ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59
ベルリンに戻りました!
at 2017-10-26 23:59
10/14 K下邸へ
at 2017-10-25 23:59
10/13 武蔵新田 酒菜亭
at 2017-10-24 23:59
日本で不可思議なこと
at 2017-10-23 23:59
10/8の夜は。
at 2017-10-22 23:45
10/8 T井邸へ M樹カメ..
at 2017-10-21 23:59
T井邸へVol.2
at 2017-10-20 23:59
10/8 T井邸へ
at 2017-10-19 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11
ありがとうございます! ..
by Toruberlin at 02:50
予約を入れていただきあり..
by 渡辺敏 at 13:36
渡辺様、はじめまして! ..
by Toruberlin at 13:30
それはびっくり!本当なら..
by Toruberlin at 13:26

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Giuseppe Bracci anno 1861 da Firenze

c0180686_03530391.jpg
c0180686_03524626.jpg
Ein Kontrabaß spielet selten allein 「コントラバスもたまには独りで弾きます」
昨年秋に日本で初めてピアノとのデュエットコンサートを行いました。
伊達保原でイタリアンのシェフ末永俊一朗氏とのコラボコンサートを行い(下のブログを遡ると伊達保原公演の様子をご覧になれます)
そして東京へ。(伊達保原、今年は10/22です!)
思い出してもゾッとする、第一回東京公演直前の事故でBracciの棹が折れました。

本当に、何が起きるかわかりませぬ。日常茶飯、常に注意は必要です。
c0180686_03523863.jpg




c0180686_03523122.jpg
もう一本のG.Guadaniniの弦を張り替え、じつは上から2番目はオーケストラ用を二度上げての本番で弦のバランスは悪く、そのせいか音が裏返ることしばしで、気を使いました。
楽器は長年のお付き合いがある信頼できる弦楽器職人さんにお願いしベルリンに戻りました。この春の帰国に合わせてネックを作ってくださってたんですが私の予定変更で帰らず、この秋に久しぶりに手にします。
ネックが折れたのは災難でしたが、でもあの程度で折れるのは不可思議、天井にちょこっと当たっただけなんです。おそらくはネック自体が経年変化で弱くなっていたと思います。
よくオリジナル云々の話をしますが、確かに表板、裏板、横板にヘッドはオリジナリティーが大事です。が、エンドピン、テールピース、駒、指板にネック。これはすべて消耗品なのです。9本持ってるオールド楽器、Bracci以外はあと6-7年で100歳になるクレモナ生まれのCavalli以外は、すべてオリジナルじゃありません。Bracciにはオリジナルが(たまたままだ)付いてましたが、それは長年コレクターの所有でほとんど弾かれてなかったからでもあります。オールド楽器でオリジナルなのは稀で、それは稀な良いこと、ばかりでもないのです。消耗品だから100年に一度くらいは交換するのが普通で、駒はもっと頻繁に、指板も必要なら替えますしエンドピンやテールピースも同じく交換できるものです。棹(ネック)は楽器が良い調子なら大事だからなかなかやりませんがフランス娘ブルジェーの五弦も交換後に格段に良くなりました。今回も期待しています。
前述しましたが、なぜそんな簡単に折れたのか?!は消耗品の限界だったからかもしれません、156歳ですから。
c0180686_03255373.jpg
工房から完成した写真を送っていただきました。
c0180686_03253465.jpg
素晴らしい出来上がりで、楽しみです!
c0180686_03254472.jpg
今回の室内楽コンサートは、まずはピアノとのデュエット。家内と二人で演奏するのはWitt先生邸以外(後は拙宅でお客さんに)では初めてです。10/20に文京区茗荷谷の昨年と同じ会場ラ・リールで。22日は伊達保原で。
これにはもちろん、この楽器を使います。
そして10/25は東京で佐藤優芽ちゃんとのデュエット、10/27&28に津和野の旧堀氏庭園でも演奏します。こちらはオーケストラ調弦ですがG.Guadaniniで弾くと思いますがBracciの可能性もあります。

詳しいコンサートのご案内はポスターデータ作成後、一週間くらい後に致します。
どうぞ、ご予定の確保をお願いいたします!

今回はどの部屋になるかはわかりませんが麻布のアパートに6回目の長期滞在です。
c0180686_03525528.jpg















by Toruberlin | 2017-09-11 04:21 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/27414563
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]