ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-22 14:27
秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2016年 06月 30日 ( 1 )

このアホ!と言いたくなるバイク@アウトバーン

c0180686_22480438.jpg
その出来事から書こうと思ったのは、ずっと考えてきた車道での権利のことです。二輪、高速でのバイクもですが一般道での自転車がとても気になります。

木曜の9時からMarvelのシリーズ「Agent of S.H.I.E.L.Dの世界存亡の危機を救う会議で日本代表役の吹き替え」をしてきました。
その行きにStadtautobahn(東京の首都高のようなところ)で、日本のレベルではガラガラと言える混み方の朝、三車線で一番遅い右から左確認して真ん中に入りました。その直後に一番左車線(追越車線)から次の出口で出たかったらしいバイク、やはり真ん中車線に。
僕が気付かなかったら、ぶつかってたかもしれません。
双方から真ん中車線に入ったわけですが、優先は前にいる車両、つまり僕です。後ろは前が見えやすく、回避もしやすい。
追い越し車線を走行車線から抜くのはご法度で、日本ではそうじゃないけどドイツでは守られてる当たり前の規則、というか危機回避の工夫は肝要で、だから高速でも事故が起きにくいのです。もし日本のように追い越しルールが守られてなかったら、無制限の高速で大変なことになる。僕も何度も、その規則が守られてるおかげで車はいないはずの車線に緊急回避して助かりました。
今朝のバイク、何もなくて良かったけれど、そして急いでたんだろうけど前の車が車線変更したら、どけ!とクラクション鳴らすでなく自分から回避したほうが賢かった。何も起こらなくて良かった。
もし事故になっていても、進行方向前方にいたのは僕の車で、後ろが車線変更後の事故を回避できなかったから罪になります。

この罪とか、あと走行権利。二輪車に対してよく考えます。
自転車は車道で他の車両と同等の権利を有する。
つまり大通りの車道を自転車が普通に走って良いのですが
権利云々より、危ないシーンをよく見てます。
だって、リスクが高すぎる。
車が何かを回避するために急に動いたら巻き添えを食う確率は高い。
権利があっても大都会では自転車で権利行使して突っ走るのは、まともな人間ならしないはずと思うけれど、バイクのように突っ走ってる自転車が時々います。
裏通りをのんびりと走る自転車、市街地や公園、大賛成です。
車はできるだけ使わず、公共交通か自転車、賛成!
アンペルマンも推進してるVolksentscheid 、自転車が走りやすくなる町作り、大賛成です。
ですが、今の時点では、自殺行為か?したいなら一人でしてくれ!と感じる自転車、権利はあるのでしょうが迷惑な走り屋が目に付きます。権利云々じゃなく、なにかったら自分が危険なのに!
自転車道があっても車道を走る
路面が凍結してるのに、自転車を使う
やってませんか?
閑静な裏通り、又は公共交通で郊外に出ての自転車は気持ち良いですよね。
車や人の間をすり抜ける飛ばし屋、これは取り締まり対象にしてほしい。
そして友人知人には、いや全ての人に自分自身を守るため、周りの人を守るためにも無謀な二輪運転はやめてほしいと願います。
Volksentscheid で自転車専用道整備が進んだら
車道は運転免許を伴う車両限定にするとか、実現すると良いなー。
普段、邪魔だなー!と思うくらいなら問題ない。見えてるし事故に繋がらなけれど、明らかに運転者は気付かないんじゃないか?の場面で隙間をすり抜け突っ走るアホな行為、勘弁です。

上記のアウトバーンでのバイク、何もなくて良かったけれど
もし事故になってたら大怪我かそれ以上、車線内で僕が右端にすぐに寄らなかったら引っ掛けていたかもしれない。僕に非は法的には無いと判断されるけれど。
自転車事故も過失が誰にあるかだけじゃなく、法的加害者じゃなくても
人を害してしまうことは、記憶に残ります。嫌な記憶として。
そして自転車側には、より大きな被害の可能性がある。
権利の前に、自分を守ること、大事にしてほしいと自転車など二輪車に乗る人を見ると、思います。
気持ちよく便利な乗り物だけれど、猛スピードで運転者を守る装備はない、せいぜいヘルメット?
それで突っ走り自分が、または歩行者を傷つけるかもしれないリスクを冒して毎日過ごす意味がどこにあるんだろう?
ゲーム感覚なのか?と考えてしまいます。
権利なんか、大怪我か死亡してしまったら、意味はない。
そして、交通事故回避の義務を怠ってること、しばしです。
自転車が毎日の足のみなさん、どうぞご注意ください。
そして車は凶器になり得る、運転者も惰性で行うことなく、気をつけましょう!
毎日、いつも、運転するなら注意を払い続けなければならないこと、です。
c0180686_22473439.jpg













by Toruberlin | 2016-06-30 22:44 | 非日常の出来事 | Trackback | Comments(2)