ベルリンのコントラバス奏者高橋徹のBlog


by Toruberlin

プロフィールを見る
画像一覧

いらっしゃいませ! ©Toruberlin

最新の記事

Bruckner 3.& B..
at 2017-03-23 23:59
GP ゲネプロ。
at 2017-03-22 23:59
Giuseppe Bracc..
at 2017-03-21 23:59
初日リハ打ち上げ。
at 2017-03-20 23:59
ポツダムでのリハ、2日目
at 2017-03-19 10:39
Japan Bruckner..
at 2017-03-18 23:55
ポートレート撮影 音響設計家..
at 2017-03-17 23:59
早口と演奏
at 2017-03-16 23:59
Tiergartenの常設市場
at 2017-03-15 20:32
無用の用 (老子)
at 2017-03-14 23:27
ときどき春を感じる近頃のベル..
at 2017-03-13 23:59
例えばSchneiderのC..
at 2017-03-12 23:59
モルトウイスキー
at 2017-03-11 23:59
武士は喰わねど。
at 2017-03-10 23:59
前から不思議に思ってる雰囲気..
at 2017-03-09 23:59
3/10にドイツで緊急スクラ..
at 2017-03-08 23:59
おやすみ
at 2017-03-07 23:59
初陣新酒の会Vol.2
at 2017-03-06 00:59
土曜日、トルコマークトへ。
at 2017-03-05 17:29
初陣生酒会
at 2017-03-04 00:44

カテゴリ

美味しい楽しい話
趣味の話
音楽の話
楽器と弓の話
これはおすすめ!
街で見つけたこんなもの!
べルリンの美味い店
最近のべルリン写真
日常の出来事
昔の話
旅行
AMPELMANN
AMPELMANN Japan2010
非日常の出来事
日本で何を食おうかな?
ご馳走/料理
風景写真
これはスゴイ!
AMPELMANN Japan 2011
DSO Tour
ベルリンー津和野
Weihnachtsmarkt
Movie 映画
AMPELMANN Japan2012
AMPELMANN Japan2013
AMPELMANN Japan 2014
AMPELMANN Japan2015
AMPELMANN JAPAN 2016
AMPELMANN Japan 2017

検索

以前の記事

2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月

最新のコメント

お久しぶりです!美しい教..
by Skkbr at 09:51
Mr.ベースマンさん、は..
by Toruberlin at 01:46
F.O.さん、今回はご一..
by Toruberlin at 01:38
H.M.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 01:34
植木さま、コメントありが..
by Toruberlin at 01:31
Toruさん、はじめまし..
by Mr.ベースマン at 08:27
日曜日、聴かせていただけ..
by H.M. at 07:23
徹さま、こんにちは。A響..
by F.O. at 00:18
ホルンに塚田というおじさ..
by 植木信勝 at 21:40
あーちゃん、おはよう!な..
by Toruberlin at 18:39
うふふふふ・・徹さん。改..
by Puku at 18:54
y.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 22:08
Toruさん、少しおやす..
by y.y. at 21:25
m.y.さん、コメントあ..
by Toruberlin at 04:55
Toruさん、毎日ブログ..
by m.y. at 23:22
ウリさん、はじめまして。..
by Toruberlin at 21:12
流石色々と日本に持ち運ん..
by ウリ at 12:36
古橋さん、出来立ての生酒..
by Toruberlin at 03:13
高橋さん、昨秋の渡独シリ..
by 古橋貴正 at 23:31
Fumiさん、おはようご..
by Toruberlin at 17:46

お気に入りブログ

うちの食卓 Non so...
オリーブとブドウ畑のあいだで
フィレンツェ田舎生活便り2
フィオッキ・ブログ Fi...
ろひちかなまや
Piccoli Pass...
リヨンの散歩
ワインおたくの妻
Vom Himmel
ベルリン、いまも工事中 ...
フィレンツェ田舎のお料理教室
おウチごはん。
モンタンのブログ
カグラザカ日記
A. ドワネルを探して
お菓子と料理
ただいまお料理中
Berlin no Hi...

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

料理家
海外生活

画像一覧

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

カテゴリ:AMPELMANN( 378 )

Tiergartenの常設市場

c0180686_04344828.jpg
アンペルマンの本拠地は1961年にアンペルマンが生まれたベルリンMitte区にあります。言わずと知れた壁がある時代は東独の首都ベルリンでした。Mitteとは中央という意味です。そのベルリン中央区は今でもありますが(赤い市庁舎、東京都庁に当たる建物も中央区にあります)旧西のTiergarten区、Weddig区を合併したのが今のMitte区です。森鴎外が留学していた縁で鴎外の生まれ故郷島根県津和野町と姉妹都市21年になるベルリンMitte区です。
秋の選挙で区長が変わりました。新区長はvon Dassel氏です。中央区の企業でも(一番?)有名な我らがAMPELMANN、就任して3カ月余りでお時間をいただき、ダッセル新区長にお会いしてきました。
c0180686_04345920.jpg
もともと経済畑を歩いてきたと仰るダッセル区長、AMPELMANNのことも、そしてフンボルト大学出身なので森鴎外のこともよくご存知でした。ドイツ語、そして日本語のアンペルマンブックをご覧に入れ、今までのベルリンと日本での活動をご説明しました。津和野町に世界で唯一のアンペマンデザインの町営バスが走る様、またお好きな様でアンペルマン音楽シリーズも興味深そうにご覧くださいました。もちろん地元ベルリンの話でも盛り上がり、30分くらいかと想像していましたが1時間を超えるとっても有意義な時間を戴きました。
c0180686_04342397.jpg
ティアガルテン区庁舎裏にはベルリンに3つだけ残ってる(ずっと営業していた)常設の屋内マークトがあります。僕も20年以上ぶりか?
c0180686_04344129.jpg
とっても綺麗に整備されてました。クラフトビールで乾杯!


More
by Toruberlin | 2017-03-15 20:32 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

本社に新年初出社。

c0180686_00294798.jpg
年が明けてから特に用事がなかったので13日は初出社でした。12/8に日本から戻って、レストランに予約が入っていた都合でアンペルマンクリスマスパーティーは既に終わっていて、マルコスと娘たちには彼らの家で会いましたがクリスマス前に一度行ったときもデザイナー全員、それ以外のスタッフも休暇で不在、だから久々に仲間に会いました。
僕が発案して帰国前に超特急で製作したZollstock(ドイツの木製折れ尺)は予想通り大人気、500の追加は即完売でさらに追加。また当初の予定通り、別のバージョンも検討中です。アンペルマンの直営各店独自デザインでシリーズ化したら?と提案して来ました。
マルコスはMTG中で雪の中を先にレストランへ。
c0180686_00293868.jpg
古橋さんがおいでになったときに開催したSAKEパーティーで古橋さんと並んで写真撮った女の子が当番でした。冬のこの時期は外は使いませんし、そうは混まないので厨房もホールも一人づつです。
マルコスから電話があり「シュニッツェル食べようよ!」異を唱える必要もなく二人前オーダーし先にビールを始めてました。
c0180686_00292940.jpg
ずっと前から、新メニューに加えよう!とマルコスが提案してた料理。日曜ブランチでは定番だそうですが、その試作品がまずでてきました、スキレットに上はピザ皮。中は野菜のグリルでした。ナスとピーマンに玉ねぎ、トマトetc.こういうの僕はあまり好まないんですが、熱々のスキレットでピザ皮の蓋までしてあり、かなり美味しい上に冷めない!
c0180686_00292258.jpg
外観からは中が何かわからないのも◎です。この野菜だけのをベースに(6,90とかで)魚や肉をチョイスして加えるような一皿を春から予定しています。やはり料理には特別感がないと、そして美味しくないと!
c0180686_00291482.jpg
シュニッツェル、改めてアンペルマンレストランのはピカイチです。美味しかった!

せっかく真冬らしかったのに、ここ数日は中途半端に緩く、湿度が高いから余計寒いですが、明日あたりから7-8日は最高気温も氷点下らしい。
某自動車メーカー用のマニュアルナレーション録音、シリーズ物の録音(声優)、そして映画「サイレンス」の録音が月曜からあります。今回は何度か今まで担当した浅野忠信の声じゃないらしいけれど、楽しみです。
c0180686_00290433.jpg



by Toruberlin | 2017-01-14 14:27 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

AMPELMANNの新製品!

c0180686_20474136.jpg
秋から年末、また新年も新製品がぞろっと揃うAMPELMANNです。
今日はまずサングラス。今までのサングラスは若者向け、またはキッズに可愛いのが揃ってました。女性用もマダム調のが以前ありましたがオーソドックスで格好良いのが(やっと)出ました!
c0180686_20472010.jpg
年末年始、意外と日差しが強かったのでリハや本番に向かうときはこのサングラスをかけてました。
質感もなかなか良し!です。もちろんユニセックスです。
c0180686_20472937.jpg
アンペルマンはさりげなく、目立ちます。
c0180686_20471158.jpg
そして、数回の作り直しから(やっとこさ)入荷したグラス三点セット。いわゆるシュナップスグラスです。
c0180686_20470376.jpg
裏にはBERLIN、プレゼントに良いなー!と夏に発売予定だった時から思っていました。
強い酒をストレートで飲むときどうぞ!
c0180686_20463391.jpg














by Toruberlin | 2017-01-05 11:49 | AMPELMANN | Trackback | Comments(4)

舞台「星空ロック」素晴らしかった!

c0180686_11543955.jpg
c0180686_11470952.jpg
星空ロック、11/14のゲネプロ、そしてプレミエを続けて観ました!
舞台写真はすべてプレス公開ゲネプロ、または関係者のみのリハでの撮影です。公演中の撮影はご遠慮いただいております。どうぞよろしくお願いします。
c0180686_11550255.jpg
ザムザ阿佐ヶ谷の入り口ではAMPELMANNと本物の信号機もお出迎えしてます。こちらの写真撮影は大歓迎!です(笑)SNSなどでどんどん拡散してください。ベルリン生まれのアンペルマンは「星空ロック」を応援しています。
c0180686_11560878.jpg
c0180686_11555748.jpg
こちらはリハーサルでのショット。劇場入りする前にも毎日のリハーサル、どんどん作品にメンバーが溶け込み、育っていきました。そしてゲネプロ。臨場感あふれる小規模の小屋ならではの贅沢な公演です。これだけ近いと迫力抜群!
c0180686_11555060.jpg
この写真は昨日Twitterから借りた劇場リハ写真ですが、5-6列目からでもこんな臨場感でフェスを楽しめます。リハなのでリサちゃん、AMPELMANN Tシャツを着てくれてます!
GPの舞台写真、もう少しご覧に入れます。
本日と明日18日は19時開演です!週末は混雑が予想されますから、今日と明日は当日券、狙い目ですよー!
c0180686_11500121.jpg
マリちゃん役が「恋するベルリン」を歌うレオたちのベルリン到着シーン。
今夜(11/17)は安藤有希さん、明日から3日間は関谷春子さんが演じます。
c0180686_11495565.jpg
c0180686_11493298.jpg
c0180686_11492856.jpg
c0180686_11475198.jpg
c0180686_11473894.jpg
c0180686_11472798.jpg
写真だけでも素晴らしい舞台の感じ、伝わるでしょう?
せっかくの生演奏に生歌。Keep Music live! はクラシック音楽だけの話ではありません。
この作品はまるでオペラと同じ。素敵な東京とベルリン、70年前と今の恋物語、大切な仲間との大事な時間のお話です。
そこに散りばめられた、素敵な音楽。最後のフェスシーン!
もしmovieを撮ったとしても、それでは数分の一しか伝わらない。
東京付近にいて時間の都合をつけられるなら、オススメします!!!
アンペルマンファン、ベルリンファンのみなさん、あと6回しか観る機会ありません!
c0180686_11472288.jpg
レオ「僕の音、僕の音楽。」
これは36年ベルリンに住んで、音楽の勉強をし音楽家として生きてる僕にも通ずるものがあるというか、まさに同じ思い!です。
c0180686_11471518.jpg
レオとユリアン。同い年だけど全く違うキャラの二人の友情。可愛いレオ君にお兄さん風なユリアン!
c0180686_11470465.jpg
c0180686_11465900.jpg
6人しか登場しない舞台です。いや、登場人物はずっと多いのですが役者さんは6人。廻り舞台もないのに東京とベルリン、シーンがどんどん移ります。
たーくさん良いシーンがある中で、涙が出てしまうのは新垣里沙さんが演じるハンナさん。可愛いリサが可愛いハンナおばあちゃんに!
今日も楽しみです!

ザムザ阿佐ヶ谷で日曜日までです。週末しか時間が取れない方は是非HPからご予約ください!
c0180686_11463645.jpg
星空ロック!
お帰り時には会場入り口で「星空ロック」原作本(那須田淳)とAMPELMANNブック日本版(高橋徹)もアンペルマン記念ステッカーとともにどうぞ!
c0180686_12270731.jpg








by Toruberlin | 2016-11-17 12:40 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

「星空ロック」

c0180686_09051649.jpg
東京とベルリンが舞台、那須田淳原作の「星空ロック」は本日がプレミエ、これから毎日20日まで10回公演です!
春に原作者であり旧友の淳ちゃんに、僕が帰国中に連絡をもらいました。東京とベルリンを繋ぐ素敵な原作を拝読し、僕らが住んでるベルリンが舞台の公演にAMPELMANN Berlinで関わって欲しいとの淳ちゃんのお申し出にすぐに大賛成しました、だって素敵な話なんです。
c0180686_09051227.jpg
夏の公演は逃しましたが、秋公演はリハーサルを拝見すべく帰国を早めました。
そして、まだ稽古を始めて数日の通し稽古を拝見しましたが、その素晴らしいこと!
映画も舞台も大好きなんですが、演出家が音楽監督が、そして演者のみなさんが「考え、感じ、創ってく様」を体感するのは、僕らクラシックの音楽家が曲を作っていくのと同じ。一人での準備、各々のやりたいこと、そしてそれを皆で合わせ、それが意にそぐわないことあるし、また気づかせてくれて新しいアイデアが生まれ、大変だけれども「相乗効果」で作品が出来上がって行きます。
c0180686_09045713.jpg
音楽リハもそう。レオが弾くギター、ユリアンの鍵盤、ベアカイのベースにアーリーのドラム、どれも素晴らしい!
マリちゃん(レオの従姉妹)役は毎回変わります。3人の演技と歌を拝聴しましたが、これも素敵。「恋するベルリン!」気がつくと口ずさんでます。
リサは新垣里沙さん。通し稽古、後日の音楽リハ、そして土曜の劇場での音楽リハで聴かせてもらいましたが(春までは名前しか知らなかったし淳ちゃんと焼肉をご一緒したくらいで、歌は初めて)驚きました。いや、驚いては失礼かもしれないけれど、素晴らしい!テーマもレオが作った曲でのデュエットも。原作で読んだリサそのもの、そして歌が良い。
レオも17歳とは思えない演技、そしてはまり役。ピアニストのユリアンも、ちょっと頼りなくかわいいレオの兄貴役が、仁くんの人柄が加味して、実にはまっている。
朝から今日のプレミエが楽しみです!
c0180686_09045115.jpg
今日は完売ですが、明日からはまだチャンスがあるそうで、一番上のリンクから「星空ロック」ページで情報をご覧になって、ぜひ阿佐ヶ谷へ!
なかなかこんな素晴らしい舞台を観る機会は、たとえ大都市東京でもないと思います。
週末はきっと好評判もあり混み合うと思いますが、火曜から木曜あたりは、まだチケット取れるはずです。
ベルリンからこの為に早く帰って来た(コンサートいくつか代役立てて)のは正解でした、
愉しいだけじゃなく、暖かく優しい気持ちになれる舞台です。
c0180686_09062818.jpg
9月にベルリンの拙宅で淳ちゃんと。
テーブルのアンペルマンブック日本版(郁文堂)も劇場で販売してます。

「星空ロック」どうぞ、お見逃しなく!
c0180686_09043654.jpg



by Toruberlin | 2016-11-14 09:34 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

AMPELMANNのZollstock 完成!

c0180686_16231149.jpg
Zollstock、ドイツでは持っていない家はない!と断言できる物差しです。木製で2mの全長まで20cm単位で伸ばせるのですが、カチッと気持ちよく止まるので天井から下がってるランプの高さなんかを測るのにも使えます。巻尺だと一人ではやりにくい作業、意外とありますが、これならひとりでできる。
KBの弦長を測るのにも◎です。
c0180686_16225800.jpg
これが日本ではほとんど普及してないと知ったのは最近、そして新製品提案をし買い付けのRたちに探してもらうと同時にデザイン部に「急ぎ」でデザインしてもらい、なんと10日で納品という素晴らしい速さで出来上がりました。
そして早くても、出来も素晴らしい!
11/6まで都立青山公園(千代田線乃木坂駅からすぐ)で開催中のドイツフェスティバルに白金高輪店が出張してます。
そこに昨日、並べました!ぜひ手にとってご覧ください!
c0180686_16230532.jpg



by Toruberlin | 2016-11-02 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

津和野の古橋さん、アンペルマン社へ!

c0180686_22190103.jpg
10/28の昼前、津和野の銘酒「初陣」のオーナー杜氏古橋さんがアンペルマン社を初訪問、社長のマルコスが迎えました。
古橋さんはアンペルフラウのラベルが可愛い発泡日本酒PFを醸し、また老舗酒蔵の店舗の一部にアンペルマンショップを開いてくださっています。
c0180686_22185399.jpg
この日は元ULAのN島料理長が休暇を利用してアンペルマンレストランに出張してくださり、AMPELMANN+古橋酒造のコラボ「津和野晩餐」を行いました。朝は買い出し、ランチもご一緒しましたが、その前に我が本社へ。
c0180686_22184601.jpg
c0180686_22183136.jpg
「ようこそいらしゃいました!」とマルコス・ヘックハウゼン社長。
c0180686_22181456.jpg
c0180686_22180695.jpg
春に贈った帽子、愛用してくださってます。
c0180686_22175417.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-29 23:59 | AMPELMANN | Trackback | Comments(4)

10/27 津和野から古橋さん到着。

c0180686_18143137.jpg
c0180686_18135334.jpg
アンペルマンの生まれ故郷ベルリン中央区(Mitte) に明治時代留学していた森鴎外、その出身地津和野町とベルリン中央区は姉妹都市になって今年で21年です。津和野にはアンペルマンデザインの町営バスが走り、2011年には「ベルリンからクラシック音楽をお届けするアンペルマン室内楽シリーズ」第一回のオクテット、その後もクインテット、デュエットと行って来ました。
名酒「初陣」を醸す古橋酒造さんには、その伝統的重みのある蔵の店舗にAMPELMANNショップを開いていただいてます。西日本最大、東京のアンペルマン白金高輪店に次ぐ品揃えです。
アンペルフラウのラベルも可愛い発泡日本酒PFも古橋酒造のお酒です。その春夏秋冬の可愛いラベルは若女将Ayakaさんのデザイン、人気です!
c0180686_18224745.jpg
その古橋酒造のオーナー杜氏、古橋貴正氏が木曜日の夜、初来伯しました。
c0180686_18134463.jpg
ホテルは拙宅前の湖畔にあるHotel Seehof。
c0180686_18133684.jpg
歴史あるタイプのベルリンホテル、36年前から変わらぬ佇まいです。ここのテラスには夏にビールを呑みに昔よく来たものです。湖畔カフェが充実してからは散歩がてらにそっちにばかりになってしまってますが。中央区にするか?またはベルリン銀座クーダムにするか迷いましたが、ここは拙宅から徒歩2-3分で便利、正解でした。
c0180686_18132981.jpg


More
by Toruberlin | 2016-10-28 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

AMPELMANN Restaurantにて。

c0180686_23182687.jpg
写真のベルリン大聖堂を眺める位置にあるアンペルマンレストラン、運河を挟んでペルガモン博物館の真裏です。
ハッケッシャーマークト駅から徒歩3分、電車の高架下にあります。
アンペルマン本店があるハッケッシャーヒューフェ入り口にあるレストラン、建物にアンペルマンがいるので間違われることが多いですがアンペルマンとは関係ありません。
c0180686_23181446.jpg
駅から博物館島に向かって鉄道の左側を歩いていただき、運河の手前にあります。
c0180686_23180373.jpg
もう、グリューワインの季節ですねー!
c0180686_23175393.jpg
アンペルマン達もずらっと並んでお迎えします!
c0180686_23173701.jpg





by Toruberlin | 2016-10-25 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)

(続)Zollstock

c0180686_18052976.jpg
ドイツ全土に広がるDIYのチェーン店バウハウス、僕も長年お世話になってます。
そこで見かけたBERLINのZollstock、折りたたみできる2mの物差しで、ドイツの家庭で持っていないことは無いくらい普及してます。
先日このブログをFBに載せたら反響が多々ありましたが、やはりドイツのZollstockは日本に普及してないらしい。これ、伸ばすと端の金属板でカチッと止まり、2mのしっかしした物差しになるので、とっても便利なんです。
AMPELMANNは日本でドイツを紹介するのに「クラシック音楽」「ビール」「ソーセージ」「コーヒー」などなど考えて来ましたが(ドイツはビールだけじゃなくコーヒー大国、ソーセージも恵比寿にカフェで実践済み、音楽は言うに及ばずAMPELMANN室内楽シリーズ)これも立派なドイツらしい名物です。
しかも機能的な道具なのがドイツっぽい。こちらでは巻尺が「新しくオシャレ」として、何とアンペルマン本社の新製品開発リストに載ってるのを、先ほど担当と話して知りました。
c0180686_18052203.jpg

Bauhausは大企業、恐らくは万単位のオーダーで広告用に利益なしで売ってるか?僕が考えた千単位での仕入れではバウハウスの販売価格の倍以上!で、調べたらアマゾンでも良いのは7ユーロ(印刷なしで)くらい。特別バウハウスが安いですが、企業の広告付きノベルティとしても一般的で、それでもらたのを使ってる人が多い。そういえば拙宅のもソファを全て買い求めたLakesideAitiquesのノベルティでした。

てことは、もともとドイツでは誰でも持ってるしAMPELMANNで販売はどうかなー?が仲間の意見でした。

でも日本には無い!でも販売するとなると仕入れから計算すると(このロットでは)ベルリンで1000円になってしまいます。

となると日本で2000円、売れるかなー?

アマゾンでも物差しやメジャーで2000円を超えるのは少なくないから、この良さが判ってもらえれば長く使えるものだし高くはないと思いますが、ベルリンでバウハウスのが250円だとなー、、、。

ドイツからのお土産にはBauhausのZollstock,良いですよ!

AMPELMANNグッズとしては、日本で!を考え100本くらいのサンプルをまず作るつもりです。続かなければそれが、唯一となるかもしれません。

c0180686_23100826.jpg






by Toruberlin | 2016-10-16 23:55 | AMPELMANN | Trackback | Comments(0)