ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-20 03:51
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08
ナポリ料理店 LimaLima
at 2017-09-04 05:43

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20
貴重な記録ありがとうござ..
by 植木信勝 at 21:42
魚捌くのは、包丁使えるな..
by Toruberlin at 08:17

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2016年 10月 09日 ( 3 )

バッラロメルカート パレルモVol.2

c0180686_20161301.jpg
このピアッジョのオープン三輪車、夏には最高だなー!
教会拝観のあとMacBookで見ておいたので位置関係はだいたい頭に入ってました。裏道を進むと奥に見慣れた景色、最初の夜に泊まった界隈です。
c0180686_20160091.jpg
何か雑多で良い感じ、アフリカ系住民が多い。
c0180686_20152008.jpg
c0180686_20151458.jpg
バッラロメルカート。初日のホテルからと同じメルカートの端から入りました。
c0180686_20150584.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-09 22:05 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

Palermo

c0180686_19022057.jpg
パレルモの早朝、日曜日です。
土曜だったからか、それとも夏は毎晩?明け方まで賑わってました。
一週間前も思ったけれど、明け方までの人がいれば早起きの人も多いから、いつも街が活きている。そして万人が同じことをしないから混み方も一極集中しない。これって日本と大きく違うところかな?
c0180686_19022732.jpg
前の道は徹底的にやり直してました、地下鉄工事でもないのに。そしてこの奥の広場がそうとう盛り上がっていた様です。
c0180686_19021590.jpg
左を見れば奥がハーバーで、その向こうは海です。
c0180686_19020425.jpg
c0180686_19015729.jpg
車に荷物を取りに行ったら、この右の店。6時前くらいですが、まだひとテーブル、談笑してました。
c0180686_19014985.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-09 11:54 | 旅行 | Trackback | Comments(0)

GP ヴォルムスのルター

c0180686_17070245.jpg
c0180686_16333772.jpg
「ヴォルムスのルター」昨日の13時からフィルハーモニーでGPでした。
やはりこのステージは良い!ここで首席KBの席に着くことは稀ですが、オケは違うとはいえWitt先生と同じ場所で弾くのは感慨深いですし、全てが聴こえコンタクトできアンサンブルできる最高の場所でもあります。
近年はDSOでフィルハーモニーが多いですが、1プルトに座ることはありません(過去に首席が空いてた時に一度だけゲストでありましたが)。どこで弾いても良いホールには違いないですが、この場所だと更に楽しい!
上の写真は指揮者のお孫さん。娘さんがソプラノで出演しますがGPに来ていて(2-3歳かな?)休憩時間に指揮者になってご満悦でした。
c0180686_17064734.jpg
c0180686_17181708.jpg
Meinardusさん、かなり奇抜なことをしています。不協和音も、間違った音が混ざってるメロディもある。あまり演奏されない作品ですし、貸し譜にも間違いが多々あり直した場所も多いですが何箇所かの?は明らかに意図的でテキスト(歌詞)に合っている。そういう技法はなかったわけではないでしょうが、ロマン派時代の作曲家にしてはかなり斬新です。
ドイツモノをたくさん知ってる(演奏してる)身には、反射的に自然な(と体が覚えてる)次の展開の多くが和声もリズムも外される、面白いけれどかなり注意が必要で、熟知してる曲のように「たまに譜面見る」では弾けませぬ。
NKOPも長年で固定メンバーが増え、ファゴットやチェロともオケとして機能してます。そして特筆すべきはティンパニ。
だから他の人は、、と言いたいんじゃないんですがティンパニのAはチェロと打楽器の両方を専攻しました。昔はNKOPでもチェロを弾くことがありましたが5-6年前からはピリオド奏法がメイン、室内楽アンサンブルを持っていて活躍してます。そしてバロックでもモダンでもティンパニ奏者でもある。チェロが上手いからティンパニーが音楽的で、またチェロも、昨年MozartのレクイエムをチェロとKB1本の編成で共演しましたが、ティンパニを叩くときのようにKBにピタリと合わせて弾いてくれる。
ベルリンに一年留学していた東京のIDEちゃんも素晴らしいティンパニー奏者で(音もご機嫌)やはり音楽的なのは小さい頃から長年ヴァイオリンを弾いていたからかとも思います。
そうしなきゃいけないと思ったわけじゃなく成り行きんなんだろうけれど、何をやるにもピアノは基本と言われますが、それに弦楽器にも幼少時に親しむことができたなら、どの楽器を弾くにしてもプラスなんだろーなー!
なんて、斜め後ろで一緒に動いてるティンパニーの音を聴きながら思っていました。

チケット、少しはラストスパートで売れたのかな?
今日の16時、フィルハーモニーです。
c0180686_17065487.jpg


by Toruberlin | 2016-10-09 09:05 | 音楽の話 | Trackback | Comments(0)