ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08
ナポリ料理店 LimaLima
at 2017-09-04 05:43
BOAT Vol.2
at 2017-09-03 15:10

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2016年 07月 29日 ( 1 )

Hawkes-Panormo 1898

c0180686_02521800.jpg
Vincenzo Panormo (30. November 1734 in Monreale; † 1813 in London) その名の通りイタリア人ですが,世界の中心であったロンドンにたくさんの芸術家が集まっていたのと同じ理由で彼も名工としてロンドンで生涯を終えました。
それから70-80年あとにマダム・ホークスが彼の楽器をコピーして量産し販売しました。今でも時々(それでも多くないですが)目にするホークスのコントラバス(ほとんどが4弦ですが)イギリス製のコントラバスにも良い楽器が多いですが,この美しい形をコピーして主にイギリスとフランスで量産したそうです。
僕の楽器はめずらしくベルギーの工房製で、これは弦楽器に造詣が深いBPが調べて教えてくれました。
c0180686_02520739.jpg
この楽器はヨーロッパ室内オーケストラ(COE)が持っていました。彼らがベルリンフィルの室内楽ホールを本拠しにしていた90年代始め頃はよくベルリンに来ていて,三人のKB奏者は偶然にもほぼ同い年。拙宅にもよく食事に招き、また演奏も共にしました。あの頃はWitt先生から譲っていただいたD.Techerの4弦と(17世紀の楽器)St.Hedwigsの古楽アンサンブルにも入っていたので,ノイツェレ修道院で70年代に屋根裏から発見されたという,虫食いだらけの特大4弦(裏板がなかったそうで新品ですが,あとはほぼオリジナル,良い楽器でした)もちろん裸ガットが張られた楽器を貸してもらい拙宅にありました。
そのCOEがイタリアツアー中にオールドイタリアンの出物を見つけ、熟考の末その購入のためにこの楽器を手放すこととなり最初に僕に話してくれたのですが,リハ会場のフィルハーモニー室内楽ホールで見せてもらい,すぐに購入を決めました。
三人に、でもちょっと待って!と楽器をソフトケースに入れて外へ。当時シルバーのBMW316に乗ってましたがMINI Cooper(今のアンペルマンミニです)を買ったばかりで、それに入らないと仕方ない。BMWは8年くらい乗って,そろそろ廃車方向で,もう一台買うのはもちろん論外でしたので。
両方のフロントシートを倒し,頭を前にして楽器を入れて(この楽器,見てわかるように上部の幅が広い)ドアを慎重に閉めたら(ほんの少しだけの余裕ではありましたが)閉まった!で、契約成立でした。
そのイタリアン,五弦に改造したけれど,結局はあまり良くならなかったそうで「だから反対だった、手放さなければよかったのに!」なんて声も聞きましたが,僕にとっては幸運でした!
c0180686_02521307.jpg


More
by Toruberlin | 2016-07-29 23:50 | 楽器と弓の話 | Trackback | Comments(0)