ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

J.S.Bach Solo-..
at 2017-12-14 19:57
2017年末までの、おもなオ..
at 2017-12-13 14:30
J.S.Bach クリスマス..
at 2017-12-13 03:52
金曜日 Vol.2
at 2017-12-12 17:01
金曜日 Vol.1
at 2017-12-11 20:53
木曜日の午後、晴れ!
at 2017-12-11 03:03
水曜日の晩餐
at 2017-12-10 12:13
大らかな大都会、ベルリン
at 2017-12-10 10:37
セカンドアドヴェント(+イ..
at 2017-12-09 22:13
水曜日のアペリティーヴォ。
at 2017-12-08 15:37
MilanoからファミリーR来宅
at 2017-12-08 13:02
AMPELMANN Toru..
at 2017-12-08 09:30
Aperitivo in B..
at 2017-12-07 23:21
拍子とアウフタクト
at 2017-12-06 23:59
BAR im Hotel
at 2017-12-05 23:04
(続)室内楽コンサート
at 2017-12-04 20:14
Adventskonzert..
at 2017-12-03 23:34
KAMMERENSEMBLE..
at 2017-12-02 15:04
室内楽リハとムール貝
at 2017-12-01 23:53
バイプレーヤー
at 2017-11-30 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お、いいね。イタリアなら..
by Toruberlin at 22:59
MOくん、ありがとう。 ..
by Toruberlin at 07:36
うん、アンペルマンのベル..
by Toruberlin at 01:37
ベルリンのウェブショップ..
by みさ at 22:43
古橋さん、面白いゲームで..
by Toruberlin at 16:49
可愛いでしょう。ずっとあ..
by Toruberlin at 16:45
たくさんの画像で現場の盛..
by 古橋貴正 at 20:40
とてもカワイイですね&#..
by みさ at 20:23
YSさん、コメントありが..
by Toruberlin at 16:19
素敵なBARですね。ヨー..
by YS at 22:30
昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
.
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

Adventskonzert mit KAMMERENSEMBLE Berlin-Tokio

c0180686_22415745.jpg
c0180686_22393330.jpg
c0180686_22395198.jpg
今年のアドヴェント室内楽はピアノとヴァイオリン2本+KB編成の2作品と弦楽トリオを選びました。
MozartがJ.Ch.Bachのピアノソナタをコンチェルトに編曲した3曲のひとつですが、これがMozartに聴こえるからハーモニーの妙か?!だってクリスチャン・バッハの曲ですから。伴奏が三声でKBを低音にしてくれたのはありがたいです。
ヴィヴァルディのトリオは原曲の低音はチェロ+チェンバロですが、津和野と東京、伊達保原で優芽ちゃんと何度も演奏したVivaldiのOp.1と同じようにバイオリン二人が歌うのをKBだけで支えるのは可能、かつ楽しいです。
ハイドンはたくさんの作品を残してることで有名ですが、弦楽トリオも多いです。まだまだコントラバスで可能な作品も多いと思いますが、今回はヴァイオリン2本とKBのために編曲された3作品からG-durを選びました。
c0180686_22390031.jpg
楽器はやはり4弦、ノーマルチューニングの室内楽にはやはりヴェニス生まれのDominicus Busanを選びました。
五弦楽器も、例えばトリノ生まれのDespineはかなりソリスティックなことも出来ますが、五弦は押し並べて鳴りが暗めなのと音よりも響きに長けてますから、もう少し大きいアンサンブル向きです。
12/9にCorelliKammerorchesterでBritz城で行うクリスマスコンサートではVivaldiの2本のヴァイオリンと2本のチェロの為のコンチェルトを弾きますが僕がKBで2番チェロです。その五絃のDespineを持って行くつもりです。
c0180686_22380968.jpg




c0180686_22382192.jpg
クラブハウス階下のグランドスラム、昔はフレンチレストラン(⭐︎)でした。入ると左は暖炉とクラブチェアが5脚、奥に横長の広間があり、テラス席には右奥の扉から出られます。そのままスロープに作られた階段を降りれば右はシュテフィ・グラフスタジアムです。左に行くとクラブが一部所有してる湖に張り出した桟橋テラスがあります。
c0180686_22371481.jpg
c0180686_21392211.jpg
開演直前。
c0180686_21391497.jpg
会長のWが挨拶中。僕は携帯を見てるんじゃなく、フライトモードを確認してます。本番前にはマストです。
c0180686_21390646.jpg
さ、行きますよ!
c0180686_21385646.jpg
c0180686_21383499.jpg
ヴィヴァルディから始めて、つぎはMozart。前回はシューベルトの鱒でしたから説明不要でしたが、今回は曲の合間に少しだけ話を入れました。
c0180686_21381988.jpg
c0180686_21382700.jpg
ハイドンのディヴェルティメントはヴィヴァルディがヴァイオリンたちとコントラバスの掛け合いが多いのにくらべ、ハイドンはファーストとKB、セカンドとKBの絡みで始まります。もちろんパターンはどんどん変化していきます。
c0180686_21380905.jpg
c0180686_21375391.jpg
c0180686_21380124.jpg
最後のParadiesのConcertoはバッロクコンチェルトらしくチェンバロとヴァイオリンとBaßの為のコンチェルトです。譜面にはBaß(Vc.KB)と書いてありますがKBだけで弾きました。いつか機会があったら(例えばRossiniの弦楽ソナタと一緒に演奏する時に)Vc.も加えてみるのも面白いかもしれません。
この曲はWitt先生に教えていただきました。僕が買った譜面のヴァイオリンパート譜は永らく行方不明(誰が持ってるのかなー?)。先生の楽譜庫から頂戴した楽譜を今回使いました。スコアがわりのピアノ譜(家内は僕のを使用)には先生がピアノパートを練習なさったのが見えます。
J.S.Bachのピアノコンチェルトd-mollはベルリンフィルのお仲間方とWitt邸で何度か演奏したことがありますが、このParadiesは未だでした。
c0180686_21374497.jpg
c0180686_21373499.jpg
c0180686_21372233.jpg
c0180686_21371282.jpg
今年も満席、ありがとうございました!
c0180686_21365715.jpg
Wから女性陣に花束。開演前に「Toruには花束ないからね」(笑)
でも、結局は夜中から3時半まで、とびきり美味しいワインをホテルでご馳走になりました。
c0180686_21364951.jpg
Adventskonzert 晩餐編に続きます。
c0180686_21362424.jpg









by Toruberlin | 2017-12-03 23:34 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://toruberlin.exblog.jp/tb/28472457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]