路大震災に多かった圧死、311で多かった溺死にくらべ焼死が多かったのは木造建築の日本の街という条件に加えて、この日が強風だったからでもあるそうです。
防災都市として生まれかわった東京ですが、やはり焼夷弾には弱かった。愚かな戦争、何としても避けねばなりません。
関東大震災後にはたくさんの朝鮮人が自警団に殺害された痛ましい事件がありました。デマが広がった所為でもあり、しかし徒党を組んで砲兵士官を襲った例もあり、暴挙や陰謀の企てが全く無かったわけでもないが無関係の人々が、多くの朝鮮人や他の外国人、そして日本人も暴徒に殺されました。朝鮮人を保護した軍隊も警察署もありました。個人単位でもきっとあったでしょう。自警団という名の暴徒から守るために朝鮮人従業員を押入れに隠した工場主もいました。暴徒というとどうも戦勝国でもないのに戦後の日本で特攻服着て暴れまわった朝鮮人が思い浮かんでしまいますが、関東大震災後の暴動では悲惨なリンチ事件により数千人が命を落としたと記録されています。
恐るべきはデマと民衆のパニック状態ですが、今の日本で急に「イタリア人が暴動を起こした」「フランス人が井戸に毒を入れてる(←もちろん、例えです)と流布しても、デマと誰もが判り広がらないでしょう。でも今でも日本の中で燻ってる朝鮮嫌いを鑑みれば94年前に痛ましい出来事があったことを、決して肯定しませんが、有り得たと思えてしまいます。そして北のミサイル、韓国の度重なる反日、嫌日な日常。なんとかしなければ悪い未来になり得る!と思えてなりません。
特に親日、在日の皆さんに期待をかけます。日本に住んでいるのに基本スタンスが反日嫌日では、諍いの種になることは容易に想像できます。「嫌なら帰れば!」は自然に出る意見です。反国家の何かの目的のために居ると思われても仕方ない。個人を攻撃したいんじゃないんですが、生活保護要請にしても朝鮮学校への援助金にしても反日教育してるのに要請するのは変な話です。裏で北に資金援助してるとか違法行為をしてるとか、じゃない人も多いはず。でも外国である日本に住んでいて(帰化していても嫌日なら、やはり同じです)反日なら国外退去の対象にならねばおかしいのです。出て行け!とは全く言っていません。親日というスタンスが嫌がられる反日社会をなくすことを考えて欲しいです。国同士が公に「すべて済んだ、遺恨無し」としたことを覆すことに「おかしいだろ?」と思って欲しい。声を上げるのは「出る釘は打たれる」状態なのかもしれませんが、、、。

外国に住むのなら、それが長かろうと自分が客人であることを(普段から卑屈になる必要はないけれど)忘れてはならないと思っています。今の日本で北朝鮮の脅威、挑発、そして長年の拉致問題。韓国の反日に輪をかけた動き。
在日のみなさんに危害が及んでいないことは当たり前ですが、でも何か起きたら「有り得る」ことになってしまうのも想像できます。
人は教訓として過去を生かせるはず、を信じています。
94年ということは、周期で考えたらいつ起きてもおかしくないと言われている大震災。備えは考えられていますが、完全な対処などありません。何かが起こった時、パニックにならずできる最善を尽くし、そしてお天道さまに恥じない行いをすると肝に命じること、大事だと思います。
c0180686_18380443.jpg
c0180686_18371965.jpg
今日も良い天気ですが、写真は8/29です。
湖畔を散歩、テラスカフェは大混雑であまり居心地良くありませんでしたが繁盛は良いことです。顔見知りのスタッフたちは超忙しくても感じ良く、奥でてんてこ舞いしてた中国人学生も「久しぶりー!」と笑顔をくれました。あとはイタリア人と思いますが、忙しくても楽しそうでフレンドリー。どうせ忙しくて+その自分の仕事をやりたいなら、笑顔で楽しんだ方が良い!間違いないです。
散歩のお供は新しいパナマ帽。同じメーカーでリボンの色違いで2つ、そしてリスボンで手に入れたのとAMPELMANN製。夏帽子もずらっと揃いました。
c0180686_18391720.jpg




c0180686_16505131.jpg
この日のブランチはペスト・トラパネーゼでした。トラパネーゼたる所以はトマトとアーモンド。このブシアータはこのペストの為のパスタ!と言って良いと思います。
c0180686_16493434.jpg
美味しい。
c0180686_18365076.jpg
美味しいといえば、夏はやはり冷えたイタリアの白ワインとプロシュート。バルコニーでの定番です。昨夜はBOWMOREでしたが。夜にソファを立ち上がるときにテーブルにあったこのグラスに触れ、倒れて落下。下は厚手の絨毯だから割れたことはありません。しかし転がってソファの足、金属の車輪にコトンと接触して割れてしまいました。
身代わりとなってくれたのか、、、。可哀想なことをしました。
c0180686_17191958.jpg
さて今日から9月、今年もあと4ヶ月です。
10月は日本、だからベルリンには3ヶ月。
いろいろバリバリ進めたい、のんびりヴァカンスは昨日で終わりです。
今日からは通常の「のんびり」度合いで
悠々として急ぎます。
c0180686_16414850.jpg









by Toruberlin | 2017-09-01 18:01 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/27223717
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]