ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2013年 09月 07日 ( 1 )

室内楽

c0180686_216457.jpg

僕がコントラバスという楽器に触れたのは中学2年、14歳になったばかりでした。
そのきっかけはいくつかあるのですが、20歳でベルリンに留学して薫陶を頂いたWitt先生とベルリンフィルのコントラバスセクションの影響が大です。
兄の芸大の先輩お二人に手ほどきを得てから芸大附属受験1年前に永島義男先生の門下に加えていただきました。
まさか、の芸高受験失敗!それも最終の学科で。名門九段中出身で芸高の学科で❌なんて、あり得ないことが起きましたが、それも運命というものか⁈
高校2年の秋にベルリンフィルがカラヤンと来日、オーボエ奏者の兄も同行してソロオーボエ奏者だった故ローター•コッホ氏(兄の恩師)に小岩の自宅でピアノ伴奏していただきカプッツィの協奏曲を披露、御紹介戴きカラヤンとベルリンフィルのリハ会場だった京王プラザホテルでヴィット先生に聴いて戴きました。カラヤンアカデミーに席はあるし弟子にしてくださると仰いましたが、一つ条件がありました。「日本人でも構わない、でもドイツ語を習得したらベルリンへいらっしゃい」
ドイツ語を話せなければ弟子にしない、との条件。元々習得するつもりでしたが、より真剣になったのは間違いないです。
これには後日談があります。弟子入りして2回目のクリスマスから毎年イブはWitt邸でご一緒させていただいてます。その日は家族だけで過ごす日、特別な有難いことですが、何年目かに奥様が促して先生が仰るには、日本人の青年にドイツ語習得が弟子入りの条件と告げれば、諦めると思ったのだそうです。カラヤンアカデミーも辞める方向で、とにかくベルリンフィル以外は自分の時間としたかった先生、僕か1年後に現れて驚いたそうですが最後の弟子にしていただきました。ドイツ語で仕事ができるのも、先生の御蔭なんです。
高校も都立普通科、ドイツ語を勉強して渡独しましたから、ピアノ以外とは合奏の経験がありませんでした。
オケはリアス放送ユースオケが初体験、丁度入団時に25周年記念で初ステージはフィルハーモニーで沢山のOBとの忘れられないコンサートでした。KBのメンバーは6人、そこにベルリンフィル、DSOとドイチェオーパーから10人が加わり、フィルハーモニー唯一無二の大編成と報道されました。
室内楽も、ですから全く経験がなく23歳で入団したユングドイチェフィルで初体験でしたが、写真のメンバーでいきなりシューベルトのオクテットでした。オケは春と初秋に3ー4週間の合宿リハとツアーがありました。初参加の際に誘われ、夜に集まって時には夜中まで弾いて、数ヶ月後にヴァイカースハイム城に再度集合してリハ、コンサートを行いました。
その時の写真です。23歳、僕の室内楽の原点です。
その後も好きな室内楽、機会ある毎に優先して弾いてきましたが、音楽監督としてアンペルマン室内楽を企画するにあたり、まずオクテットを選んだのです。
他の素敵な形態での演奏、続けてまいります。どうぞ、お楽しみに!
そして、小編成オーケストラも目標ですが、これも実現します!
c0180686_2164743.jpg

by Toruberlin | 2013-09-07 12:58 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)