ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

秋のアンペルマン室内楽 wi..
at 2017-09-21 11:51
田園交響楽のオクテット版
at 2017-09-20 23:49
人生で一番美味しい鱒を食べた..
at 2017-09-19 04:43
Havelbergへのドライヴ
at 2017-09-18 08:49
Havelberger Dom
at 2017-09-17 09:47
早起きは素晴らしい、今朝も晴天!
at 2017-09-16 07:09
金曜日、早朝は晴れ!でした。
at 2017-09-15 13:47
新しい松ヤニ Liebenz..
at 2017-09-14 23:15
秋のコンサート、ポスターデー..
at 2017-09-13 19:30
ボッリートミスト
at 2017-09-12 23:55
Giuseppe Bracc..
at 2017-09-11 04:21
美味しい餃子が食べられる店。
at 2017-09-10 18:24
初物、ポルチーニ茸とムール貝..
at 2017-09-09 23:59
表プレンツから裏プレンツのW..
at 2017-09-08 23:59
2017 秋のAMPELMA..
at 2017-09-07 15:13
初物、ポルチーニ茸
at 2017-09-07 00:08
檜枝岐蕎麦
at 2017-09-06 18:01
AMPELMANN Toru..
at 2017-09-05 08:28
9月初めの日、Mitteにて。
at 2017-09-05 04:49
Vermicelli all..
at 2017-09-04 15:08

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

M上さま、いつもありがと..
by Toruberlin at 01:49
10/20は昼公演もご用..
by Toruberlin at 22:50
Yusukeちゃん、そう..
by Toruberlin at 21:39
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 21:35
Mくん、ありがとう。決ま..
by Toruberlin at 21:31
いや、益々楽しみです! ..
by Yusuke at 19:08
10月20日のチケットを..
by 植木信勝 at 18:14
小林さん、早速ありがとう..
by Toruberlin at 05:45
恒例のコンサートになっ..
by 小林豊 at 15:33
Mくん、コメントありがと..
by Toruberlin at 18:04
祐介ちゃん、コメントあり..
by Toruberlin at 07:05
推測ですが、Lapis ..
by Yusuke at 19:09
Gold VとLapis..
by Toruberlin at 20:18
見た目の差…ホントに無い..
by Yusuke at 20:00
Urquell美味い、最..
by Toruberlin at 20:22
ウルケルの生があれば僕も..
by Masaya at 02:36
ポムさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 01:12
Masayaくん、Rad..
by Toruberlin at 00:21
Wernesgruene..
by Masaya at 22:00
植木信勝さま、ありがとう..
by Toruberlin at 00:20

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

2017年 08月 21日 ( 1 )

夏のベルリン

c0180686_20381438.jpg
1237年、ベルリンが市制になり15世紀半ばにはブランデンブルク侯爵が宮殿をベルリンに移し1701年からはプロシア王国の首都となったドイツの首都ベルリン、市内は人口約350万人、周辺地域を入れると(東京の大東京共栄圏みたいな感じですね)590万人の大都市ですが、昔は保養地でした。
軽井沢みたいな。
その面影は嬉しいことに今も多く残ってい、湖や森と緑多き街です。
ベルリン銀座とも言える大通りクーダム、そのタウエンツイーン通りも入れれば3km近い大通りの西端からは直ぐに住宅街Grunewaldが始まりお屋敷が並ぶエリアです。ちょうど拙宅がその始まりの真北数百メートルに位置してますが、前の湖から南西に湖沼がポツダムまで20キロくらいに渡り点在して続いていて、市街地の名であるGrunewaldと緑の森が混ざり、ベルリンの南西部を形成し、それはさらに南のZehlendorfやWannsee、ポツダムまで続きます。
c0180686_20385895.jpg
街の中心部にはブランデンブルク門から西に広大なTiergarten、旧東にも端の方に向かっては言うまでもなく、市街地にも公園が多く点在しています。
それは北側も同じく、テーゲル湖も素晴らしいですし、もっと街に近いRehberge(鹿の丘)も大公園です。
今ままで、この緑地が残ってくれたことはありがたく、そして今のままなら減ることはない、と思われるのがベルリンの良いところです。
毎年6月に3日連続で開催してる湖畔コンサート、これはグルーネヴァルト湖畔ですが、今も、僕がベルリンに来た80年代初めも、16世紀に建てられたプロシア王家の狩猟城、1871年から営業してるレストランPaulsborn、そして少し奥まったところに隠れてる乗馬クラブ、これ以外に徒歩で一周70分の湖畔に建物がありません。
場所的には東京なら渋谷区か目黒区といったところで、こういう素晴らしい環境がベルリンの◎なところです。

夏はベルリンに限る!ボーデン湖畔に別荘をお持ちだったWitt先生、ザルツブルク音楽祭がカラヤン没後毎年じゃなくなり、なら南にいる必要もないのと「ベルリンに限る」を実践なさるために90年代始めに手放しました。そして美しい夏のベルリンを楽しんでらっしゃいましたが、うん、大都会ではありますが自然も緑も多いベルリンは、前述したように元は保養地だったこともあり「どこかに行きたいなー」という旅行欲が強くなければ、夏もずっとここで過ごせる場所です。
僕は「とにかくいろんな土地を知りたい!」とは無縁で、音楽仕事で訪れることができた場所以外は、自分が行ってみたい地域や街を選んで旅しますが、それは、ベルリンが落ち着く住処で、快適だからなのです。
c0180686_20384576.jpg
でもしかし
この夏はずっとベルリンか?まあ、それも良い。
もしかしたら友人を訪ねリグーリア海へ、うーん行きたいが、、。
10月は日本、そして寒い時期には
南イタリア、Bariをメインに?これは母と、年明けか?
リスボンも、また一週間くらい行きたい!
先日の鯛茶漬けの鯛の出所カディス、これはアパート借りて、鮪などの海鮮ざんまい。でもこれは陽光も楽しみたいから来年の初夏か?
冬のローマも良かったんだよなー、次回はZTLに気をつけなきゃ!

やらねばならぬことは多いし、予算も潤沢にはない
でも、あと3年で60歳。バランスよく動かないと!と思う。
せっかく、ヨーロッパにいるのだから、とは思います。
c0180686_21020986.jpg
ブランチは自家製ピザ。朝から生地作って家内が焼いてくれました。2kgのパンチェッタの塊を捌きたて、うん、今回のは特に美味しい!写真のマルゲリータは美味しく終わり、今はゴルゴンゾーラをオーヴンに入れた様です。
c0180686_21024156.jpg
キッチンの床に敷いてる二枚の絨毯はどちらもペルシャのガベー絨毯。かなりの高級品です。
絨毯は洗わないものらしいけれど、久々に気になるところを水洗いしてバルコニーに干してます。今日は雲が多いから、良い!
c0180686_21022924.jpg
これ、この細かく鮮やかな模様は全て手作業。素晴らしいです!
大きな雲がゴロゴロいますが、ときどき強い夏の日差しもあるベルリン。
ピザを食べて少ししたらH君の留学最後のレッスンです。
c0180686_21021998.jpg










by Toruberlin | 2017-08-21 13:13 | 最近のべルリン写真 | Trackback | Comments(0)