ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

12/2 室内楽コンサートへ..
at 2017-11-16 23:59
少しの間、断酒
at 2017-11-15 23:59
A'damのいろんな顔
at 2017-11-14 23:59
やはりA'damでも一度は和..
at 2017-11-13 23:59
A'damにて
at 2017-11-12 23:59
フグのひれ酒
at 2017-11-11 23:59
Die Schöpfung ..
at 2017-11-10 23:59
久しぶりの秋晴れだった金曜日
at 2017-11-09 23:59
A'dam ゴッホ美術館
at 2017-11-08 23:59
11/5 30年ぶりのA'd..
at 2017-11-06 23:59
アマトリチャーナな日曜ブランチ
at 2017-11-05 23:59
いつもの中華GF
at 2017-11-04 23:59
11/12 日曜日の教会コン..
at 2017-11-03 23:59
11/13@ベルリン
at 2017-11-02 23:59
buon giorno!
at 2017-11-01 23:59
伊達の御大に戴いた山椒の実。
at 2017-10-31 23:59
ベルリン最初のブランチ。
at 2017-10-30 23:59
10/18もご馳走続きの佳き..
at 2017-10-29 23:59
10/17はご近所で晩御飯
at 2017-10-28 23:59
麻布の夜
at 2017-10-27 23:59

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

昨日の晩に得た情報です。..
by Toruberlin at 01:31
上のコメントに補足。 ..
by Toruberlin at 13:09
長いリハから帰りました。..
by Toruberlin at 08:34
ありがとうございます。 ..
by Toruberlin at 21:35
長くご静養なさっておられ..
by 松醇菴 at 17:21
コメントありがとうござい..
by Toruberlin at 09:02
信子殿下の記事が削除され..
by 松醇菴 at 21:01
信子殿下、本当にお元気に..
by 松醇菴 at 07:45
おはようございます! ..
by Toruberlin at 15:14
M君おはよう、コメントあ..
by Toruberlin at 15:09
R子ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:25
徹さん、れいこちゃん、お..
by r at 20:03
yukiちゃん、早速あり..
by Toruberlin at 13:37
徹さん、長旅お疲れさまで..
by yuki at 11:57
植木さま、おいでいただき..
by Toruberlin at 01:18
この夜は親友の隠し玉付き..
by Toruberlin at 01:16
やはり田酒は希少なんだね..
by Toruberlin at 01:14
本日のリサイタル、楽しま..
by 植木信勝 at 00:27
本当に素敵なお店ばかり!..
by rica at 10:15
素敵なお蕎麦屋さんですね..
by rica at 10:11

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2016年 06月 17日 ( 1 )

厳島、号外。

c0180686_18161486.jpg
c0180686_18134322.jpg
春の帰国日記、3/22にミュンヘン経由で羽田から日本に入り、金沢〜厳島ー津和野町ー京都ー東京のマルコスファミリーとの特別な旅を最後に書いています。間隔は空いてますが時系列に厳島まで書きまして、次は津和野編です。
このブログにも頻繁にご登場願ってる福島の御大、写真家の青柳陽一氏。
広島のご出身で修道学園卒、医者のお父上が広島で開業、そして代々続く伊達保原にお戻りになられました。
私の知る限りではまず医学部へ、そして写真の道を選択なさいましたが広島、伊達保原がルーツ、そして世界を飛び回る写真家時代のメインスタジオ・住処は東京で現役写真家としての最後の活動の地として伊達保原に戻り、今に至ります。
そのお陰で20年余り前の「世界の道から」企画でドイツで知り合った私も、伊達保原にご縁ができ、たくさんの方々とお付き合いいただいています。
帰国日記厳島編をご覧になり、御大がメールをくださいました。
まるで青柳陽一少年の10代の楽しい日常が浮かんでくるような文章、ご本人に未承諾ですがご紹介します。
c0180686_18143428.jpg

君が掲載の、厳島。

私は、大竹市と言う県境の町で育ち、中学高校は宮島を見て広島の修道学園に、6年
間通った。

大竹駅から、広島駅迄汽車通1時間、宮島の四季や夕日に遠望の大鳥居も、瞼に浮か
ぶ。

親父が、保原で母に出合い保原の鈴木病院には既に、曾祖父祖父叔父の3人が医者。

そこで、私が小学校に行く少し前、大竹で開業したと言うワケ。

小学校の頃から、夏は君達の泊まったグランドホテルから少し山口県よりの大野辺り
から宮島に泳いで渡った。

中学生の頃、あの辺に幾らで在る牡蠣筏に泳いで渡り、チヌ(クロダイ)をどれだけ
釣った事か。

修道学園では、ヨット部を創設し広島宇品港から出て、1日がかりの宮島一周レース
もやったね。

宮島町の旅館の息子が2名、同級生で居て良く泊まりに行った。

その一人は、後に宮島町長になり行くと何かと便利至極、宮島口の横のアナゴ弁当が
実に旨い。

戦前、江田島海軍兵学校の生徒は、訓練でカッターを漕ぎ江田島から宮島へ、直ぐ弥
山山頂に駆け登ったと言う。

宮島の真裏には、キャンプ場と海水浴場が在り、中学校時代夏は臨海学校に毎年出掛
けたものだ。

厳島は、少年時代の遊び場でもあった、懐かしい想い出の地、安芸の宮島は美しい秋
の宮島でもあり、秋が一番。



宮島口の「あなご弁当」
あなごは随所に看板があり気になってましたが、やはり旨いのか!
この夜は津和野町日原の若松屋さんでご馳走だったので(実際ものすごく美味しい晩餐でした)昼は軽くにしました。瀬戸内海は馴染みがないのですが素晴らしい!次回訪れる時には宮島口の「あなご弁当」憶えておきます。
牡蠣ももっとゆっくり食したかったし、厳島も丸一日は居たかった。
この秋にそういう時間はとれるか?
ミラノのカタリーナと一緒に弾くのが実現したらJRパスで津和野から瀬戸内海、京都、東京経由で伊達保原ってのも、良いな。
御大曰く、宮島は美しい秋の宮島、秋が一番!だそうですから。
c0180686_18154593.jpg





by Toruberlin | 2016-06-17 11:11 | AMPELMANN JAPAN 2016 | Trackback | Comments(2)